diary」カテゴリーアーカイブ

秘湯の宿は、早寝早起きが鉄則としるべし!

今日も大忙しでした・・・。夜も見積りを入力して、こうしてブログを書き始めたのは・・・

もう12時近くになってしまいました。昨日書いた秘湯の旅を今日中に書き終えて、

22日には、新潟にお客様をご案内することになっていますので、その記事やお待たせしている

伐採体験ツアーの更新をしたいな〜って思ってます。

 

なので、昨日の続きを。

 

宿について、早速旅の疲れ、日々の疲れを癒す目的と、

かすかな期待を胸に!!

トロッコを降りてから一緒に山道を歩いてきたお客様が数名。

宿についてから知った、秘湯同好会の男性3名。そしてカップル、そこそこ若い女性が二名。

雨が降る中、宿から数分歩いていかないといけない大露天風呂。

鼻の下を伸ばしながら飲兵衛たちは、大露天風呂に入り、定位置を陣取ります!!

野球でいう守備固め。攻撃態勢をまずは、守備から。野球を教えるときに必ず言う言葉。

こういう時には、チームワークの良い連中!!声出しも順調に出してチームを盛り上げます☆

 

 

黒薙温泉の発見は、正保二年(1645年)に遡ります。慶応四年(1868年)当時の加賀藩により

温泉場として開湯を許可されるまで、深山幽谷「隠れ湯」として利用されていました。

その後、大正中頃に電源開発用の鉄道敷設により、漸く一般利用され始めました。

大自然の静寂の中で静かに佇む一軒宿、四季折々に彩られる趣きに包まれながら、

ゆっくりとおくつろぎ下さい。

 

と、部屋にあったパンフレットに書いてありましたが・・・

 

男女に分かれている更衣室。そのビニールから出てくる女性は。。。

 

それでもさすが秘湯の大露天風呂。雨も冷たかったですが、気持ちいいことには違いなく、

またまたビールを持ち込んで、ツマミを食べながらこの先に訪れるかもしれない瞬間に

胸を膨らましながら、その抑えきれない感情を必死に隠しながら・・・

らしくない秘湯の話題で、盛り上がったり、平常心を保つ為に紅葉に目をやったり。

 

しかし、そういう時間も長くもちません。

 

なかなか自分達が待ち望む攻撃の時間はやってくることなく。。。

 

私・・・あまり長風呂、好みません。

雨で半身浴できそうにもなかったので、一番最初の脱落者になってしまいました。。。

先、あがりま〜す〜!(゚ε゚( )って、みんなに声をかけて、

立ち上がって更衣室を目指して、大露天風呂を歩いていき、

上がり口に私ども以外のお客様が居られましたので、その人たちにも愛想をふりながら

才ツカレ_〆(*゚∀´)b⌒☆って、

お先に失礼します!って、ご挨拶して岩場に足をかけて登ろうとした瞬間に・・・。

 

ぎゃぁぁぁ〜〜〜〜〜!!!!

ツル!!っと( ゜o)<≡≡((((☆ガゴーン☆)>o

怪我していた足から岩場に踏み出して、

まるで昔のコントにでてくるバナナの皮を使ったコテコテシーンのように・・・

 

キレイに宙に舞いながらすってんコロりん!!

ポイッ♪ (ノ*゚∀゚)ノ゛⌒ミ:D)┼<

ドテっ!!って思いっきり腰を岩に激突。。。そして膝も・・・。(T T)

 

 

そばに居た知らない方から「大丈夫ですか〜〜〜〜〜!?」

仲間達もヾ(‘o’ヾ(‘o’ヾ(‘o’;)ォィォィォィ!大丈夫なんかよ〜〜〜〜!!!

 

イタタタタタ・・・

 

思いっきし、痛い!!そして恥ずかしい・・・。

だぁ、大丈夫です。。。っていって、

 

苦笑いしながら・・・(x_x) ☆

更衣室に逃げ込みました。。。

しばらく痛みが治まるまで、服も着れる状態にもならず、痛みを忘れようと

上を見たり下を見たり・・・ヽ(・_・ ) (・_・)/

 

写真を分けもなく撮ってみたり。。。(¬¬)?????

 

そして、とりあえず、寒いので、服を着て、更衣室を出ると、みんなから冷やかしの渦!

 

「お〜い!木下〜!!お前のぞうさん!モロ見えやったぞ〜♪」

「そんなもん見に、ここに苦労して来たんじゃないんやからの〜♪」

 

б(´・ε・`)俺かい?

 

 

はいはい、部屋に行って静かにしてますわ・・・。

 

川のせせらぎに、山の木々にこころをゆっくり癒す、秘境の湯かぁ・・・

 

オレには向いてない旅だなぁ・・・。と思いながら宿に行きました。。。

あ〜さむっ!ヘックション (*´>ω<)・゙;`;:゙;`風邪ひくじょ・・・。

 

 

宿に戻ると、静かな廊下の先に見える看板が目に付きました!

内風呂かぁ〜☆温かそうだな〜♪フムフム・・・女性専用露天風呂もこの先なんやね〜。

 

とりあえずっていうか、マナーを守らないとね。。。

 

おお!いい感じで湯気が☆湯葉も!☆

ひとりで入る内風呂!!あったか〜♪ なんか、生き返りました!!

シャンプーやリンスにボディーシャンプーもありましたし、脱衣所にはドライヤーも!!

