もう雪やめてほしいですね・・・

数年に一度の寒波で毎日早起きしての通勤、そしてでこぼこ道・・・

自宅、会社の除雪と戦いながら通常業務をして疲労もかなり溜まってます。。。

みなさんも今年の雪には大変な思いをされているのではないでしょうか。

こういう時は、スーパー銭湯でも行って疲れを癒したいものですね。

 

今日のブログ内容は、そうした雪の格闘をはじめ、不動産部門に関わる内容をお伝えいたします。

産休・育休中のスタッフがブログを見てくれていたらいいなぁ~と思いながらも書いています!(^^)b

 

IMG_1790

25日の朝に除雪に向かった先は、「布瀬ハイツ」

こちらのアパートでは、修繕工事もあって先週から今日まで毎日のように行っていました。

 

IMG_1791

会社の除雪を終えてからハイエースに除雪機を載せて到着。

その日はかなり冷え込んでいて雪の降る中での除雪となりました。

 

IMG_1792

除雪機の扱いにも慣れてきました。

 

IMG_1794

正面の駐車場をまずは除雪してから通路部分の除雪を行い、裏にも駐車場があるので、かなり大変ではありますが、ここも昨年まではスタッフが人力で行っていたことを考えても私の疲れはたいしたことがない!って頑張りました。

 

IMG_1801

裏の除雪をしている頃に、不動産部門のパートさんがやってきました。

彼女は、各アパートを回ってます。

雪が降れば除雪、冬季じゃない場合は、清掃やスタッフから頼まれた仕事を日々やっていただいています。

 

IMG_1795

体を動かすことは嫌いじゃないので、除雪も大丈夫って笑顔で話してましたが、こう毎日続くとね・・・。

 

IMG_1804

ゴミ置き場の除雪もしてるんだ・・・

 

IMG_1805

キレイに。

自分の知らないことって多いんだなぁ・・・って今日も思いました。

 

IMG_1797

この日は除雪機が故障してしまいました。

雪を掻き集めるオーガという部品のボルトが折れて半分回転をしない状況になってしまいました。

昼にいったん会社に戻して、直そうと試みるもなかなか上手くできずに簡易的な処置をして午後から向かい除雪をしました。

 

IMG_1799

途中にまた壊れてしまいましたが、半分は正常に動くので、もうしゃーないと思い最後までやりとおしました。

除雪していても真っ直ぐ進まないし力もいるしで、かなりその日は疲れました。

 

IMG_1808

会社に戻ってから修理。

除雪機をよく使うスタッフに、壊れた話をすると、構造が分かりました。

 

IMG_1807

危険を回避するために、オーガを固定しているボルトが折れる仕組みになっていると。

そう理解して直してましたが、いやなことに折れたボルトが中で変形して残っていて取れない状況になっていました・・・。

ハンマーとポンチで叩いても叩いても取れずにあげくの果てにはポンチが折れました。。。(><)

じゃ~キリでとやると今度はキリが折れる始末で。。。

その日は、散々な一日となってしまいかなり凹んで凍結による帰宅中の渋滞までもあって家でのビールが疲れた体と冷えた心にとても沁みる夜となりました。

 

 

そんな疲れた日の翌日には、やっぱり現場に行こう!!

IMG_1809

一生懸命働いてくれている職人さんと触れ合うことで元気をもらいにリノベーション工事中の「ハイツ栄里」に朝ー進捗確認へ。

先日の新年会の二次会で、ラッツ&スターを一緒に熱唱したこともあり、朝から現場のドアを開け「トゥナイト」を歌いながら挨拶代わりにテンション高めで入るも・・・

ハモってくれないことをダメだし。

「朝からそのテンションは。。。」

それでも大工さんとその日の夜のことを振り返って楽しい話題で盛り上がりました。

 

 

現場の進み具合も順調でした。

 

IMG_1810

以前の工事ではユニットバス周りのみ熱材を入れていたので、トイレ周りにも入れるように指示しました。

アパートは1Kタイプなのすが、学生さんが多く入居していただいてますので、友達も来るだろうし、断熱と遮音にも少しでも高めてあげようという考えです。

 

大工さんとの話しが盛り上がってしまい、進捗写真は、こちらの二枚のみとなってしまいました(^^;)

 

 

しかし、今回の寒波はね・・・。

 

土曜日も昨年お引渡しさせていただいたオーナーさまからお湯がでないということで現場へ。

場所が入善町で、新築を建てさせていただいたお客様宅。

P1170165

写真はお引渡し時ですが、ご覧のように周りには建物がない土地なので、この季節じゃなくても風通しが良すぎて・・・。

強風で網戸が勝手に動いたり・・・台風時も軒天が破損したり。。。

12月には電動シャッターが凍結で動かなくなって現地にいって直してきました。(><)

 

先週の土曜日は、私が行ってすぐに配管屋さんからのアドバイスを試してみると、すぐにお湯が出て、めちゃ喜んでいただいて「やっぱ木下さんやわ~!」って。

私も調子こいて「魔法使いましたんで!」「次回からは魔法は有料ですよ~♪」って冗談言いながらもお湯出て良かった~!(^^)/ってひと安心。

 

