カテゴリー別アーカイブ: SKさま邸の家づくり 『郷の家A-06sカスタマイズ』(飛騨古川)

今日は小春日和でしたね!☆

今日は朝はとても寒かったのですが、日中は天気も良い一日でしたね!☆

今日は飛騨市古川で3年前に『郷の家』を新築していただいたSKさま邸の定期点検に行ってきました。

 

IMG_7970

小春日和の日はドライブ日和!!

久しぶりに「BOØWY」を流しながら向かいました♪

 

 

 

IMG_7960

そして13時に到着してご挨拶をさせていただきいつものように外回りから点検を開始。

 

IMG_7961

早三年。

庭もきれいに造られてました!芝の育ちが心配の様子でしたが、まだ木を増やそうかとも話されて、この先の庭にも興味がある私でした。

 

IMG_7962

今日は天気も良く、薪ストーブも仕様されてませんでしたが、朝起きた時点で外気温は0度だったそうです。

でも中は一度暖めるととっても暖かくて、お子さんは寝ていて毛布をどけるので、逆に風邪をひくのでは・・・

そう心配もされるぐらいでした。

またリビングの置き型エアコンがとても温かく、勧めてもらってほんと良かった!って言っていただけて嬉しかったです。

 

IMG_7963

お子様の成長は久しぶりにお会いするからか、大きくなって家中を走り回る息子さんを見ていたら『郷の家』を選ばれて良かったですね!って思う私でした。

 

IMG_7964

お姉ちゃんが小学生になったとお聞きして、これまた驚きました。

三年ですもんね。

今年の感謝祭は運動会と重なっていけなかったことを残念そうに話していただけました。

来年は重ならないように願っています。

 

こうしてお子様の成長と『郷の家』の成長。

そしてご家族が健やかに暮らしていることを確認させていただくのも私どもの定期点検だと思っております。

おかげさまで毎月5件以上のお宅へ定期点検でご訪問させていただくようになりました。

同じ日に2件あることも多くなってきました。

 

それだけトミソーを選んでいただいたお客様が年々増えているからで、とてもありがたく思っております。

今週の日曜日にも2件の『郷の家』を点検させていただきます。

とても楽しみにしております。

 

ありがとうございました。

 

定期点検って嬉しいひと時過ごせるね!☆

昨日の午後から飛騨古川で『郷の家』を建てていただいたSKさま邸の一年点検に行ってきました。

点検には社長と現場監督の川上主任と私。

CIMG3517

会社を出たのが、午後一時でした。

あいにくの空模様でしたが、車中から見る山々の紅葉はとてもキレイでした。

早一年経つんだね・・・。

土地の下見に工事部長と設計とで行ったときも紅葉がキレイだったことを思い出しました。

 

CIMG3523

そして約一時間半かけてSKさま邸に到着!!

見る風景は、一年前と同じでした。お引渡し後から一軒も新築してない分譲地。

後からSKさまにもその話をさせていただくと、古川で端のほうになるからあまり人気ないのかな?

でもリビングの景色は最高だし、冬になるとまるで自分ちの庭のようにソリーに乗って子供もと遊んでいます♪って、にこやかに話されました。

 

CIMG3524

さぁ!中へ。インターフォンを押しました!

久しぶりにご主人にお会いさせていただきます!奥さまとお子さん達は、9月の感謝祭にお越しいただいていますので、そう久しく感じていませんでしたが、ご主人とは年末のご挨拶時が最後ですので、約一年ぶりです。

私もあれから二度ほど高山へ行く途中に家の前を通ってはいるのですが、二回とも車が停まっていなかったので、素通り・・・。

それも後から聞いたら、まだ社宅で住んでおられて、別荘のようにここに来ては、癒されていると聞きました。

湿度の違いや温かさの違いを比べられては、『郷の家』を選んで良かったようでした!(^^)v

 

CIMG3539

ドアを開けようとしたら、ご主人に開けられてビックリ!!

CIMG3518

お久しぶりで~す♪

あ~!なおちゃんも居るやん♪

笑顔と元気のいいご挨拶をしていただき、私たちも元気に!(^^)/

CIMG3519

社長からお家の誕生日だとお伝えさせていただいて、バースディケーキをプレゼントさせていただきました。

奥様が面白い!玄関の靴を片付けながらも「わ~♡どうもありがとうございます♪」って、このポーズ!!

いい写真が撮れました!イシシ~(^^)v

 

CIMG3542

へ~!赤松の床材の端材をスノコのようにされていました。これはナイスアイデア!(^^)b

 

CIMG3543

シューズクロークにも薪が置いてありました!(^^)♪

 

CIMG3541

あ~♪ すご~いコレ~!! 無垢材の板には、ようちゃんの名が!!

って、よく見たら、なおちゃんのがひょこっと上にのっかってるのを見つけた私は、すぐさま「なおちゃんの小さ・・・。」

今回も笑いをしっかりと取ってから中へ上がらせていただきました!☆

 

CIMG3521

おお!!薪ストーブ使っておられるんですね~♪

道中に雪降ってたんですよ~!今日は、ほんと寒くて。

でもやっぱ『郷の家』は暖かいですね!☆

もちろんSKさまも私たちもスリッパなんて必要ない!

やっぱこの時期に一番良さが分かる家ですね!☆

 

CIMG3522

キッチン廻りにも生活感が出てるー!!

おっと・・・

今日は、点検を兼ねて大事な仕事をしないといけなかったんだ。。。

まずは、それを終わらせてからですね!