一気に腰の痛みも和らぐ勢いで元気になりました〜☆

 

 

そして、部屋に戻ると、みんななんの収穫もなく寂しそうに部屋でたむろってました。

そろそろ5時半。夕食の時間です。

あの、急なコンクリートの階段を三度登って食堂へ。

 

 

料理みた瞬間、部屋にあった『秘湯七カ条』の言葉を思い出しました・・・。

 

秘湯の食事に、華美を求むことなかれ

 

・・・。(~ヘ~;)ウーン

 

肉、まったくありませんでした。

山には、熊やイノシシいるやん・・・。黒部ポーク有名やんかぁ・・・。

 

まぁまぁ、そんなこといってもしょうがありません!なんせ、ここは秘湯中の秘湯なんだから。

ビールがあれば、おれたちゃ〜いいやんか!☆

まずは、乾杯して、宴会をそれなりに楽しみました!

ここも禁煙です。

お酒がはいるとヘビースモーカー煙草 (ーoー)y━・~~の人たちから苦情が。。。

 

外は真っ暗。そして寒い冷たい雨。タバコ辞めようか・・・。って思ったりもして。

 

実は、私、この宴会の後、部屋に戻ってしばらくしたら爆睡してしまいました。。。

時間は、8時半頃には、寝たとあとから聞きました。(/・_・\)アチャ-・・

そして、私が寝てからあった夜の出来事を翌朝の朝食時にみんなから聞かされて、

「木下は、本当に残念なやつだの・・・。何しにココに来たかかわいそう・・・」と、

口を揃えて私に早寝したことを後悔させる仕打ち攻撃。。。

 

そんな翌朝からの秘湯の旅の続きは、また今度、更新させていただきます。

自分では、早寝したことに後悔はしていません。だってむちゃくちゃ眠かったんだもん。

翌朝、代表がポツリと言ってくれた一言。

 

「木下、日々の仕事の忙しさから開放されて、久しぶりにゆっくり寝れたんじゃないがか?良かったね。」って

 

言っていただいて、なんか・・・

仕事が忙しくて少年野球の指導にもう二ヶ月以上行ってなかったんで、

申し訳なく感じていたんで・・・

そのお言葉を頂戴したときに、むやむや感から解放された感じになって、

むちゃくちゃ嬉しかったです!!

 

「代表!ここに連れて来てくださって本当にありがとうございました!本当にゆっくりできました。」

と言うと、代表は・・・

「しかし、木下は残念なことをしたの〜寝るなんて・・・。」

なんなんねん!その出来事って!!!(; ̄o☆O=(・_・O  ワンツーパーンチ!!

 

『秘湯七カ条』に、

秘湯の宿は、早寝早起きが鉄則としるべし!

って書いてあったやん。。。

 

秘湯の記事を最後まで書けませんでした。

明日は、夜遅くまで仕事しないで、翌日に新潟にご案内させていただく、

Hさまご夫婦の為にも早めに帰宅して休息をしっかりとって、

安全運転で、ご案内したいと思っています。

なので、しょうもない秘湯の旅の更新は、また今度ですかね!d(゚-^*) ♪

 

 

 

ありがとうございました。

気分転換の旅で今日から頑張ろうとしましたが・・・。

今日のブログ記事は、私、木下の仕事以外での個人的内容のブログ記事となっています。

お見苦しい点が数多くでてまいりますので、この先をご覧になられる方は、

ご注意と覚悟の上、お読みになっていただいて、アホらしくなった場合は^^;

最後まで読まないように何卒よろしくお願いいたします・・・。

 

 

 

先週の土日とお休みを頂戴して、毎年恒例となっている少年野球の指導者と

父母の会のお父さんとで、秘湯めぐりの旅行に行ってきました!!

 

私は、指導者になって2回目の参加となります。

昨年は、奥飛騨・新穂高の 日本最大級の大露天風呂 がある水明館 佳留萱山荘へ。

大自然の中、日本最大級の露天風呂を満喫してそれなりにいい思い出にもでくわしてましたので、

今回の秘湯の旅も更に楽しい旅になると期待を抱いてました。

 

こんなに仕事が忙しくなるとは思っていなかったので、前々から行く事になってましたし、

自分でもどうしても、どうしようもなくしょうもない人達、仲間と日々の疲れから開放されて

思いっきり楽しみたいと、この日を待ちわびていました!

 

前日の足を捻挫したことをかみさんには内緒にしながらね〜♪

 

 

 

当日の朝、起きて外を見ると、雨が降っていました。寒い旅になりそうです。

今回の目的地は、黒部峡谷の秘湯を目指して、黒薙温泉に行く事になっていました。

 

チームの代表が昔、一度行かれたことがあって、凄い場所で、秘湯中の秘湯だと聞いていましたし、

職人さんにその場所を話していたら今は、雪積もってるかもよ?って聞かされて・・・

朝起きるなり、

ヒートテック穿いて・・・

シーンズじゃなくて動き易いジャージを穿いて・・・

更に防水スプレーをこれでもかーーー!!ってくらいに思いっきりかけたウインドブレーカーを履いて

防寒着をバッチシ決めて、迎えの車を待ちます。

 

足の痛みもひいてました。これなら大丈夫!オレにはどうしても行きたい分けがある!!

痛いのなんか気にしている場合じゃない!!!って気合を入れて準備完了!☆

 

 

そして予定通り10時に迎えが来てくれて、集合場所に集まって、ワゴン車に2台に分かれて

10名で旅立ちました!そして出発するなり缶ビールの栓を開けます!!

 

このメンバーが集まると、いつもお酒は付き物でして・・・

試合でも勝っても負けても早い時間から夜遅くまで、土日に試合があるとそのたびに、

子供の試合や指導の事を酒のさかなにしながら美味しいお酒を呑んだり、時には、

真剣に言い争いをしながら、それでも子供達の為にと野球について熱く語るどうしようもない仲間です。

と・・・かっこよく言ってますが、父母会のお母さんからは、タダの飲兵衛連中。。。

幾度と怒られてます・・・^^;

 

それでも何といわれてもヘコたれる時がたまにあったとしても、

立ち上がって、

お互いを励ましあいながら今日の日を待ち望んだ男達!!