奥様から帰宅して車から降りようとしてドアが開かなかったことあるくらいにここは凄いとこなんですって。

確かにその日もここは風が強いこともあり、外では冷えを感じました。

車に閉じ込められるほどなのか・・・。

私、JAFではないので、そんときに私を呼ぶのはやめてくださいね。。。

 

最高気温が氷点下ってこともあって、他のお客様でもお湯がでないという問合せにラジオでも同じような内容を話題にしていました。

この寒さと雪。

ほんといつまで続くのでしょうね。。。

 

 

そして今日。

昨日からの積雪もあったのと、午前中は工事中の現場を見る予定でしたので除雪を兼ねて「布瀬ハイツ」に朝から向かいました。

IMG_1849

大工さんに指示をしてから除雪を初めていると、向かいの駐車場でも除雪されている方がおられました。

道路を除雪車が通った後の大きな硬い雪をスコップで砕いて大変そう。

自分の母親くらいの年齢の方でした。

ん。。。

やりましょうか?

お願いします。

 

IMG_1848

終えた後に私に近づいてこられて「あなたトミソーさん?」って聞かれて、はいって答えると「ありがとう」って言っていただき、その場を去っていかれました。

トミソーのこと知ってる方なんだなぁ~って、このアパートのことも知っている方ってことなんだ!って、なら会社の株上げたかな!☆ってにんまり(^^)v

 

IMG_1853

しばらくたってから、その方がまた来られました。

 

冷たいけど どうぞ。

 

IMG_1851

まるで私のいつも飲んでいるコーヒーを知っているかのようなそれが温かくなくても心温まる差し入れを頂戴しました!☆

除雪中だと温かいのよりこっち!

IMG_1854

汗かいた後に飲んだコーヒーは家で飲むビールより美味しく感じました!(^^)/

 

通路を除雪中に、入居者の方から声をかけられました。

裏の駐車場に車を止めていて、こちらも除雪車での大きな塊の雪があって除雪をお願いされました。

「仕事に遅刻する~」って。

 

IMG_1856

そう言われて除雪機でやるも、こういうときに限って、またハプニングが・・・。

まじっすかぁ。。。

除雪機がまたまた壊れてしまい、スコップでやるはめに。。。

 

IMG_1855

それでも何とか車を出せれたので、まぁ良かったと思いながら半分回転しないのですが、残りの除雪に取り掛かりました。

 

IMG_1858

アパートの壁面に雪を飛ばしながらどこまで高く届くのかを楽しみながら♪

 

IMG_1862

職人さんも午前中で終えて、除雪も少し後に終えることができました。

 

今日は人助けの日だったようで・・・

夕方にも雪で車がはまってしまっている方を助けることがありました。

なんか除雪疲れの中でも人助けをしたことで、気持ちが少し安らぐ一日でした。

「布瀬ハイツ」の修繕工事は今日で終えて、夕方に入居者の方に完了確認と説明をしてきました。

 

その時も笑顔で感謝のお言葉をいただいたり、また最初の時から合うたびに私の事を信頼していただける感じが伝わってきて、やっぱりお客様と触れ合う仕事は楽しい!職人さんと触れ合う仕事は楽しい!!

 

改めて自分が一番生きがいを感じて仕事ができるのは、現場だな~って思いました。

こまっている人を助ける仕事。

こんな私でも信頼してもらえたり、頼られたり。

やることがカタチで出ることや結果が出せること。

それをお客様から評価していただける。

いや~やっぱ現場がいい!!

 

IMG_1864

午後一番に行った現場。「コーポブルボン」今日から解体工事がスタートしました。

 

IMG_1865

リノベーション工事を行います。

 

その他のアパート「バジェット大町」「今泉ハイツ」でも同時に工事を進めています。

 

IMG_1157

アパートの問題点を調査しに私が行き、

IMG_1158

こちらの場合は、結露対策を考え、

IMG_1868

改修を行いました。

 

IMG_1869

自分が住むとしたら。

 

IMG_1870

住まわれる人のことも考え。

 

IMG_1872

また、もちろん会社の利益をあげていくのも私の役目。

 

IMG_1866

これからも不動産部門の担当として、まずは入居していただける人のことを想って携わる。

入居されている方が困ったときには、全力で。

 

必要とされているうちが花。

そして自分の価値、評価は常にお客様からいただき感じ成長をし続けていく。

じゃないと私は私らしく生きていけないと今日もつくづく感じました。

 

 

アパートでは給排水や電気系、漏水などトラブルも多いのですが、産休中の彼女がやりがいのある仕事として日々頑張っていたのが少しだけ私も感じれるようになっています。

 

彼女がいない間、心配もしていると思いますが、復帰したときに不動産部門のメンバーで頑張ってきた証をカタチではリノベーションや修繕工事で、喜びでは入居者からいない間の対応をまた聞く機会があったときに嬉しく思ってもらいたい。

そう思いながらこれからも取り組んでいきます。

 

1.完成

そして彼の想いも少しでも引き継げたら。

千葉で元気にしてるかな~?(^^)b

 

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です