歓送迎会

昨夜は社員の歓送迎会を開催しました。
場所は衛藤君が設計担当した お好み焼き屋さん

お好み焼き&鉄板焼き Lachic さんです。

トミソーからも近くて、うちの社員もランチなどで
利用してるみたいです。

 

 

辞めていくのは設計として入社して5年の上蔀さん。
途中で不動産部へ移籍しましたが5年間よく頑張って頂きました。

感謝祭では恒例のフランクフルトマンがもう見られなくなるのはさみしいですね・・・

 

袂を分かつことになりますが、
新しい将来像、明るい未来に向けて頑張って頂きたいです。

 

そして入社されましたのが設計の水上さん。

偶然にも同じ設計の方ですが、
決して上蔀さんが辞められるから補填で入社して頂いたわけではないです。
水上さんの入社が決まった方が先でした。
今後の事業と方針に基づいて活躍して頂こう!という想いで一緒に仕事をする仲間として迎え入れさせて頂きました。

同じ目標に向い、明るい未来へ一緒に頑張っていきたいと思います。

 

 

話は変わりますが、先日とある銀行さんの支店の親睦会がありまして、
たまたま横席になったのが、その銀行に昨年4月に入社した23才の若い行員さんでした。
酒席ではありましたし興味もあったので
銀行員になった自分の将来の夢って何?と聞いてみました。
もちろん、銀行業務を通じて銀行にもお客様にも貢献できる一人前の銀行員になりたいです!
あとは平々凡々に、そつなく生活を出来たらなとの事でした。

もちろん、それも悪くない!
悪くないけど、できれば人生のゴールが見えてると、とてもいいと思いました。
(そんな事、その方には話してないですよ)
自分の23歳の時にそういう目標があったか?と聞かれたら
ありましたよ。至極自己中心的な目標が。
他人はどうあれ自分が幸せになれる様な目標がありました。

今はもちろん、その目標の中身は変わって、
いかに社員に立派になってもらえるか?会社を立派にすることができるか?
を第一の目標として生きていますが、

仕事をするなら何かを成し遂げる目標を持つことは大事だなと感じます。

それが(もしも達成できなかったとしても)
そういう目標に向かって仲間と仕事をしていく事が、
幸福につながると信じています。

トミソーでは、そういう仕事(志事)を通じて
社員が成長し、立派になって幸せになってもらいたいと思っています。

もちろん辞めて行かれる上蔀さんもです。

 

できる事なら、
関わった全員に、幸がある事を。

 

 

歓送迎会の最後には
就寝した吉川君にも

幸あれ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です