私も宇奈月トロッコ駅までに缶ビールを5本飲み干して、

到着して昼食の月見そばを食べながらもビールをいただいて。

 

 

 出発の時が着ました!

 

トロッコに乗り込んで、その列車の一両が、自分達だけだったので、

私は、もう一本!!この先に訪れる過酷な旅を知る由もなく・・・。

おお!!絶景やね〜☆

ほほ〜♪一番いい特別な車両を予約しての快適なトロッコの旅!☆

ここまでは、私も今日は、本当に参加して良かった!って思っていました。

 

 

そして、

黒薙駅で降ります。

 

 

駅員さんが、「黒薙温泉に行かれる方は、こちらです!」って案内された先が・・・

 

 

ん?

え・・・?線路渡って、何!?

みんな宿に持ち込むお酒やツマミの荷物やクーラーBOXを持っているのに・・・

昔はこのトンネルから行けましたしたが、今はもう通る事ができません!

 

こちらから行ってください!って言われた先が・・・

 

ぎょえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!なんやこの急な階段は!!!!!!

 

 

いきなりの出来事で、訳もわからず・・・

先頭をひらすら歩いていく一番年配の代表のあとを、私達はついていきますが。。。

 

その階段を上りきっても険しい道のりが続きます・・・。

みんな重たい手荷物を持ちながら・・・。

 

 

途中の通過ポイントの看板。

とくとご覧あれ!って言われても・・・。

 

そんな余裕がどこにある・・・。

残りの距離しか気になりません。

 

なんや・・・それ?

くぐって大丈夫なんかぁ〜?

ひゃ〜

 

足元滑りそうで怖いです・・・。

良くなったとはいっても捻挫した足、気になります。。。

滑って落ちたら助からないでしょう。。。

確かに景色は最高ですが・・・。

こわ・・・

もう笑うしかなかったです・・・。

急な坂道^^;足元が・・・

最後の下り階段もきつかった・・・。もうふくらはぎパンパンです。

このトンネルさえ通る事ができたなら・・・。

息を切らしながら・・・

こんなんやって知っていたらビールもあんなに飲まなかっただろうと

後悔しながらもやっとこさっとこ目的地に着いたみたいです。

 

700mの距離を約15分くらいかけて険しい道のりを歩いてきた先の宿は、

かっこいい看板の横を過ぎて、

『混浴』という赤く輝く文字に、ここまでの道のりの疲れを吹き飛ばして☆

目を輝かせて下にある今夜の宿泊先♪

 

『黒薙温泉』の宿!!

 

えええええ!!!!

 

ここ!?

私には・・・プレハブ小屋に見えるんですけど。。。

 

看板は、新しくて立派ですが・・・。

 

 

不安を抱きながらも

玄関入口にもある誘惑看板に勇気付けられて、

 

宿の中に入ってみると・・・

 

入ってみると。。。

 

 

大丈夫、大丈夫!目的はそこじゃない!宿は寝れればいいんよ・・・。って

自分に言い聞かせ、

 

 

宿の主からここのありがた〜い説明と注意事項をまずは、みんなしっかり聞きて、

私は、貼紙気になります。。。

話も良く聞かないままに説明が終わると、部屋に案内してもらいました。

 

 

 

ええええええ!!!!

 

 

 

またけ。。。。

宿の中にも急な階段が。。。コンクリートだし、転んだらケガするよ・・・。

 

 

自分達の部屋の前について・・・

もう覚悟決めました。

 

携帯通じません。

部屋にテレビや時計ありません。

夕食は、5時半からと早いです。

私の部屋は二人部屋。

布団とテーブルと、暖は、小さなファンヒーターのみ。

見たことない虫畳の上に転がっていました。。。

 

タバコは火事出すと消防車も来れませんし、助けもヘリじゃないと。。。

ここが喫煙場所でした。

そこからの景色は良いのは分かりました。ただ寒いです・・・。

部屋にあった館内の資料案内にこんなものが・・・。

『秘湯七カ条』

それを読んだ私は、もう諦めました。。。

 

秘湯に足を入れる者は、交通の不便をすべし

秘湯に電気・テレビ文化の利器を期待することなかれ

秘湯にドンチャン騒ぎは、ふさわしくないと心得よ

食事も華美を求むことなかれ

って書いてありました・・・。

 

後は、そこに書いていないことを・・・願うのみ。。。

きっと、ここにか出逢うことができない出来事がきっと待っている!

マナーを守りながらね♪

 

あの険しい道のりを足をかばいながら乗り越えて、なんとかたどり着いて、

この日を待ち望んで、頑張ってきた日々を。最終目的を達成するために。

 

予約をした父母会長から

「女子大生が宿泊しているから♪」って、参加者を募った今回の旅!!

 

部屋から見る誠にキレイな景色もどうでもいいです!

 

まずは、露天風呂にまっしぐら!です!!

 

きっと願えば叶うはず!!

 

はい、今日のブログ記事はここまでとさせていただきます。

 

今日は、朝からいろいろ大変な一日でした。

以前に私が常務の営業の下で、担当させていただいたお客様の

ご主人さまが亡くなったと、朝、聞きました。

私はお客様との打ち合わせがありましたので、常務に香典をお願いして。

午後からも急な仕事の依頼が二件、急きょ打ち合わせしないといけなくなったお客様も、

そして打ち合わせ中のお客様とのやりとりに、現場での問題発生が夜遅くに聞かされて・・・

今日は、昨日の旅のブログ記事を今晩書こうと思っていましたが、やめようかと。。。

 

それでも気分転換になるかと、旅の写真を整理して、おもしろおかしく書き始めたのが、

10時近かったので、頑張ってはみましたが、最後まで書ききれませんでした。

 

また、後日にさせていただきますが、ここまで読んでいただいて、

次回もやるの?って思われた方は、

タイトルを見て、続きだと分かったら決して立ち寄らないように何卒よろしくお願いします。

自分で書いていて、あまりにもしょうもない内容です・・・。

トミソーの家づくりにまったく関係ないものですから・・・。

 

そして更にお見苦しい内容になっていきますので。。。 

 

それでは、失礼いたしました。

 

そして、

ありがとうございました。

日曜ですが・・・

いつもトミソーのスタッフブログを見ていただいてありがとうござます!

