とやま就活キックオフフェア

3月1日 とうとう就活解禁になりましたね。

そんな日に開催されました、とやま就活キックオフフェアに参加してきました

 

トミソーとしては初めての合同説明会への参加。
200社以上の企業が参加してまして、総合体育館と自遊館の2会場に分かれてます。
トミソーは午後の部 自遊館。

以前のブログの通り、色々とシミュレーションして
準備と気合だけは十分で挑みました。

ポスターやパネルでブースをにぎやかにして、

パンフレットに、チラシに、

 

私みたいなおっさん一人だと、だれも来てくれないかと思い、
今回は綺麗どころ、二ノ宮主任と参加しました。

パンフレット片手に笑顔が素敵な二ノ宮主任

 

 

周りのブースもどんどん出来てきてます。

なーんも飾り付けせずにシンプルなブースもあれば、
ここまでやっていいの!?と思えるくらい手の込んだブース(主に大企業)もあって
大変勉強になりました。

で、ふらふらと自遊館内を歩いていて・・・
ふと気づいた。

建築業がうちしかいない。

 

すぐさま頂いたパンフを見ると。
やはりたくさんの建築業の企業も出展されているけど、
他は全て総合体育館!

係の人に聞いたら、
「会場とブースは全て抽選です」との事。

なんとクジ運の悪い事か!

開場されても、歩いている学生さん達で建築系の学生さんなんていない。

こりゃまいった!と思いましたが、
すごくいい体をしている学生さんが前を通ったので
「いい体してるね! 現場仕事どうだい?」って声かけたら
座って話を聞いて頂けました。

最初は興味なんてなかったと思うのですが、
だんだんと興味がわいてきてくれたのか?
最後は質問ももらえて、
ちょっと嬉しかったです。

S君 ありがとう。

 

2ターン目も声を掛けた学生さんに座って頂けて、
やっぱりうれしい。

しかし3ターン目には、とうとう学生さんゼロ。

完全アウェーの中、こりゃ厳しいなって思って、
悔しいので二ノ宮主任を総合体育館へ偵察に出しました。

 

某、住宅メーカーさんのブース。

たくさん学生さんが聞いてる。

うーん、運が悪かったとはいえ、会場のせいにはしたくない。
やはりネームバリューと、日々の努力の違いですね。
まだまだ努力が足りんなあと考えていましたら、、、

 

4ターン目で、3名も学生さんが座ってくれました。

トミソーのブースめがけて、わざわざ総合体育館から移動してきてくれたそうです。
いやあ、二ノ宮主任と二人でびっくりしました。
思わず話にも力が入りますよ。そりゃ。

力が入りすぎて、ちょっと時間配分ミス。
三名様、ごめんなさい。質問時間もしっかりとれなくて。

もっと深く聞きたい方はぜひ会社説明会に来てください!

そして最終ターンもわざわざ総合体育館から移動してきてくれた学生さんが!

最後なので多少の時間オーバーもいいかな?って事で
お隣さんが片づけしている最中でも、質疑応答させて頂きました。

トミソーのホームページを見て調べてきてくれてて
それも本当にうれしかった。

今日は合計で6名の学生さんに話をする事が出来ました。

 

与えられた1ターンの時間だけで、トミソーの事だけを伝えられるのであれば
もっと深く話が出来るのですが、

今日来てくれた学生さんたちはみんな就活を始めたばかり。
自分達がどんな仕事に向いているか?も分かっていない時期

まずは、この建築業界の事を知ってもらって、
自分はこの業界での仕事をライフワークとしてやって行けるか?

また、自分の強みと会社や業界の強みがマッチングしていないと
人生を賭けてできる仕事にはならない

就活をするうえで、大事にしていってほしい事を伝えるだけで
もち時間の半分を使ってしまうんですよ。

 

でも、どうしても今の時期の学生に伝えたい!

 

そして、トミソーに入らなくても、

全員が自分に合ったいい就活をして欲しい。

パンフレットの表紙に書いたこの想いは本気なんです!

そんな事やってるから、

会社の事業説明やキャリア形成の話がおろそかになってしまうんですよね・・・

 

でも、聞いてくれた学生さんには伝わったかな。

2名、会社説明会の予約を頂きました!

一応少しは伝わった!

 

今日は早口でよく喋りました。

今日来ていただいた学生さん。

早口なうえに内容も詰め込みすぎのトミソー説明会にご参加頂きありがとうございます。

また詳しく知りたい方、

会社説明会にエントリー宜しくお願いします。

 

今日の内容を1時間半くらい使って
ゆっくりご説明させて頂きます。

 

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です