社長にチェックリストを手渡して、まずは外から点検を始めていただきました。

 

CIMG3525

その間に川上主任と私は雨具を着て作業の準備に取りかかりました。

なぜ雨具を着るかというと、実は感謝祭の時に、奥様に何か都合悪いことないですか?って、お尋ねすると、煙突からスズメが二回入ってきたんですけど・・・。

あ・・・。

MHさまやIさまと同じ事が・・・。

そうか・・・SKさま邸を新築した時も旧型の煙突トップだったか。。。

すみません!実は今のタイプだと改良されていて鳥が入りにくい仕様になっているんですよ。

点検時に交換させていただきます!ってお約束をさせていただいていました。

 

CIMG3526

川上主任と私とで、足場を組んでいきます。

川上主任と私は同い年です。

入社した時期も半年しか違わないこともあり、昔からトミソーのゼネコンや官庁などの大型現場や突貫工事、そして深夜に休日など、GWにお盆休みも正月も誰もが嫌がる現場に行かされて、根性で乗り切ってきた二人です。

CIMG3528

出発する前に梅本から二人で足場を組むことを知ると、「もう見ることがない二人の写真をカメラに納めてきてください!」って言われました!(^^)/

CIMG3531

私たちふたりで組むスピードは、正直めちゃくちゃ早いです。

無駄な話もしませんし、てっいうか無口です。仕事は真剣にやるのが私の流儀。

現場時代からそうでした。やるときはやって、早く済ませて、その後にしゃべる。

だらだらやることが嫌いなのです。

 

やり方や順序も当然ですが知っていますので、次に何が必要で、どうしれば良いかを分かっているから組み上げるのも当然早いです!

そして、相手が手にしたときのかけ声も職人さんと同じようにしています。

「はい!持った!」そういうと、手を放す合図。

「先に、アンチ!」「あいよ!」そう言って渡す。

CIMG3530

なおちゃんも手際よく足場を組み上げる私に惚れたんじゃないかな~(^^)♡

 

CIMG3533

そして煙突のトップを外して、新しいモノに交換しました。

CIMG3537

これでもう鳥も入ってこないでしょう。

 

CIMG3535

景色もあの時と同じ。

CIMG3536

思い出すな~!SKさまとの家づくりを。

 

CIMG3538

当然ですが、組むよりバラすのが早いです。

雨具を着ましたが、作業している時は、雨もやんでくれて助かりました!☆

作業を終えて、私も外部をひと回りチェックしてきました。

CIMG3544

裏面には薪小屋。

CIMG3545

昨年のお引渡し時に造られた薪小屋には、ぎっしりと薪が積まれていました。

 

CIMG3546

広い庭には、とりあえずプチトマト菜園がありました。

まだこの地に住んでおられませんもんね。これからこれから!

 

CIMG3550

中の点検も社長は済めせてくれていました。

川上主任は、SKさまが気になる梁の汚れをキレイに落としてくれました。

 

CIMG3552

私の仕事は、もちろん生活感ある写真を撮るために見て回る!

ちょうどいい長椅子には、なおちゃんが使っていることが分かりました。

 

CIMG3549

冷蔵庫の配置もこの場所で良かったな!って、一年経っても思えました。

CIMG3547

一階リビングの羽目板仕様ももうこれから建てられる『郷の家』では見れなくなってしまうのが、ちょっと寂しく感じてくるくらいでした。

 

CIMG3548

なるほでね。

 

CIMG3596

ちゃんと奥様は、薪ストーブを使っておられる姿を見て、安心しましたが、煙突掃除のことやメンテナンスのこともお話させていただきました。

CIMG3553

薪ストーブの廻りに可燃物が置いてあることも注意させていただきました。

着火剤が近くに置いてあったんで。

CIMG3589

薪入れの箱の中か、もしくは別の安全な場所にしてくださいと。

そして灰を入れるのも紙袋ではなく、蓋つきのバケツにしてくださいとお願いしてきました。

万が一があった場合、私たちも寂しい思いをしたくない。

そしていつまでも快適に薪ストーブを使っていただきながら癒しの『郷の家』で末永く安心に暮らしていただきたいと思うから、お客様でも注意させていただきました。

 

火はとても危険です。でもその火を使うことができるのは、人間だけです。

昔から火は、生活に欠かせない物でした。

安全に使ってこそです。

CIMG3593

ね!なおちゃ~ん♡

CIMG3555

二階も見てきました。

CIMG3595

吹き抜けがあるので、二階もとっても暖かったです。

CIMG3556

その暖かさの中で、そういえばようちゃんは?って思っていたら二階の寝室で、すやすや寝ていました!☆

かわいい寝顔でした!(^^)/

 

CIMG3560

元気に遊んでくれているのがよく分かるフリースペース。

CIMG3562

思い出すな~!ここ後から高さをやり替えた手すりだったなぁ~。

 

CIMG3567

やり替えたといったらこのロフトの階段も。

あの時は、ホント悩んだし、設計を怒ったり、SKさまの社宅へ説明と謝りに行ったり。

 

CIMG3564

でもこうしてきちんと直して、ご提案させていただいたように使っていただいているのを見たら、苦労が良き思い出と変わっている今が、素晴らしいお客様とのご縁で、成長させてもらっている自分達。

CIMG3566

感謝しかありません。

 

CIMG3568

SKさまが上棟式で話されたあのお言葉も、このロフトを見ながら思い出す私でした。

 

CIMG3569

あれはミシンかな?

CIMG3582

そう思いながら近づいていくと、窓台にインパクトドライバーがあることに気付き、その回りをみたら!?

 

あ~!!

クライミングホールドだぁ~!!