 

 

昨日に引き続き社長の木村です。

 

 

日曜ですが、

今日もバシバシ仕事しますよ!

 

まず 

今日は朝から、そよかぜタウンモデルハウスにてI様のインタビュー。

 

つい先日までI&N様だったのですが、

先日めでたくご結婚されて、

お二人そろってI様という事で、今日はそう紹介させていただきます!

 

あ、I様

先日は新婚旅行のお土産、わざわざありがとうございました。

 

 

これ、僕は知らなかったのですが有名なクッキーなんですね。

美味しかったです!

 

あと、ちょっとしか聞けなかったのですがお土産話も楽しかったです!

お心遣いありがとうございます!

 

 

現在、トミソーはホームページをもっと良いモノに、

もっとトミソーの事を分かってもらえるように随時 拡張・更新中!

 

そのホームページ内に「お客様の声」コーナーと言うのがありまして、

そこに、I様からの声も載せて頂けるとの事で

今回インタビューさせていただきました。

本当に貴重なお休みを使って来ていただいて、ありがとうございます!

 

 

 

もうすっかり「夫婦」っぽくなったお二人?

前とあんまり変わらないかな?

 

インタビュアーは当社のホームページ等でお世話になってるI&O.DCの大谷社長と

ライターの空耳カメラの高井さん。

 

いつもの事ですが、

まるで世間話しているみたいに始まって、

いつのまにかインタビューになっていきます。

 

「どうしてトミソーを選んだのか?」

「最初のきっかけは?」

 

などなど。

 

実はI様ご夫婦。

最初に対応させていただいたのは僕でして。

宿泊体験や工場見学をしに一緒に新潟までお連れしたのも僕でした。

 

 

その時も車中でたくさんお話をしましたが、

旦那さんとのおしゃべりはとても楽しくて、

そこに「うん、うん」「ちがうよー」とか相槌をいれる奥様との掛け合いも面白くて、

二人がお互いを、ちゃんと思いやりをもって接しているのが

すごく良く分かって。

 

ああ、このお二人と家造りできたら楽しいだろうな!

 

なんて想像していましたが、

専務時代ならともかく、今は社長ですからね、

一番楽しい仕事を木下に任せたのでした。

 

そして本当にありがたい事にご縁がありまして、

こうやってお家を建てさせていただいて、

そして、久しぶりにゆっくりお二人のお話を聞けるわけですが、

 

まあ、僕の事もお話するでしょうし、

僕がいたら話ずらいかな〜

と思って席を外していました。

 

 

 

なんだか笑い声も聞こえてきて、

何しゃべってるんだろうな〜

 

やっぱ気になって、そわそわキッチンあたりをうろうろしてたら

優しい旦那さんが気を使ってくれたのか、僕に話しを振って仲間に入れてくれました(^_^)

 

でも今回はI様のインタビューですからね。

 

 

おしゃべり大好きな僕ですが、

控えめに。

 

できるだけ、I様お二人に話をしてもらうようにしました。

ガマンガマン!

 

 

 

そしてあっという間に2時間経ちまして、

十分I様のお話は聞けたと思います。

 

重ね重ね言いますが、本当に今日はありがとうございました!

早くHPの記事が見たいですよね〜

 

僕も何しゃべってたのか、すごく楽しみです!

 

ありがとうございました!

 

 

 

その後、I&O.DCの大谷社長とちょっとだけホームページの打合わせを。

 

このトミソースタッフブログを

スタッフごとの個人別のブログに変更する予定です。

 

社長の僕や、営業の黒瀬に設計チームの女性二人。

そしてもちろんこのブログ担当の

片時もデジカメを手放さない、今では立派なブロガー 木下も

個別のページを持とうかと。

 

現在大谷社長と構築中です!

 

ご期待下さい!

 

 

さて、

午前中にそよかぜタウンを出て、

久しぶりに子供達と一緒のお昼ご飯を食べて。

 

食べ終わったら、

またすぐ会社!

 

午後からは、初めてお会いするお客様と面談。

 

店舗併用住宅を計画されているお客様。

土地から探しているんだけど、何から始めたらいいのかさえ分からなかったご様子。

紹介でトミソーに来ていただきました。

 

いろいろな事をお話させていただきました。

お店の事。

資金の事。

土地の事。

もちろん大事なお家の事も。

まだお子さんは小さいですが、

大きくなってきたら必要になってくるモノなど。

 

 

その中で、やっぱりみなさん資金が気になるんですね。

まず最初に資金相談を受けられたらどうかとお勧めしました。

 

土地探しから、住宅・店舗の設計、お店のデザイン・看板デザイン

もちろんトミソーで全てお手伝いできますが、

大事な事をモヤモヤなままにしてては、全てモヤモヤで進んじゃいますからね。

 

お薦めしてるのは、いつもお世話になってる株式会社カルナさん。

親身になって、お客様の事を第一に考えて提案してくれるので、

毎回 客様に感謝され

「相談してよかった!」

と必ず言っていただけます。

 

 

まだまだ、この先どうなるか分かりませんが、

(トミソーで建てるかどうかすら、まだ分かりませんから)

そのお客様にとってベストな方向になれば

本当にそれが良いことだと思います。

 

 

I&O.DCの大谷社長にしろ、カルナの舘林社長にしろ、

みなさん一生懸命やっていただいてます。

お互いWIN・WINの関係を築けてる(と勝手に僕は思ってますが・・・)

 

 

僕達ももちろん一生懸命やってます。

そうしたら、同じ考えをもった仲間が、

いつにまにか集まってきてくれるのかな?

