停滞

なんだか今週はうまく行かない事が続きまして。

落ち込んだり、
悩んだり、
ちょっと考えた一週間でした。

因果応報

稲盛塾長もおっしゃってますが、
今起きている事象は全て過去の自分の行いに原因があります。

考えれば考えるほど、
過去の自分の行動や甘さを反省するばかり。

まだまだです。

 

先週、会長の葬儀を終えてから
会長は幸せに生きたのかなあ?など
ぼけ~っとそんな事を考えたりもしまして、

「幸せに生きる」ってどんな事だろうと

過去に何度も問うてきた事を
何百回目かもしれませんが、また問うています。

自分の周りで「あの人、幸せそうだな」って感じる人にヒントを貰おうと思って
接点を作ったりしました。

まだまだ結論なんてでていませんが、
この一週間のインプットのみでとりあえず、今の時点で気づいた事

一つ目
自分がやっている事が好き。もしくは迷いがない

二つ目

相手の気持ちを最優先に考えて、相手を幸せにしようとして、そこから自分も嬉しくなっている

 

って感じでしょうか。

一つ目の人は、
仕事の話をしているのに、楽しそうだし、
自分がお勧めする事、買ってもらおうと営業するモノを
心から良いと思っていて、心からお勧めしているのが分かるんです。
そのための勉強もすごいしているし、人としてのバックボーンもある。
この人なら大丈夫だって思えるんです。

 

二つ目の人は、
とある事で自分に言葉を投げかけてくれた人。
その言葉がお叱りの言葉だったんだけど
「ああこの人は俺の気持ちを考えてくれているな」って感じられたんですよね。

凄く難しいようで実は凄く簡単なんでしょうね~

 

会社経営をしていると、どうしてもマルチタスクにならなければいけないので
一日のうちで、やらなければいけない業務が多種、多岐に渡ります。

たまに、大事にしなくてはいけない事を、
ポカっと流す時があるんですよ。

忙しかったり、
その時にやっている業務に考えが偏っていたり。

例えば、デザインの事を考えている時に、
数字の質問をされると、なかなかすぐにそっちの方へ脳が働かなかったりします。

 

でもね。

ちゃんと総合的に自分のやるべきことを上記の二つの観点で分かっていたら、
ポカっと見逃す事はなくなるはずだと、
最近思いました。

 

まだまだ、「デザインがしたい自分」「数字の事を考えたい自分」「育成の事を考えたい自分」
など、その時その時で「自分」がやりたい事をやっているんだけど
それが奥の奥底で繋がってないのかもしれません。

それを繋げるヒントに、じいちゃんでありトミソーの創業者である島田会長がいるのでは?

と今、感じています。

亡くなられて、改めて会社の代表が自分一人になり、
そういう観点からトミソーを俯瞰してみて、
大事な事がまた深く観えてきたと思います。

 

いまの悩みは、過去の自分の行動から来ている事は間違いないのでしょうが、
また一歩上に登るための試練でもあるでしょう。

 

今はちょっとなんだかもやもやと停滞していますが、
前と上に歩を進めないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です