CIMG3571

箱にもいっぱい入ってる!☆

そういえば、ご主人から以前に電話で質問されてなぁ~。

『郷の家』って、ロフトの屋根裏も外壁側もパネルなんでホールドがどこでも付けれますか?って。

その時、パネルは危ないので、柱と梁だけにしてください!って、言ったな~!

 

CIMG3570

その通りに付いてました!

CIMG3575

しかしいろんなタイプのがあるね。

CIMG3581

これなんか好き!

CIMG3583

木でできてました!

CIMG3576

これもカワイイなぁ~!まるでひよこみたい♪

CIMG3573

ん?

CIMG3572

さては、自分で作ってみたな~!(^^)/

 

CIMG3574

ヨシ!なら脚立あることをいいことに、その上にカメラをセットしてタイマー設定・・・

一部の私のブログファンのご期待に応えましょう~♪

CIMG3586

もう46歳の私ですが・・・

CIMG3587

まだまだ若いもんには負けません!!

どや~~~~~~~!!!

 

CIMG3579

一人でやってる自分が寂しくなってきました。。。

 

CIMG3585

この場所で、奥様はミシン。ご主人はソファーに座って、子供たちを楽しくそしてたくましく遊ばせているのが目に浮かんできました!☆

 

CIMG3588

ひと通り全てを見て回って、一階に降りてきたら、最後の点検である床下をチェックした川上主任が、点検口から顔を出していました。

水漏れもありません!そう言って出てきて、押入れの階段下の角で頭をぶつけて、しばらくうずくまっていました。。。

 

トミソーのスタッフって面白い人ばかりで楽しでしょ♪なおちゃん♡

CIMG3597

点検を終えて、報告させていただいて、ご主人にサインを頂戴して完了。

すると、奥様がコーヒーを入れていただいて、そのコーヒーと一緒にケーキも持ってこられて、なおちゃんに「この家も一歳の誕生日!なおちゃんローソク立てて♪」って。

CIMG3599

二階で泣き声が聞こえて、慌ててご主人がようちゃんを抱っこして降りてこられました。

CIMG3598

寝起きでもあるし、ましてや知らない男たち三人が居て、なかなか泣き止まないようちゃんに社長が「ケーキだよ♪」

CIMG3600

そう簡単に泣き止みません!しかし、お父さんとそっくりだぁね~!ようちゃんは!☆

もう歩けるようになってました。人んちの子は、はんまに成長早く感じますね~!☆

 

CIMG3602

あ・・・もしかして。。。

CIMG3601

いつも誘われても一緒に食べることを拒んできた私たち。

 

CIMG3604

なおちゃんがローソクを立てる様子やご主人が六等分でいいよね!っていう状況になり、

社長と目を合わせた私は、そうしようって、合図をしました。

 

CIMG3605

だって、さっきまで泣いてたようちゃんもニコニコ(^^)だし、なんか遠くてそう会えないSKさまご家族と、もう少し一緒に居たいと思う自分がいました。

 

CIMG3606

しかし・・・

CIMG3608

ケーキを切るご主人の手つきを見ていたら・・・

どう見ても器用じゃない。。。

これはきっと・・・

CIMG3609

あ~~~~~!やっぱし!

お皿に移す時に倒していました!(^^)www

ご主じ~ん!めちゃくちゃ不器用なんじゃない~!って、ここぞとばかりちゃかします!

山岳警備隊のご主人は、山に熊が出没したら出向く人。

初めてお会いしたときは、熊も倒すくらいの怖さを感じた私でしたが、家づくりを通じて、とても優しくて、物静かで、温かい人だと知った私は、普通なら言えないことまでお客様に言ってしまいます。

でもそれが、私ってみんなもう知っていただいている仲でもんね~!(^^)v

CIMG3610

ならばと!スプーンも使い両手で運ぼうとするが・・・

結果は同じ。。。

私がちゃちゃを入れると、ナイフが悪いだの小さいだの言い訳を言ってました!(^^)/

こっち切れてませんけど。。。

まだちゃちゃを入れる私の分は・・・

CIMG3611

両手にスプーンを使って見事成功!!

三度目の正直ってやつですね♪

CIMG3612

それを私に。お見事でした!☆そしてどうもありがとうございます。

 

CIMG3614

その後もなおちゃんも心配そうに見ていました。

CIMG3615

私は倒れたやつかぁ・・・。いいやん!板チョコもらったし♡

CIMG3616

うん♪

CIMG3617

美味し~♡

CIMG3618

ほんと美味しいね!(^^)♪

CIMG3619

一緒に食べれて良かったです。なんかほのぼのできました。

感謝祭の話題では、なおちゃんがとっても喜んで、バイキンマンが楽しかったとか、最後のダンスがめちゃ喜んだとか、来年も楽しみ♪って、言っていただけました。

ご主人が、御嶽山の救助に行かれた話も聞けました。

それから熊に遭遇したらどうするのですか?って言う私の質問に、「逃げます!」っていうご主人にみんなで爆笑してました♪

 

CIMG3620

口いっぱいのクリーム付けちゃってる(^^)

 

奥様がどうしても欲しかった鳩時計が4回鳴きました。

もうこんな時間。

ふう。

いつまでもこうして居たいけど、帰んないとね。

嬉し楽しい時間を過ごさせていただいた薪ストーブがある『郷の家』に癒された私たち。

CIMG3671

そしてそのリビングにある棚には、

CIMG3590

たぶんなおちゃんのアルバムだと思う横にトミソーからプレゼントさせていただいた「家づくりアルバム」が一緒に並んでました。

 

CIMG3622

ここはリンゴが有名でして・・・

口数の少ないご主人からリンゴをいただきました。

どうもありがとうございました。

 

CIMG3624

ご家族そろってお見送りをしていただきました。

また年末に会いにきます!