 

こうやって一つの目標「お客様を喜ばすこと」に向かって

一緒にやっていける仲間が増えるのは嬉しい事です。

 

 

そうやってどんどん渦を巻いて

造り手主義の住宅会社

売り手の事しか考えてない住宅会社

なんかに負けない体勢を作っていけたらな。

 

と、思っています。

 

とりとめのない話になっちゃいました。

 

 

きっとまた明日から木下がブログを書くと思います。

お風呂にまでデジカメを持ち込むブロガー木下の事です。

載せていいの?ってくらいの危ない温泉記事をアップするのではないでしょうか?

 

こうご期待!

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

あいにくの雨ですが。

いつもトミソーのブログを見てくださってありがとうございます!

 

社長の木村です。

今日はいつもブログ担当しています木下が温泉旅行に行っていますので、

変わりに僕が書こうかと思います。

きっと今頃は宴会でドンちゃん騒ぎしてるのでしょうが、

いつも頑張ってくれてますんで、たまには息抜きもいいでしょう!

 

ただ、足くじいてびっこ引いてましたからね・・・

酔っ払ってまたくじかないか?

あの人ならやりそうで心配ですね。

気をつけて帰って来てください!

 

 

さて、今日は朝からまずID様邸にお邪魔しました!

 

ID様は去年トミソーで建てさせていただいた「郷の家」フリープランの第一号!

僕がまだ専務時代に担当させて頂いたお客様です。

 

 

 

外観もちょっと洋風にして、今までの郷の家には無い雰囲気です。

本当に何回も打合わせを重ねて、完成したID様邸

個人的にもとても思い入れがあります。

 

 

今日は、先日の1年点検での補修工事をさせて頂きました!

と、言っても工事の監理するのは現場を担当しました川上主任

 

 

僕はID様ご夫婦とお話してるだけ。

たまにお邪魔させていただいていますが、今日は久しぶりにゆっくりとお話しました。

 

最初にお会いしたときはまだご結婚前だったお二人。

一緒に伐採ツアーも行きました! 1  2

そうそう、この時は今建てさせていただいているFS様と一緒に行ったんですよね〜

 

 

ちょうど工事がスタートするって頃にご結婚されて。

今では待望の赤ちゃんも産まれまして。

 

この家で三人で幸せそうに暮らしておられます。

 

 

赤ちゃんの写真と一緒に、お引渡しのときの写真や僕が撮ったこのお家の写真がリビングに飾ってありました。

ちょっと嬉しいですね。

 

 

今 おかげさまで郷の家が好評で、たくさんお話をいただいている事や

忙しくてスタッフ募集をしている事、

そんな話をとても喜んでくれまして、

「もっともっと富山に郷の家が建てばいいですね!」

と、とても嬉しいお言葉いただきまして。

 

 

もちろん、もっともっとたくさん建てられるように頑張りますよ!!

 

 

本当に私達トミソーはお客様に恵まれています。

こうやってお客様から元気を頂いております!

 

 

ありがとうございますID様。

勝手に寝室の窓からご家族の写真をパシャリ!

 

 

 

ID様邸の自慢は何と言ってもこの吹抜け!

 

実はこの頃の郷の家は今のタイプよりも二階の階高が低いのです。

最近はその高い天井に慣れていたのですが、

ID様邸はそんなに低さを感じない。

 

きっとこの吹抜けの大空間が効果を発揮しているのでしょう。

 

 

上の写真でもチョコンとパンダさんが火打ちに座ってるのが見えるでしょう?

なんか一つ一つのディスプレーがナイスセンスですよね。

ちょっとうちのモデルハウスも参考にしようっと。

 

そうですね。

もうクリスマスですよね。

可愛いツリーもありました。

小さなラジオフライヤーも可愛いね。

 

 

ロフトです。

 

あ、やっぱちょっと低い。

こじんまり空間ですね。

しかし、これはこれで屋根裏部屋っぽくて、落ち着きます。

 

 

 

今回、補修作業で全部のお部屋を見たクロス職人さんともお話していたのですが、

とても整理整頓されてて、お家がきれいでした。

 

丁寧に使っていただいてるのが良く分かります。

 

 

 

1年経って、床の赤松もすごくいい具合に飴色になってきていました。

 

 

 

 

薪ストーブも活用されているとの事。

 

旦那さんはもうバッチリ点け方をマスターされたそう!

奥さんは、一回成功して、気をよくして二回目点けたら

燃焼不足で煙だらけにしちゃったそうです。。。

 

今年の冬から、トミソーで夢ハウスオリジナルのベリーブリケットを販売しますよ!

とお伝えしましたら、買いたい!っとおっしゃっていただきまして。

ちゃんとちゃっかり3袋を車に忍ばせてきていました。

 

 

3袋お買い上げありがとうございます!

 

 

夢ハウスの赤松工場で出るおがくずを圧縮して作られたこのブリケット。

100%リサイクルの100%乾燥材です。

良く燃えて燃焼率の高いこのブリケットを

トミソーにて薪ストーブを導入していただいたお客様に限り

 

格安の450円/1袋(10キロ) もちろん税込み!

 

で販売させていただきます!

なんとか安く提供させていただくためにギリギリまで値段下げました!

 

 

乾燥材を利用してますので、水分の多い薪よりは多少は着火しやすいはず。

ID様の奥様もコレをつかって着火方法をマスターしましょう!

