昨日の日帰りツアーのつづきです☆が、内容はグダグダです^^;

今日も素晴らしい出逢いがありました。

10時からHOさまご夫婦が来社されて、個別資金相談会を受けられました。

ご主人さまとは、初めてお会いし、ご挨拶をさせていただきました。

午後からお仕事だということで、あまり話す時間も少なかったのですが、

とても感じの良い方と好印象!プランもお見積りもまだなのに、大切な家づくりを

当社に決めていただHOさまご家族の為にもこの先、一生懸命取りくまさせていただきます。

午後から奥様と設計を交えてヒアリングをさせていただきました。

 

私のご説明ですが、真面目に話し出して、途中でボケていく話術に奥様は、はまってしまい・・・

思いっきり笑っておられました!あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、

大事なお話はちゃんとさせていただけたと思っております。

 

長時間、o(*^ー^*)oお疲れ様でした〜!!

 

そして、宿泊体験や日帰り新潟ツアーにぜひ、腰の重いご主人さまのお尻を叩いてもらいながら

私と一緒に楽しい旅と、家づくりの勉強に参加しましょう〜☆きっと思い出に残る日になりますから!☆

 

 

さて、そんな楽しい新潟日帰りツアーに、昨日参加されたHさまご夫婦のブログ記事の続きを!

最初の目的地『木だちの家』展示場をご見学し終えて、夢ハウスの武石さんから昼食場所をご案内します!

って、新潟名物のへぎそば屋さんへ!って言われましたが・・・

来る途中にステーキ屋さんを発見したときに、みんなで肉を食べよう〜♪って

私達のお腹は肉を食べることになっていました。(^^)b

 

それじゃ〜別行動で、東港にある第一工場で待ち合わせとなりました。

来る途中にあったステーキ屋さんは、戻ることになると思い、時間も押していたので、先を進みながら

お肉を食べれる店を目指しました。

 

ところが・・・進む道は、高速のような三車線のバイパス。その道を走ってると、バイパスを下りないと

お店には、行けません・・・。

 

ナビを東港に設定していたので、そのまま一直線に進んでいきました!

 

まぁ〜工場近辺に着いてからお店にはいりましょう〜☆って、この先の出来事を予知する気配なく、

楽しい会話を続けながら私は、車を走らせました。

 

そして、工場近辺に到着!「なんか港付近は、食べ物屋さんが少なそうですね・・・」ってつぶやく私・・・。

そして工場前を過ぎて、場所を確認してから心配になって、ナビで『レストラン検索』をしました。

 

 

そして、PLANT-4を見つけてました!その付近にならきっと食べるとこあるはず!って行ってみると、

和食やファーストフードのお店しか見当たりません・・・。

せっかく新潟の旅、美味しいものを食べていただきたい!お肉食べたいってなっているお腹!

ステーキ屋ないですね・・・。違うところにしましょう!って言ってナビで検索して、他の場所へ。

 

 

近くのアルビレックス新潟のホームグランドがある施設近辺にレストランがありますね〜☆

そこなら肉食べれそうですね〜♪行ってみましょう〜☆って、車を走らせます!!

 

 

通り道に、回転すし屋もありましたが、今日のみんなのお腹は、お肉を求めています!!

そのお腹に応えるためにも私は、一生懸命!!そして私もお肉を食べた〜〜〜い!!

そして、ナビのキレイな声のお姉さんから「目的地付近です!案内を終了します。」って言った先を見ると・・・

壮大な芝生の敷地内に、ポツリとあるレストラン。車中から見てもその様子が分かりましたが、

走っている道路から中に入るのは、容易じゃないことが分かり・・・呆然。。。

 

なんか、嫌な予感をしたのは、僕だけじゃなかったようでしたが・・・

それでも、みんな笑いながら、「お店電気ついてるよ〜」とか、「どやって入るの〜♪」って私の失態を

明るく笑い飛ばしながら、じゃ!次!!ピコ行ってみよ〜よ!☆

 

え・・・なんかやっている雰囲気ないし。。。

 

看板に書かれている文字が、どうも私達の求めているモノを提供してくれそうな

店構えじゃないことが分かると、そろそろヤバイ・・・ってみんな苦笑い。。。

ご主人もそのお店を見てから黙ってしまいました・・・。

 

この近辺、けっこうグルグルしました。。。

もう肉を食べれそうな店見つけられそうにありません。

 

あ!そういえば、さっき回転寿しありましたよね!