なおちゃんがきのしたさんって、呼べるように練習したと聞きました。

玄関で会うなり、なおちゃんが私にくれたモノを「何?ゴミけ~」って、今にも泣きそうな顔をしたなおちゃん。

ごめんね。

CIMG3670

ちゃんと私のデスクにお引渡し時にお母さんから頂いたラブレターの横に飾ってあるからね!☆

また会いにいくね!

 

建ててからが本当のお付き合いをしていきたい。

トミソーはそう考えて『郷の家』を手掛けるようになって今日まで取り組んできました。

こんなに点検日が待ち遠しくなるくらいに、そしてこうして訪れたときに幸せを感じる。

家づくりは素晴らしい!

帰り道にそう思いながら運転していました。

 

ありがとうございました。

 

 

飛騨古川に『郷の家』完成!☆

今日は、朝からとっても寒いですね~。

だんだん私の嫌いな寒い冬が近づいてきました。

富山より冬の到来が早い飛騨古川。

先週の土曜日にSKさま邸のお引渡しをさせていただきました。

 

CIMG3729

お引渡しをさせていただいた日は、とても好天に恵まれました。

これから来る冬がまだ当分先のように感じられるほど、暖かい日でした。

 

CIMG3714

現地に到着すると、薪をいっぱい載せた一台のトラックが停まっていました。

 

CIMG3715

SKさまのお知り合いの方が、朝から薪小屋を作っておられました!

 

CIMG3716

中では、電気設備の取扱いを深見電気さんが説明中。

CIMG3717

インターフォンの使い方では、なおちゃんとお母さんにしてもらいました♪

 

CIMG3721

私は、その間、ロフトの手すりがキレイに仕上がっているかを確認。

CIMG3726

CIMG3725

クロスもキレイに貼られていて、照明も設置されていました。

CIMG3719

薪ストーブの設置も完璧!!

 

 

 

CIMG3728

CIMG3734

電気屋さんの取扱い説明が終わると、私からもご説明させていただきました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

吸気口や床のお手入れ方法に、図面や保証書なども。

 

CIMG3730

社長は、なおちゃんと外でお散歩デート。

CIMG3731

お花を摘んできて、私に。

CIMG3732

そ~と手渡すもそのお花をパクリ♪ とっても苦かった。。。

 

CIMG3733

この地では、当たり前だということですが、水洗柱に、凍結防止仕様となってます。

以前にこの団地で住んでいる人に聞いたのですが、寒さも雪の量も半端ないと言っておられました。

 

CIMG3735

その寒さも薪ストーブを焚いていただければ、家中ぽかぽかで快適に過ごしていただけることでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬でも素足が気持ちいい♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なおちゃんのように人に優しい天然無垢の床。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寒い冬でも大空間でも温かい『郷の家』で、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ようちゃんと一緒にのびのび楽しく遊んくれることでしょう。

 

 

さぁ!お引渡し式をしましょう!☆

CIMG3737

「テープカットなんて生まれて初めて♪」そう奥様が笑顔で話されました。

 

CIMG3738

では!写真を撮影しますので、「切ってください!」って言うまで、最高の笑顔でお願いします!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい!いい写真が撮れました!☆切ってくださ~い♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おめでとうございま~す♪パチパチパチ☆

 

それでは、社長から順番にご挨拶をさせていただきます。

CIMG3744

SKさまと出会って、トミソーが他県で『郷の家』を建てるに当たり、SKさまとの家づくりで、自信になりました。

CIMG3745

そして、こんなにも喜んでいただけて感謝しております。

CIMG3746

お引渡ししてからも責任もって生涯お付き合いをお約束させていただきます。

CIMG3748

ありがとうございました。

 

CIMG3750

現場監督の川上主任からは、

CIMG3751

今日、お引渡しすることになって、自分は何回通ったかを数えました。

そしたら55回も来ていました。

この先も何かありましたら気軽に声をかけてくださいと。

 

CIMG3755

設計の谷井からも。

いろいろありましたが、佐々木さまご家族の人柄に救われました。

そして素晴らしい『郷の家』が出来上がったことに喜びを感じております。

CIMG3758

奥様との打ち合わせがとても楽しかったと。名残惜しそうに言ってました。

 

CIMG3759

最後に私から。

CIMG3761

佐々木さまとの出逢いから今日までのことを私の気持ちでお伝えさせていただきました。

トミソーが社運をかけて造り上げた大泉モデルをご覧になっていただいて、伐採体験ツアーや各内見会にも多くの『郷の家』を見ていただきました。私たちを信頼していただいて本当に今までありがとうございました。

家族で飛騨に遊びに行くときには、寄らさせてくださいとお願いもしました。

 

 

そして、ご主人からもお言葉を頂戴しました。

CIMG3762

自分たちがまさかこの年で家を持とうと思うなんて・・・。

その後に続くお言葉には、ご主人の優しい人柄あふれるお言葉でした。

CIMG3763

家族の事を想い、そして私たちのことも。

大切に暮らしていきます。

そう伝わってきて、またお引渡しをさせていただくまでに頑張ってきて良かったと思う自分でした。

 

CIMG3764

お花のプレゼントをさせていただきまいした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

CIMG3768

玄関に飾らせていただいて、次は、記念撮影をしよう!って外に出ると・・・

 

CIMG3769

SKさまは、車から何やら持ってこられます。

 

CIMG3771

奥様が、「私たちからもプレゼントを♪」って、これは会社の皆さんでどうぞ!

 

CIMG3773

ありがとうございます!!