 

 

さて、補修工事は進みまして。
(その間、僕はずーっとID様としゃべってましたが・・・)

 

 

スキマを埋める川上主任。

 

 

 

 

建具のかたがりを直す

おなじみ青見棟梁。

 

 

僕はお昼から用事があったので、

途中で失礼させていただいたのですが、

ID様から「お疲れ様です」と

ちゃんと紙袋に入ったクッキーをいただきまして。

 

わざわざ準備していただいていたのですね。

 

補修しに行っているのに、

僕なんてただしゃべっているだけなのに。

 

ID様 ありがとうございました!
クッキー美味しかったです! 

 

 

 

 

ID様邸を出まして、

その後、ちょっと遅めのお昼ご飯を

今日、リニューアルオープンした

「スタイリッシュチャイナ 神」さんへ。

 

 

こちらも僕が5年前に担当して作らさせていただいたお店。

今回は客席やカウンターをメインとしたリニューアル工事をさせていただきました。

 

で、こちらも現場担当しました宮脇君と

明神さんにご挨拶がてら、メニュー写真撮りがてら、

お昼ご飯!

 

 

メニュー写真撮影もあって、普段は頼まないメニューを頂きまして。

やっぱり何食べても美味しい!

 

明神さん ご馳走様でした!

まだ残工事残ってますが、キチっと終わらせますんで!

 

 

 

 

その後、

加藤工事部長と一緒に石川県まで現場調査に!

 

なんと、石川県からわざわざトミソーのそよかぜタウンモデルハウスまで見に来ていただいて!

郷の家とトミソーの取り組みを気に入っていただき。

遠くではありますが、石川県で郷の家を建てたい!と言っていただけるお客様がおられます。

 

 

なかなか前途多難で、いろいろとクリアしないといけない問題はありますが、

なんとか実現に向けて頑張りたいなと思います。

 

しかも、この御宅。

とても特殊な郷の家になりそうです!

全国初! 夢ハウス本部でもまだ造った事の無い「郷の家」になる予定!

 

まだまだ詳しいことは書けませんが、

とても楽しみなプロジェクト。

 

いつかこのブログでもご紹介できたらいいなと思います!

 

と、いう事で

今日はあいにくの雨模様でしたが、

とても充実した一日を送れました。

 

 

また明日も朝から、

楽しいお客様とお会いできます。

 

 

 

先ほども書きましたが

トミソーは本当にお客様に恵まれているなぁ。

 

と実感できています。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

久しぶりの気持ちの良い天気になりました☆

今日は、久しぶりに晴天になりましたね!☆明日からまた天気も崩れるということで、

各現場では、ここぞ!って感じで、土間コンクリート打設やモルタル工事など外構工事を段取りしてました。

また、外回りの仕事を中心に、今日は大忙しの一日だったと思います。

私も自分が関係する現場を朝から夕方にかけて全てを見て周ってきました。

まず、立ち寄ったのが、大門で増改築工事中のWBさま邸。

気持ちの良い秋空の中、板金屋さんが、外壁を張っていました。

 

天気が良くって、今日一日で、あらあら張り終える予定だと聞いて安心しました。

 

2階の子供部屋を一生懸命造っているのは、おなじみの青見棟梁!

自分の部屋ができるのを楽しみにしているお子さんの為に頑張ってくれてました☆

 

黒田棟梁は、昨日までと聞きました。トミソーの違う現場に今日は行っていると。

トミソーはおかげさまで大忙しで、大工さんも終わったら次の現場へと引っ張りだこ状態です!

 

職人さん達とイップクをとりながらコミュニケーションをとってから次の現場へと。

後から来た現場監督、川上主任にこれからIUさま邸に行くと伝えると、

工事部長が、「いいがになったの〜」って、昨日の工事部ミーティングで話していたと聞いて、

私も久しぶりだったので、

ワクワクしながら楽しみに車を走らせて向かいました!

 

 

そして、到着!!

おお!外壁が終わっているみたいです!!

 

お店にお客様が居られる様子でしたので、また窓からご挨拶(^-^*)/コンチャ!

ご主人が笑顔を見て、来なくて良いからって手で合図して、現場に。

 

お勧めしたガルバリウムの角スパンの色!バッチリ決まったなぁ〜って自分で関心。

そして、後からご夫婦も喜んでいるとお聞きして、にんまり♪ただ、既設の汚れが・・・。

それは、また今度!話になりましたが、目標もってご商売を頑張らないといけないな〜って。

 

次は、ワンちゃんの家も造ってあげないと・・・融雪や井戸ポンプカバーも。。。

ご主人も仕事溜まっている感じですね〜☆お互い頑張りましょう〜!

 

ぼくの家、新しくしてくれるの?б(´・ε・`)俺かい?

 

いや、パパがね造ってくれんだって♪ 私もどんな家になるのか楽しみにしてるよ!☆

 

このみちゃん、また風邪ひいて保育園休んだって・・・。

39度もあって昨日は苦しそうに泣いてたんだって・・・。

嘘のように今日は元気で、外に出て、楽しそうにしているこのみちゃんに、パパは、

「そんなに元気なら保育園今から行く?」って言ってもパパのそばから離れません。

パパといるの楽しいんだよね♪ビニール袋もって、工事で出たゴミを拾ってくれてました。

ありがとうね。このみちゃんはいい娘(^^)なぜなぜしたいくらい♡

 

ぼくちんは・・・このみちゃんじゃありませんから・・・。

 

私、お昼を回ってもここに居ました。ご夫婦といろんな話しました。

足をびっこひいている私の情けない姿見て、「どうしたんですか?」

昨日、家で、足をぎっくんでしまったと・・・。ふたりして大丈夫なんですか〜^^;って。

明日は、少年野球の温泉旅行日なんで、なんとしても行きます!って♪

 