お肉諦めて、そこどうですか?って尋ねると、ふたりとも「お寿司いいんですか?」

私達、お肉よりお寿司の方が嬉しいんですけで〜☆って元気な声で大喜び!!

 

良し!!汚名挽回できそうだ!☆

今日は、ご迷惑かけたし奮発しましょう〜♪って♡

 

「でもさぁ〜こんな工場地帯にあるお寿司屋さんって大丈夫なんかな・・・」って私がいうと、

奥様から「海近いし、大丈夫じゃないんですか!きっと☆」とても前向きな方!

 

 

そして、到〜着!!お店の前にも車がたくさん!☆流行っている店みたいで一安心!!

って、入った先は・・・「なんかここ違わない?」

ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?

 

あ、ほんとだ・・・ガソリンスタンドの駐車場ですね・・・。

お店の駐車場って裏みたいですね^^;ってスタンドの店員の視線を浴びながら

慌ててUターン・・・。

 

そして裏に入って、店の前に車を止めようとしたら、

 

北リンが・・・叫びます!?

 何だ?突然(?-o-)(?+_+)

「木下さ〜ん!!お店、つぶれちゃってますよ〜〜〜!?」

 

・・・。

 

もう、ち〜ん・・・。ご臨終です。。。

 

貸店舗の看板。。。

小さな洋食屋さんやラーメン屋もお弁当屋もありましたが、私のショックは大きくなって、

こうなったら・・・

って、もう意地になり、なにが何でも美味しいモノをお二人に食べさせたい!!!ってなっちゃいました・・・。

 

ナビで広範囲を見て、ここならいっぱいありますよ〜!!って最終目的地の新発田を指差すと・・・

「もうお腹空きすぎて近くで食べれるなら何でもいいです・・・。」と言われちゃいました。

 

そうですね。。。

 

お肉もお寿司も諦めましょう。。。

 

そういえば、PLAT-4の向かいに和食屋がありました。

そこにします・・・。って、

最初に立ち寄った場所にトボトボしょぼくれた感じで向かいました^^;

 

お店の駐車場に車を止めて、「やっと食事にありつけた〜」ってみんなも一安心の笑い声。

 

お店の前にあるメニュー看板に、釜飯の美味しそうな写真を見つけて、

おふたりに

「美味しそうですよ〜」って、ほんとですね♪って中へ。

 

外から見るのと違って、お店の中は、いい感じ!!

なかなか、高級感ある店内で、期待が持てます☆☆☆

お店の店名は、『さくらざか』BGMも桜坂が流れてます♪

 

店員さんが席をご案内してくれて、最初にポツリ・・・。

「すみませんが、釜飯はご飯を炊くのに20分かかりますので、おうどんならすぐ出せますが。」

 

Hさまご夫婦は、お店の前で、私が美味しそうって言った釜飯の写真を見てましたので、

私は、「せっかく新潟きたし、うどんならドコでも食べれるし、釜飯にしてください!」って勧めました。

それじゃ〜って頼まれて、そしてお寿司の気分にもさせてしまってたので、お刺身も注文!

なんでも好きなものを注文してください。

 

あ・・・そういえば、武石さんは、工場で待っているはず。。。電話しないと^^;

 

バイパス乗ってしまい、こうなってしまい、最終的に釜飯20分待ち状態を正直にお伝えしました^^;

 

多分、私の電話がかかってきたときに、食べ終わって今着きました〜!って思ったはず・・・。

すみませんでした。(o*。_。)oペコリ

文句も言わず、「お店出られるときにお電話下さい」と。

了解しましたよ〜!

 

お通しです!なんか料亭に来たみたいで、Hさまも感激されてました!!

北リンと私は、釜飯にせず、銀シャリと、

とんかつを!美味そう〜♪って出してくれた店員さんが、またぼそっと・・・。

 

「ソース少なくてごめんなさい!足りなかったら買って来ますので・・・」

 

いやいいです!足りますよ。って伝えましたが、

食べ終わる頃に、買ってきたソースを出してくれました。。。イイっていったのに^^;

 

それもお店は2時半までとなっておりますので、よろしくお願いします!って

食べる前に言っていた店員さんが・・・10分前に持ってくるなんて。。。(~ヘ~;)ウーン

どうなん?もうカツたいらげてますよ!!