 

それから・・・

なおちゃん渡してあげて♪

 

CIMG3774

お家を作ってくれてありがとう♡

CIMG3779

こちらこそありがとう♡

CIMG3781

おじちゃんにも頂戴♡

CIMG3783

木下さんにもあげて♪

 

CIMG3784

これもどうぞ!ってご主人から。

え~~~~!?まだいただけるんですか・・・。すみません。

 

CIMG3785

何しに来たのかわかんなくなりそう・・・。

 

CIMG3786

CIMG3787

なおちゃんの後は、ご主人からプレゼントをいただきました!☆

本当にありがとうございます!

 

じゃ~今度は、私から♪

え!?まだあるの~!!!

 

CIMG3788

はい!社長さん、ありがとうございました。

CIMG3789

川上さんも何度も遠いところ来ていただいてありがとうございました。

CIMG3790

お!川上!!ラブレターもらってるみたいやん♪

「そうラブレターです♡」って、奥様が♪

 

CIMG3791

私もラブレターもらうの久しぶり~♪

 

CIMG3792

奥様からスタッフみんなに手渡されたラブレター。

みんな大切にしているみたいで、中身を誰も話してくれませんでした。

CIMG3820

私は、会社についてから一人で読ませていただきました。

せっかくなんでご紹介させてもらいます。

奥様、ブログに載せてごめんなさいね♪だって自慢したいも~ん!☆

CIMG3821

とても素敵なラブレターでした。私がお客様から頂いた宝物がまたひとつ。

 

 

CIMG3798

ご主人も奥様も本当に心優しくて。

CIMG3803

『郷の家』が本当に良く似合うご家族です!☆

これからも幸せな家庭を築いていってくださいね!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちも応援しています!

 

 

 

CIMG3809

CIMG3810

CIMG3814

CIMG3813

じゃね!なおちゃん♡

CIMG3815

これからもトミソーを大好きでいてもらえるように。

頑張らせていただきます。

 

それでは、最後に完成写真をどうぞ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外観の次は、一階です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続きまして、二階へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後にロフト。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以上です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また素晴らしい『郷の家』を造ることができました。

感謝、感謝です。

 

 

ありがとうございました。

 

 

飛騨古川のSKさま邸のお引渡しが近づいてきました!!

 

 

以前にSKさまにお会いしたのは、10月5日でした。

CIMG1512

設計と現場監督と私とで、最終打ち合わせを現地でしていただきました。

 

CIMG1507

玄関アプローチも手すりを取り付けると完了ですね!

 

CIMG1508

玄関タイルとの目地もキレイに揃ってます!

CIMG1511

基礎の立ち上げ部には、トミソー標準仕様のハウスシューズも塗り終えてました。

 

CIMG1509

中ではクロス職人が珪藻土クロスを貼っています!

CIMG1515

今日でいったんクロス貼りは終了!職人も富山から通ってくれていました!!

お疲れ様です!☆

 

CIMG1510

CIMG1522

水回りの床には、ウレタン塗装を塗って養生中でした。

 

CIMG1526

薪ストーブの設置場所の床は、タイルが貼られています。

 

CIMG1517

ロフト部分の手すりは、『郷の家』ではお馴染みの桜柄の切り抜きがアクセントの格子手すり。

奥様はとってもお気に入りの様子。

その格子を新潟のモデルハウスのようにフリースペース側にもしたいとお願いされました。

そして一度は取り付けましたが、お母様がお越しになった時に高さが気になったようで・・・

CIMG1520

高くすることになりました!

CIMG1529

落ちるとケガするからそのほうがいいね!☆

 

CIMG1524

システムキッチンが設置されていて奥様も感激されてました!☆

 

CIMG1527

いろいろ一緒に見ていただいてからカーテンやロールスクリーンの色決めをしていただきました!

今度お会いするのは、竣工検査となります。

 

 

そして今日がその竣工検査でした。

CIMG2858

今日の朝は、とても寒く感じましたが、午後から向かった道中は、とても天気が良く、そして紅葉が始まろうとしている景色を眺めながら現場へ到着しました!

 

CIMG2859

明日、薪ストーブを設置します!煙突を取り付ける作業をするために足場が組まれていました。

 

CIMG2860

5日の打ち合わせ時には、まだ取り付けられていなかった玄関ドアが設置されていました!!

 

CIMG2861

和風の外観に良く似合う玄関ドアですね!☆いい感じです♪

 

CIMG2862

明日の設置に向けて薪ストーブや煙突の部材が搬入させています。

また選んでいただいたカーテンやロールスクリーンも取り付けられていました!

CIMG2871

CIMG2872

置き型エアコンや照明器具も取り付けられています。

CIMG2870

CIMG2864

CIMG2865

水回り器具も取り付けられています。

CIMG2891

こないだは養生されていたシステムキッチンも姿を現しました!!

CIMG2893

優しい色の木目柄で感じが良いですね!☆

CIMG2873

契約後に追加された造作家具。

CIMG2890

パソコンコーナーの上部には、書棚を設置!

 

CIMG2867

ロフトで大工さんが、作業中!!前回の打ち合わせ通り高さを上げてくれました。

CIMG2868

子供部屋のフリースペースから見上げてもいい感じになりました。

 

CIMG2877

時間になりましたが、ご主人がまだお見えになられていません。

急きょお仕事となり、抜けて来られる予定でしたが、奥様が電話をかけてもでられなかったので、しかたなく始めようとしていたらご主人の車が。

CIMG2878

間に合いました!お忙しい中、どうもありがとうございます。

それでは、外回りから一緒に見ていただきましょう!