お客さんにトミソーさんを宣伝していると聞きました!お店に来られるお客さんから

どこでしているの?って聞かれるそうです。

そのたびに、トミソーのブログを見られ〜って言っているんだって聞きました。

恥ずかしかったので、「地元の人が多いので、やめて下さいよ・・・。」っていっても宣伝する!って。

ブログを読んでたら幸せな気持ちになれるんだから、みんなに見てもらいたい!って。

そんな風に思っていただいて幸せです。

 

知り合いが、以前にリフォームして失敗したのを聞いていたので、勧めたよ〜って。

忙しくて、嫌け〜?って。

 

もうもう、ご主人を抱きしめたいくらいに感激しましたが、そっち系じゃないので・・・。

それでもあまりの嬉しさに後ろから浣腸してきました♪v(^^)v

「梅本さんが居たらお客さんですよ!!」って怒られますよ・・・。って♪

「木下さん!もうお客さんだという風に会話しなくていいですよ!」とも。

ほんと、IUさまとの楽しい会話で癒されます。

 

 

もうこんな時間かぁ・・・。

ご主人のお母さまも来られましたので、そろそろ名残惜しいですが、失礼しますか。

ワンちゃん!えびす顔みたいにいい笑顔でお見送り〜☆

必ずご主人さまに立派な家を建替えてもらうんだよ〜!

 

IUさま、月曜日のクロスの打合せを楽しみにしてますね♪

また来週に逢えるのを心待ちにしていま
す。

 

 

 

会社に戻ってお昼を食べて次に向かった先は、

KZさま邸。玄関前からスロープのコンクリート打設が終了していました。

内部作業できないので、今日は誰も居ない様子。

あっ!!

ドテ。

イタタタタ。。。

痛めていた足を車から降りるときにかばって出たら、ズッコケて・・・><;

溝にその足を思いっきり滑り落ちてしまいました。。。

トドメを刺したようです。もう痛くてまともに歩けなくなっていまいました。

明日、この足で、宇奈月からトロッコに乗って、途中下車して山道を登ってあるいていかないといけない

秘湯、「黒薙温泉」に本当に行けるんだろうか・・・。何がなんでも行かないといけない理由が。。。

宇奈月の源泉を見に行く目的でないことは確かです。。。

 

足を痛めて、我慢しながら遠くを・・・。

とてもキレイな立山連峰が!!登山で遭難したら足を挫いても歩くんだろうな・・・。

俺も頑張んないと。。。

 

左足でよかった!車の運転には支障ありません☆

KZさま、道路のアスファルトを更に崩してしまいました( ̄ω ̄;) ブヒ〜

梅本に伝えときましたので、お引渡し前に、きれいに直してもらいますね^^;

次に行ったのは、Iさま邸。

土間コンクリートを打設して、左官屋さんが3人して金ゴテで押えてました。

今日の天気なら最後の仕上げ押さえは、そう晩くならないんでは?

夜は、寒くなるから風邪には注意してほしいです。左官屋さんってほんと、若い職人さん少ないです。

なり手がいないと、そのうち私達も弱りますね・・・。どの職方も同じような問題がありますね・・・。

 

 

 

次に向かった先は、みどりタウンの『郷の家』モデルハウス。

その途中でも立山連峰がきれいで、写真撮ってきました☆

最高ですね〜☆やっぱこの時期からの立山は見応えありますわ〜♪

常願寺川沿いにそった道を走って向かったので、わき見運転しながら向かいました。

 

 

おおおお!!カーポートが!☆設置してありました!!

 

木製テラスの束石もセットし終えて、左官屋さんがモルタル仕上げをしていました!

 

内部では、薪ストーブを置くスペースのタイル張り。

 

アクセント壁。テレビを設置する場所のバックの壁には、輸入品のタイルを採用☆

色合い『郷の家』の温かみのあるやさしい色に合わせてチョイスしました!(当社の在庫品ですが^^;)

 

洗面化粧台には、モザイクタイル。

 

キッチンや

トイレなど、水廻りや各所の壁のニッチ、アクセントの赤松のリブ材を女性の設計が、

好きなようにコーディネートしてもらった今回のモデルハウス。

 

第1号の『大泉モデル』から2年の経験を活かして、トミソーが今、成長した姿をみせることになる

今回の『みどりモデル』!!

 

5年間常設展示場として、宿泊体験ができるモデルハウスとして活用していきます!

 

そして、完成しても次から次へと自分達で使っていきながら手を加えていくつもりです。

既設のディスプレーはもちろん!家具や建具も新商品が出れば取り替えていきます!

常に新しい物を!トミソーが考えて手を加えて育てていくモデルハウスにします!☆

 

夕焼けに照らされた立山をロフトの窓から確認して、

そこから見下ろす木製テラスを想像して、私の大好きな『郷の家』が着々と完成にむけて、

その思いを感じ取ってくれる職人さんは、大忙しで挨拶はしてくれても

世間話もしてくれませんでしたが、気持ちは明日へ。そして未来へ。

来年は超忙しくなりそうです。今から心の準備しといてね!内山君♪

 

まだ時期は早い!と私は思っている太陽光パネルも設置しています。

その工事がお客様が始めてだということのないように、まずは経験を積もうと。

 

この現場監督である梅本も初めて『郷の家』を経験しています。

 

今までの住宅といろんな意味で、違っていて、多くの現場をきっちりこなしてきた彼も

戸惑いと迷い、悩みながら一生懸命やってくれてます。

お客様が付いていない現場だからと手を抜くこともなく、そしてこの『郷の家』の仕上がりで、

お客様が見て、当社にしてもらえるかを大きく左右すると考えてくれています。

 

いつでも真剣に仕事と向き合っている姿勢は、私も見習う必要があります。

さぁ〜次の現場で私が携わっている工事中の現場は最後です。FSさま邸へ向かいましょう。

私は、契約前からイベント時でもトミソーで建てていただいた場合は、最後までお付き合いさせていただきます!

