明日から消費税が10%になりますね

令和元年9月30日

明日から消費税が10%になります。
個人的には消費税を増税していくって方針は悪政だと思ってるんですよね。
消費税自体がなしか、あっても少しでいいと考えます。
利益の出ている法人がしっかりと法人税を納めるべきで
当然、トミソーもしっかりと利益を出して、その分税金を納めたいと思ってます。

ぶっちゃけ、法人税を節税しようと思えばいくらでも手はあるんです。
名前は出しませんが、
日本の一流企業の納税額を見てびっくりしますよね。
法人税は売上額ではなく利益額を基準に計算されます。

きちんち利益を出し、きちんと納税する事は、企業の義務です。
それを減らして、国民の消費から税収を得る という政策は
良いとは思えません。
国民の消費活動に支えられている我々企業の利益が、
結果的に圧迫されますからね。

さて、
そんな月末ではありますが、全然話は変わりまして
9月28日(土)は上棟式を執り行いました。

実は私は予定が入ってまして、
上棟式には参加できなかったんです。申し訳ございません。

変わりに、取締役部長の木下に行ってもらいました。

心配な天気だったそうですが、予定を少し早められるくらいに
頑張ってくれまして
なんとか雨が降る前に、上棟できたそうです。

大工さん、スタッフのみんな、お客様のためにありがとう。

 

そして、
昨日ですがお引き渡し式を執り行いました。

男の子三人兄弟が思いっきり体を使って遊べる家です。
お引き渡し式を執り行う前、使用説明をしている間、私も三人兄弟と遊びましたが・・・
5分でくたくたになりました!

お父さん大変だ。こういうアスレチックでも作って、勝手に疲れてくれないと
ちょっとしんどいでしょう。

子供達も体を使って健康に
お父さんも子供達の相手だけで疲れず、しっかりと仕事が出来て良し。
そして天然素材の家で奥様も健康に。

なんて素晴らしい家でしょう!

もう家族皆さん幸せになって下さい!

 

と、いう素晴らしい週末を過ごさせて頂きました。

そして、話は消費税に戻りますが、
消費税が上がれば上がるほど、個人の消費は冷え込みますし、
同じモノを購入するにしても金額的なハードルは上がります。
モノを買うという事に喜びを見いだせず、
なかなか拘りを通すよりも、費用対効果を求める購買基準になってきているのではないでしょうか?

まあ、それも仕方がないかもしれません。
将来に明るい未来や夢を持ちにくい社会情勢ですもんね。

若い方には出来る事なら明るい未来や夢を描いて欲しいです。

それには2種類の方法があると思ってます。

 

一つ目は、生活にかかる最低金額を少しでも安く、そして安定して
お金の心配がない将来を約束する事。

もう一つは・・・
長くなりそうなので、いつか書くかもしれませんが今日は割愛。

そんな消費税10%時代の、
なかなかモノ消費に夢を描きにくい方々へ朗報です!

 

なんと!なん十年後の家の売価を保証する、新しいサービス「tsugu ie」を搭載した新しい住宅のご紹介です!

人生、何が起こるか分かりません。
将来、何かしらの事情があって、残念ながらマイホームを売らなければ
いけない状況が来るかもしれません。
また、ご子息に相続をする際にも、価値がどれだけあるのか?
その時になって、不動産屋さんに相談しないと分かりません。

そんな不安をなくす「売価保証」をするサービスがtsugu ieです。

このサービスは、そういう心配を無くすと共に
しっかりとした定期点検と保守工事をすることによって
家を長持ちさせて、建築サイクルを小さくする事も目標にして発案されました。

日本の家の建築サイクルは短すぎます。

もっとしっかりとした保守により、長持ちする家を。

両方の観点から、これからの時代、
家に住む人の幸せを実現する家です。

そんな素晴らしい家、なんと今週末に見学会を開催します!

ぜひ、見に来てください!

と、
消費税増税に対して問題提示のようなタイトルで書いた
見学会のステマ記事でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です