CIMG2880

CIMG2879

CIMG2881

CIMG2882

外回りの仕上がり具合にOKをいただいて、中へと。

CIMG2883

CIMG2884

なおちゃんも一緒に行こう♪

 

CIMG2888

先ほど、奥様に竣工検査を始める前に社内検査の結果をお渡ししています。

社内検査や竣工検査をするようになってからお引渡し時にお客様からの指摘事項がなくなりました。

当然しないといけないことでしたが、決まりごとにしたのは最近のことです。

今回の竣工検査でも私もチェックしていきながらSKさまにも隅々を見ていただいて、気になる点があれば、お引渡しまでにキレイにします!ってお伝えして、

CIMG2889

一階から順番に見て行ってもらいました。

そして完成した我が家を順番に見ていかれて、棚の設置やされたい事の相談を聞きました。

それについても費用が発生しますので、私なりにこうしたほうが良いとか、住んでから自分たちで用意される物とかを置いてからどうしても必要なら言ってください!ってアドバイスをさせていただきました。

CIMG2905

今日は、行きの運転手として成瀬を同行させて写真を撮ってもらいました。

竣工検査の立ち合いは、初めてなので、それも体験してもらおうと思って誘いました。

私がお客様とどういう風にしているのかも参考にしてもらえたようです。

 

CIMG2895

今日、大工さんに直してもらったロフトの手すりの高さにも満足そうでした。

CIMG2896

これなら安心だね!って言った矢先に、なおちゃんが手すりに足をかけてました(^^;)

大丈夫かなぁ・・・。

CIMG2866

奥様は、「なおは臆病だから一度怒るとしないと思います!」って。

CIMG2869

なおちゃん!絶対落ちないでね(^^)/

 

CIMG2901

なおちゃんよりようちゃんの方は心配だと言っておられました(^^;)

CIMG2903

男の子はやんちゃ坊主が良いと思いますが、気を付けてね♪

しかし、ようちゃんはお父さんとそっくりですなぁ~(^^)♪

 

 

CIMG2863

そして、こないだ奥様にお電話をしていた時に、吹き抜けのところにも桜の格子にされたいと言われました。

「トミソーさんのモデルハウスのように桜柄の手すりにできませんか?」

それは、以前にも言われたのですが、私は子供が小さいとき、危ないので今まで他のお客様にも勧めてきませんでした。

 

でもSKさまの奥様は、完成した我が家をご覧になって、諦めきれない様子でした。

当然、出来上がっている物を壊してまでやる工事なので、キレイに仕上げてくれた大工さんや管理をしている現場監督にも申し訳ない気持ちは、奥様にもあります。

電話でそのことはよ~く感じ取れました。

 

でもされたいことは、してあげないとね。この家で暮らしていかれるのは、SKさまご家族なんだから。

 

CIMG2904

でも、本当に落ちちゃ嫌だからね!なおちゃん!

 

CIMG2874

おじちゃん悲しむからね。

CIMG2875

最初は照れてたなおちゃんも会うたびに私たちを受け入れてくれるようになってきたのが表情で分かります。

こうして『郷の家』で元気に遊んでくれるのも嬉しいけど、ケガはしてほしくないです。

とっても心配ですが、工事金額を提示させていただいて、工事をすることが決まりました。

CIMG2908

危ないことしたらお父さんとお母さんにちみちみしてもらいましょう!!

 

その他の追加工事のお見積もりも提出させていただきました。

CIMG2886

その中で、玄関に姿見を取り付けてほしいというご要望があり、

CIMG2887

品物をご用意して、取り付け場所の確認もしていただきました。

桧の座卓も搬入されてました。この先、組み立てをして設置します!

 

CIMG2906

竣工検査を何の指摘もなく終えることができました。ご主人は仕事に戻る前に薪ストーブをよく見たいと近づいていかれました。

CIMG2907

薪ストーブを使うのが待ち遠しいですね!

CIMG2909

奥様は、「薪ストーブって大工さんが付けられるんですか?」って聞かれて、

いえいえ!うちのスペシャリストが取り付けます!!って川上主任を指差すと、

CIMG2914

とても驚かれて、「明日、見に来ようかな~」って言っておられました。

 

CIMG2912

トミソーの中でも一番器用な男です!

こないだ私に「木下、今でも何でも自分でしてる?」って聞かれました。

川上主任と私は同い年です。

トミソーに入ってから私たちは、職人並みに器用になんでもしてきてましたので、営業になってもしてるのか聞いてきたんだと思うのですが、「もうしてないよ!体も動かなくなってきたしね・・・」ってお互いに年齢を感じる年になってきたことを話していました。

CIMG2910

だんだん体がいうこと効かない年齢になってきちゃいました。

明日、手助けできませんが、頑張ってね!!

 

CIMG2911

知り合いに薪小屋を作ってもらえるとお聞きしました。

設置場所の相談も受けてアドバイスもさせていただきました。

 

CIMG2913

お別れさせていただいてからもお二人で現場で話をされていました。

物置の設置場所の話をされているのかな?

奥様からお引渡し日に泊まっていってもいいですか?って聞かれました。

そりゃ~もちろんいいですよ!だってお引渡し日ですもん♪

それを聞いたご夫婦は、とっても嬉しそうにされていました。

いいですね。夢のマイホームって。

 

 

ありがとうございました。

 

 

お客様のやさしいお言葉に救われました。

こんにちは!営業の木下です。

今日のブログは、飛騨古川で『郷の家』を建てさせていただいているSKさま邸の進捗状況です。

9月12日に行ったときの様子です。

今日は、設計の谷井と一緒に行きました。現場監督も立ち会うように指示しました。

実は、問題が発生して急きょ現場でどう納めるかを決める為です。

 

 

 

9月9日に奥様からお電話をいただきました。

「日曜日に主人と現場へ見に行ったのですが、ロフトの階段を上がりきると登り梁が邪魔していて、

かがまないと行けないのが都合が悪いので、お金を払ってもいいので直してほしい」と。。。

 

え!?本当ですか!!!