起工式でもお約束しております。

そして一生のお付き合いをという中で、忙しいからといって、現場に足を運ばないのは、嘘つきになります。

それもあるんですけど、自分の目で見ないと気がすまない!ちゃんと仕上がっているのかが気になる!

そして、やっぱり現場が好きなんです☆.。.:*・゜

 

 

向かう途中に、MHさま邸の前を通りました。

あ!そういえば、薪ストーブのレクチャー日の連絡がまだありません。

まだ愛犬ロンちゃんは、外に出されていないのかと、通り過ぎてから車を止めて確認してこようと。

ご家族は留守でしたが、勝手に敷地に入って^^;柵を覗いて見ると・・・

 

あ!?

ロンちゃんがいる!!☆LOVE(‘∇^*)☆♪

やったじゃん!ロンちゃん!!偉いよ〜♪

 

そんなロンちゃんの写真を撮っていたら・・・ 

誰か呼んでるワン!!

 

ん!?って、

その声の方向を見てみると、お隣のTNさまの奥様が2階の窓から笑顔で私の名を呼んでます!!

 

「あ〜!!TNさん、ご無沙汰しております!」ってご挨拶すると、

「木下さ〜ん!ご相談したいことがあるんですけど〜♪」って。

そんじゃ玄関まで行きます!!

って、慌ててみましたが・・・足を引きずりながら。。。情けない姿でごめんなさい^^;

 

奥さまが・・(/・_・\)アチャ-・・どうされたんですか?

コレコレこういうことです・・・。ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?

 

お大事に・・・。

 

お話を聞くと、2階のご主人が喫煙ルームにと造った小部屋。

煙草 (ーoー)y━・~~は外で!ってことで、ご主人は、使っておられないと以前に聞いていました。

その部屋に天井から吊るす物干竿用の金具を取り付けたいとご相談でした。

下地のことお話させていただきました。

会社に戻って現場監督だった吉川と相談して、御見積りを次回お届けすることに。

 

 

あとですね・・・

リビングの入口のドアが床のドア止ストッパーとこすってて。。。

 

じゃ〜今、見させてもらってもいいですか?って

了解を得て、「手抜き工事がばれてしまったかぁ〜」って言いながら中へ。

 

あれ、お子さんは?

 

寝ています!もう起きてほしいんですけのね〜って。

 

 

大きくなったかな?って気になりはしましたが、まずはドアを。

そのドアを確認させてもらうと、確かにコザってました。

 

建具のかたがりを見ても大丈夫でした。

床が無垢材なので、膨張したのかな。。。

全体に建具を上に上げれば大丈夫そうでした。

既製品のドアはそういった調整ができます。

その時に寝ていたお子さんが起きました!

今はそんなに開けっ放しにしないので、今度でいいですよ!って、

そのお言葉に甘えさせていただきました。

すみませんm( __ __ )m

 

ドアは、もうクリスマスを待ちきれないようでした。

写真を撮っている私に・・・

「それ、裏なんですけど。。。」

 

あ〜ぁ・・・なるへそ。。。

なんか冬っぽくて、やっぱこっちですね!リビングから見ると窓の外にサンタがいるように♪

  

奥様は、産休を延ばされたと聞きました。なんでですか?って聞くと

「遊んでいたいから♪」

あはは〜♪そうですか!いいですね〜d(゚-^*) ナイス♪

 

木下さんは、忙しそうですね!ブログいつも見ていますよ〜♪って言っていただいて。

私達に太陽光を勧めていなかったのに、モデルハウスには載せましたね!って痛い指摘を・・・。

理由を伝えると、「そうですね♪」って言っていただけました。時期きたら営業に行きますから!ね☆

 

奥様は、スッピンでしたので、ブログ写真は、やめておきます!っていうと、ボカシ入れてなら。。。

私は奥様の貴重なすっぴん見れて良かったですけど。皆様にお見せすることできませんが、

とても可愛い奥様で、そして若いし、面白いし♪

 

ブログには、子供はいいんですけど。。。

 

抱っこされていたんで、次回にします!☆

ほっぺたが、とても魅力的なお子さんです☆ぽちゃぽちゃしてて触りたかったです!

今回は、そのかわいいお子さんのお洋服のみとさせていただきます。

 

こうして建てさせていただいたお客様と楽し会話を言いながら触れ合えるのって幸せです♡

 

後から奥様のお母様が来るまで来られて、おとなりのMHさま邸の内見会以来でしたので、

覚えてくれているかな?ってご挨拶すると、大丈夫でした。覚えていただいたみたいで。

とっても嬉しかったです☆

 

またまた、お別れが名残惜しいですが、私の最後の現場を見にいかないと。。。

また今度、ゆっくりお話させてくださいね!ブログ読んでいただいて感謝です。

逢えて嬉しかったです☆奥様!風邪早く治してくださいね☆

そしてお子さんにはくれぐれもうつさない様に。

 

 

 

お別れして、FSさま邸へ向かいました。

夕日が沈もうとしている八尾の山も立山に負けないくらいキレイでした☆

移動中に足の痛み激しくなってきました。明日、本当に大丈夫だろうか。。。

 

そして、FSさま邸に到着。

あ・・・

そっか、FSさま邸の外構は、

内見会後だったから晴れても玄関前って今日は何もしてないんだった・・・。

暗闇でびっこひきながらトボトボ車に乗り込んで、会社に戻る僕であった。。。

会社の事務所は2階です・・・。

足、もう限界でした。。。車から降りようとしたら痛い!!倉庫に居た川上主任に

棒を取って〜って、手すりの余りを。

 

明日は、この棒を持ってなんとか山道を登ってみせます!!

そこに行かないといけない理由があるから。。。

一歩一歩頑張る頑張るきっといつかはてっぺんてっぺん!

ですね。

 

決してその理由を私に聞かないでくださいね。

 

ありがとうございました。