 

奥様から残さないように・・・って言われてもプチトマトしか残ってませんよ・・・。

まぁまぁ、気持ち嬉しく思わないとね。アリガトヨーヨー( ・_・)/-----–◎

 

 

なんか、今日は上手い事、進んでいかない日になってますが、

それでも昼食中は、

とっても豪華で、美味しい料理を嬉しそうにHさまご夫婦は食べておられました!☆(o^−^o) ★☆+・。幸

北リンも私も「銀シャリ☆うま〜!!」

そして、頼みすぎたかな〜ってくらいの量。

腹ペコでお腹が空きすぎちゃってますね・・・。

お店の方に釜飯を持ち帰ろうと、奥様がラップを貰いに行くと、

パックと袋を丁寧にもらってこられました。

美味しい料理と、やさしい心遣いに感謝です。いい店ですね!「さくらざか」

 

Hさまご夫婦も大満足されてましたし、次回の新潟ツアーでもこの店にしようかな?って

言っていたら、奥様が、「木下さん、この店って予約制って書いてありましたよ!」って^^;

えぇぇぇ〜〜〜〜!!!ヽd´ι`bノ ワタシニホンゴワカリマセン

そうだったんですね・・・。そりゃ〜釜飯も20分待たないといけんし、ソースもないわ・・・。

すみませんでした。「さくらざか」さん。

そんな事、一言も言わないお店の方々に感謝です。

 

もし、店に入ったときに断られていたら・・・

こうしてHさまご夫婦の笑顔を見ることができなかったと思います。

その事を車の中で聞いたので、お店の方に伝えれませんでしたが、

ほんと!ありがとうを言いたかったです。

心を込めて仕事をしておられるお店に感謝をしながら私ももうひと分張りですね!

 

さぁ〜!これで、工場見学できるぞ〜☆

予定をかなりオーバーしております!そして待ってます!!

「今食べ終わり、そちらに向かいます!」って電話で武石さんに伝え、

行きましょう〜!!って、元気に向かおうとして、ナビの履歴を押して、目的地をセット。

 

 

駐車場を出ようとすると、ナビが逆方向を示していました。なぜ?って思ってみんなで良く見ると、

太い道で中央分離帯があったので、逆方向に進んで、回って行かないといけませんでした。

そして、バイパスとの交差点。古いナビ。なんやら分かりずらいなぁ〜と思いながら進んでいくと、

 

あ・・・

この先ってバイパス???

 

またまたやっちゃいました。。。(/・_・\)アチャ-・・

 

簡単に降りることが不可能なバイパスの入口の坂道を登ってしまいました。。。

 

もうみんな目が点。。。

 

Hさまご夫婦も「今日は、どうなってんですか〜!!」っていうしかない状況に・・・。

 

そして、一番最初で下りて、また戻ってきて、またPLNTの前を過ぎて、

「この道に見覚えあるわ〜」って私が冗談をいうと、みんな、もう呆れ顔^^;

もうこの道、3度目でした・・・。そしてナビが案内していく先にも当然見覚えがある道で、

間違って入ってしまったガソリンスタンドや閉店した回転すしの前を過ぎていき、車中は、

失態した場所を通るたびに、クスクス笑いが^^;

 

そろそろ目的地!ってナビを見ると、なんか変・・・。

あ、

壮大な芝生の敷地内に、ポツリとあるレストランがあるアルビレックス新潟のホームグランドへ。。。

 

助手席に座っていた北リンに擦り合いをする私でした・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

 

「木下さんってそそかしいですね〜「って言われて、もうグダグダな私。。。

 

この後、何とか着く事ができた工場で、長い間待っていた武石さんからもさすがに、

苦笑いで、「また迷われました〜?」って、全部お見通し。。。

 

ほんと、すみません。。。@(;・ェ・)@/反省…

 

それでも丁寧に工場をご案内してくれる武石さん!みんなからいい人で良かった〜♡

って、感謝してました☆この先の様子は、また後日にさせていただきます。

 

明日も朝から個別資金相談会を受けていただけるお客様や午後からもプランのお客様との

打ち合わせがあります!その方々とも日帰りツアーにお連れする予定です。

もうこんな失敗をしないようにしたいと思っていますので、このブログを見て、

ツアーのキャンセルをしないでくださいね^^;SKさま!

でも、Hさまご夫婦にとっては、忘れることのできない思い出になったのは確かです!

きっと、この先、Hさまも私達も思い出して、クスクス笑ってしまうでしょうね〜♪

 

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。