 

慌てて図面を確認すると・・・

あ・・・

 

奥様には「お金なんて出していただくわけにはいきません!必ず何とかします!」と

電話を切らせていただいて、頭を悩ませました。。。

どうしよう・・・。

 

ショックのあまり改善策が出てきません。

それも怒っての電話じゃなく、相談されるようにやさしい口調で話された奥様のお顔の表情が目に浮かんできて。。。

さぞかし最初ご覧になったご主人もがっかりされたことでしょう。

 

私はすぐに現地を確認しに行きたいのですが、その週は、月曜から水曜まで、打ち合わせや起工式に地鎮祭と予定がぎっしりでした。

行けても休みを予定していた木曜日だ・・・。どうしよう。。。

 

すぐに現場監督ににそのことを伝えました。

ちょうどその日はSKさま邸へ向かっている最中だったので、現地を確認してくると言ったので写真を撮ってくるように指示しました。

 

設計担当にも報告しました。

打ち合わせ途中で変更した箇所が原因で、今までにありえない事になってることに気付かされました。。。

玄関ホールからリビングに入るドアの位置を変えたときに、階段も変えたときにそのロフト部分の登り梁に気付けませんでした。

平面図だけで話し合っていたから・・・。空間として不具合がないかを確認しなかったから・・・。

プロとして私たちは失格です。現場監督も現場を管理しながらお客様が先に気付くなんてもってのほかです。

そして私の責任は重いです。いつも設計にプランに口出していたから。

 

私は、その夜、なかなか寝付けませんでした。

SKさまは、モデルハウスや完成見学会も新潟へもたくさんの『郷の家』を

ご覧になってます。こんなのないもん。

 

翌朝から設計と現場監督がどうやってやり替えるかを相談して写真や図面を持って私に報告にきました。

しかし、その方法には私は納得できず、ミーティングのときに三人集まった設計に納め方を相談しました。

 

すると、一人から「構造をいじろうとしたりこういう問題が起きたらまずは現場を見に行かないと!」

その通りでした。。。

いつもの私らしくなくなかったです。

水曜日まで予定が詰まっていて、すぐ見に行けなかったから不安でしょうがなかったのです。

相談よりまずは確認ですよね。現場を見て話しをするべきでした。

 

 

上棟式の時に言っていただいたお言葉・・・。

 「お引渡しまで、会わなくてもいいくらいに信頼していますので、よろしくお願いします。」

 

営業になって『郷の家』を手掛けるようになった私、このような大失態をおかしたことに悔しくて・・・。

あんなに信頼していていただいてるSKさまにこんな思いをさせてしまって・・・。

 

自分の目で確認するまでは、設計とも現場監督とも納まりについて話すのをやめました。

 

そして木曜日に現場へ向かったのです。

 

現場に到着してもくらちゃんも暗かったです。

そりゃ〜そうですよね。

ちゃんと図面通りキレイに仕事をしているのに、この先壊すことになるのか。。。

それよりどう納めるんだろう・・・。って同じように悩んでいたと思います。

 

私たちの責任です。

人はミスを犯してしまうものってことは承知していますが、そのミスを犯した後がとても大事です。

責任もって対応しないと。

 

現場は、その階段部分の仕事を止めていただいて、他の仕事をしていただいてました。

現場の進捗状況は、内部のハイクリンボードを貼り出していました。

カウンターの設置も始まってました。

 

そして問題の場所へ。

棟梁も来てくれてました。

現場を確認して、改めてこれはダメだと実感しました。

やはり現場を自分たちで確認すると、会社で図面を見て話し合っていた納め方では上手くいきませんでした。

 

いろいろ話す設計を黙らせて何度も私は登って現場を見ながら頭を働かせます。

窓の高さやスイッチのや照明の場所。梁や柱などの構造体をさわらないといけないのか・・・。

そうなると補強もいるのか?いろんなことを考えながらそして話し出しました。

 

設計と現場監督と棟梁と知恵を絞ります。

 

そして棟梁からの提案で曲り階段を三段この踊り場につけたらどうかな?

収納だった場所には、登り梁がありません。そっちからロフトへ。

その提案に私も良し!!って思えて元気が出てきました!!

構造体をいじらなくてすみます。

 

それをしたときに電気配線はこうして、壁をこうして・・・

いろいろ考えながら話し合って何とか使い勝手が悪くない方法をみいだして。

 

これならSKさまも納得していただけるのではないかと、電話で話すのもあれなんで、どうしても会いたくて・・・。

この後に行こうと設計に伝えました。どうしてもお顔を見て謝りたかったのです。

 

設計も上棟以来の現場だったので、その他も何か問題点はないか現場監督と見て回りました。

すると、やはりいくつか現場監督が相談してくる場所があります。

そしてこの納め方にしようと思っているっていう場所は、この方がキレイに納めれるよ!ってなります。

私は、現場管理歴があるので、私の意見も参考になることが多いです。

そして『郷の家』について一番知っているのも私だと自負しています。

やっぱり私は現場見に行くべきだな。そのほうがいい。

現場監督もいくつも現場を掛け持ちしているし、設計も同じ。そして工事部長も積算や見積もりで・・・。

私のお客さんだもん。自分が納得できないことは、自分のお客さんに絶対したくない。

階段の関係で、外部の足場を撤去するのを急きょ待ってもらってました。

台風も近づいてきていたので、早くSKさまにご説明をさせてもらって納得していただこう!

 

アポなしで、ナビを頼りにお宅へ訪問。

すると、留守でした。買い物かな・・・。どうしようかな。。。電話してみよう。

電話をしたら、なおちゃんを迎えに保育園に迎えに行ってるって。

 

待ってます!ってお伝えして、しばらくすると帰ってこられました。

なおちゃん!お久しぶり♡

ようちゃんも♪

 

そして図面に修正案を書き込んだものをお見せしながらご説明させていただきました。

そして奥様には納得していただいて、仕事中のご主人にも図面を見ていただいて、問題があればご連絡くださいと。

その時でも奥様は、「トミソーさんには、無理なお願いばかりしているからお金を出してもいいんですよ!」って。

 

もらえるわけないじゃないですか!ちゃんと私たちが責任もって使い勝手の良いものにします。

あんなにご主人がロフトを気に入って『郷の家』を選んだひとつでもあるんですから。

 

そして富山に戻ってきました。

翌日に現場監督に指示をしました。

まずは曲り階段を設置してからSKさまと確認してもらって壁や収納の位置を決めることに。

 

三日後の9月15日には、 トミソー感謝祭へ奥様とお子様たち三人でお越しいただけました。

ご主人はあいにくお仕事でしたが、奥様はどうしても感謝祭に行きたいと、片道二時間かかる山道をお車を運転されて来ていただけました。

ステージで行われたゲーム大会にも参加していただきました。参加していただいたお礼にブリケットをお渡しすることになってました。

 

降ろすの大変だったでしょ?って聞くと、「私、負けたから・・・。」って。

え!?いえいえ参加していただいた方に実は勝ち負け関係なくプレゼントさせてもらったんですよ・・・。

担当者が渡しそびれたみたいです。。。

お引渡し時に持っていきます!とお約束をさせていただくと、とても喜んでいただけました。

 

 

話は戻って、SKさまに確認していただく日のことを。

9月27日の11時に待ち合わせをしていました。

私は朝からそわそわしていて会社に来るなりすぐ古川に向かいました。

 

一時間前に現場に到着しました。足場が取られ、外観を見ることができました。

 

駐車場のコンクリートもキレイに仕上がってました。

 

トミソーのモデルハウスの外観をとても気に入っていただいて同じサイディングにされました!☆

 

飛騨古川のこの地によく似合う外観となりました!☆

 

さぁ!中へ。

 

おはよう!くらちゃん♪

 

クロスのパテ処理が終わってますね!

 

薪ストーブの設置場所の床には、不燃のケイカル板を張ってからタイルを貼ります。

 

順調に進んでいて安心しました。

 

こないだ私が来て収め方を指示した場所もキレイに大工さんが仕上げてくれてました。

 

さぁ!問題の場所を見に行こう。

 

うん!これなら問題ないね!!

後は、収納だった部分を前の階段を上がったところにどう納めるかと、手すりと壁の位置だな。。。

 

そして、SKさまが来る前にいろいろ考えて、何度も階段を歩いてみて二通りの案を。

改善策は所詮改善策で、収納スペースはやはり最初の場所の方が使い勝手が良かった。

それは、もうどうしようもないことになってしまいましたが、許していただくしかないと。

 

お越しいただく時間には、もう少しありましたので、進捗状況を見て回りました。

くらちゃんは、お客様が来ると知っていて、現場を掃き掃除してくれてます。

 

SKさまの『郷の家』は、和室のないタイプだったら私が一番お勧めしている

『郷の家』BESTプランのB-03タイプをちょこっとカスタマイズさせていただきました。

玄関ホール横に扉付のシューズクロークがあるタイプです。

対面キッチンで、料理をしていてもお庭も見えるし、テレビや薪ストーブも見れます。

そしてダイニングテーブルが目の前のカウンターに置くことで家族が団欒している様子が分かるプランです。

 

吹き抜けは南側。とっても明るいリビングになります!!

もちろん二階にもトイレがあります。

以前に奥様からお電話をいただいて、ロフト部分の壁を新潟のモデルハウスのようにしたい!

写真のように開口にして、桜柄の格子手すりを設置しました。

下のフリースペースを見下ろせるようにされたいと!

 

風も抜けるし、子供たちが楽しく遊んでくれるんじゃないかとそうされました。

寝室もパテ処理終えてますね!

桐仕上げのウォークインクローゼットも工事は終わってます!

 

広いお庭を見渡せるリビングダイニングは、23帖もあります。

 

そろそろ時間ですね。外で待っていよう。

現場監督も掃除してくれてました。

私は、外観の写真をまた撮ってました。

 

やっぱいいなぁ〜この張り分け。

 

そしてSRさまご家族がお見えに。

棟梁も駆けつけてくれました。

 

そして手直しをした場所を確認してもらいました。

うん、これなら別に問題ないね!☆

そして壁の収納となる部分の壁の位置もご提案しながら決めさせていただきました。

 

ご納得していただけるようにできて本当に良かったです。

私、本当にそう思いました。

心のやさしいお二方に本当に救われました。

『郷の家』を気に入って、わざわざ富山のトミソーに託していただいたんだから。

SKさまのためにこの後もきっちりした管理のもと、

職人さん達と素晴らしい『郷の家』を造っていこうよ。

私たちは、信頼されているんだから。

いつまでもいつまでも笑顔でいられるように。

お引渡ししてもその先も。

 

 

 

SKさま!本当にありがとうございまいした。

5日の打ち合わせでお会いするのを心待ちにしています!

それでは〜!☆

 

 

ありがとうございました。