カテゴリー別アーカイブ: SJさま邸の家づくり 『郷の家301s』

とうとうこの日がやってきました。

福岡のSJ様邸のお引渡しです。

トミソーが『郷の家』として第一号となるお客様です。

この日を迎えてお引渡し式を終えると

ほっとした気持ちと、寂しい気持ちになりました。

 

こうしてブログをアップしていても前の記事や写真を見ていると

あっという間にこの日を迎えたと感じています。

 

私が営業になってから初めてのお引渡しするお客様でもありましたので、

いろんな思いがあります。

『郷の家』と出会って、惚れ込んで、そしてお客様の家を建てることができて、

お引渡しに喜んでいただけて。。。

本当にありがたいことです。

 

どんな家でも最初は新しいので、みなさん自分の家を持った嬉しさで満たされますが、

家は、住んでからが大事です。

 

「無垢の木」が誘う、暮らしにあふれる「無垢の笑顔」

 

本物の家は、人を笑顔にする力があります。

木に包まれた安心感。どこにいても、何をしていても心が満たされている。

それは本物の木に守られているという安心感があるから。

 

改めて家の中を見ていると、やっぱり『郷の家』は本物の家、木の家っていいなぁ〜と思いました。 

自分が仕事をしていて自信ある家をこうしてお渡しできるのは、ありがたいことです。

 

この先もご家族の成長と家の成長を見守っていきたいと思います。

 

 

お引渡しには、書類関係をお渡しするのと、設備機器の取り扱い説明も行います。

電気屋さんからインターフォンの使い方や照明関係のスイッチなどをご説明していきます。

ユニットバスや

キッチンと、

各メーカーから担当者を集めてご説明していきました。

 

なかなか1回聞いただけでは、把握できませんし、いっきに聞いていくのでお客様も大変です。

お住まいになられてから、慣れていただくしかないのですが、

またご訪問したときに、分からない点がないかをご確認させていただきます。

 

 

そして、最後にテープカット!

奥様に子供達を迎えに言っていただき、

ご家族揃ってしていただきました。

子供達も大喜び♪

 

そしてお別れの時間となりました。

SJ様ご家族と笑顔でお別れのご挨拶をさせていただきました。

これからも

家と一緒に多くの楽しい思い出を作っていってくださるでしょう。

また、ブログでもご紹介させていただきたいと思っています。

ありがとうございました。

 

すみません。。。ご無沙汰していました!

一ヶ月ほど夜間作業の現場を担当していたので、

ブログをほったらかしにしていました。。。

でもあまりの更新のなさを見かねて他の者がちゃんとアップしてくれてましたので、

よかったです。

 

みんな忙しくて、新築も2月に4件の上棟があり、現場員もあわただしく仕事を毎日こなしています。

 

この時期にしてはありがたい悲鳴をあげています。

 

 

さて、たまっている進捗状況をいっきにご紹介していきます!

 今回は、お引渡しが3月12日に迫っているSJ様邸からご紹介します。

 

外部はサイディングを張って、

内部も大工工事も順調に進みシステムキッチンも取り付けて

 

珪藻土クロスを貼っていきます。

郷の家は、一色のみです。

木の家に合う色合いを研究されたオリジナル色のクロスです。

日中でも夜の照明の中でもホントに合っているクロスだと感心します。

 

 

 

そして2月26日(土)

以前から予定していたリビングの一面に自分達で塗り壁に挑戦する日です。

左官屋さんにもご指導に来ていただきました。

下塗りをプロにしていただいて、

いよいよ、ご主人が左官屋さんの手ほどきをしていただきながら塗り始めます。

パターンがどうのこうのと最初は色々言っていたのですが・・・

 

実際やってみると『むずかしい。。。材料をコテにのせるができない・・・』と、

見ているのとやってみるのとではやっぱり違うとご主人は四苦八苦。

 

奥様にもダメだしくらって、『やってみろよ〜』って♪

 

 

子供達も退屈になって2階で大はしゃぎ^^;

それでも器用なご主人は、

直ぐにコツをつかみ始めるといい感じに仕上がっていきました!

奥様もそんなご主人に『じょうず、上手♪』って。

弟子入りさせてもらおうかと左官屋さんに言うほどまで調子にのって

スイスイ仕上げていきました☆

 

 

塗り終わって、そして最後の締めは、

ご家族で手形を♪

 

まずはご夫婦が。

小さなお子様の手をご主人がしっかりサポートしながら押しておられました。

 

 

微笑ましい光景です。

 

 

家つくりを携わる人間としましてもこの光景は、心に染みるうれしい出来事でした。

 

そして最後に、

奥様が記念すべき今日の日付を書き入れます。

 

 

完成!!

 

郷の家も一面の壁を変えるだけでも感じが違ってきますね♪乾くと赤みがまします。

 

 

お引渡し日は3月12日です。

 

SJ様と一緒に建てていった『郷の家』ももう終わりとなってしまいます。

 

毎日、大雪でも現場に来られて、除雪したりお茶菓子やあったかいコーヒーを

本当にありがとうございました。

職人達も気持ちよく仕事をさせていただきました。

 

 

次の進捗状況は、完成とお引渡し式の模様をのせます。 

 

福岡の『郷の家』も順調に進んでいます!

SJ様邸は、12月18日の上棟から現在まで、雪の降る日々の中ですが、


順調に工事は進んでいます。



SJ様邸は井戸を掘りました。


大きい重機で掘削していきます。約30mほど掘ると地下水の層があります。




SJ様の『郷の家』は瓦をのせました。


郷の家の標準は板金屋根ですが、今回お客様のご要望で、和瓦となりました。


和瓦の『郷の家』もいいですね♪



床の断熱材は、夢ハウスオリジナルの南極昭和基地にも使用されている高性能断熱材。厚さはなんと75mm!



建て方が終わるとサッシもつく早さが魅力です!



中間検査もちゃんと受けています。検査員がちゃんと図面通りの構造になっているのかを見ていきます。




壁の断熱は硬質ウレタンを吹き付けます。フラット仕様です。60mm吹き付けました。



 パネルと構造材の隙間にはすべてコーキングします。なんでコーキングをするかというと、すこしの隙間風も遮断しようとの考えです。



床張りの工事です。防湿シートを敷いてから張っていきます。赤松の30mmの無垢材です。



ユニットバスも納まりました。今回はヤマハのユニットバスです。お施主様と一緒にショールームを回って選んだ商品ですので、現物を見ると思い出します。


 


そろそろ石膏ボードを張る時期となりました。


その前にお施主様中間検査です。コンセントの位置や照明の位置などを主に確認していきますが、営業、設計、工事担当が揃っての打合せができる日でもあります。


 


現場監督は、朝から除雪でいい汗かいてました☆いつもご苦労様!



お施主様は、毎日職人さんのために朝早くからお茶やお湯の入ったポットを現場に届けてくれます。


毎日温かいものが飲めて職人達も感謝しています。


いつもありがとうごさいます。


そして夕方には、またそのポットを取りにこられます。一時間くらいはいつも現場におられます。


大工さんと楽しそうに会話をされています。


自分の夢のマイホーム作りの進み具合にお施主様も毎日楽しみにしておられます。


 


私も居ときに、大工さんが『あしたには階段ができるので、上にあがれますよ!』って伝えると、


奥様は明日が楽しみ♪って目を輝かせておられました。


大工さんもお施主様と毎日会話できる現場も、昔と違って少なくなってきたので、SJ様のように毎日現場に来てもらえるお客様には、いつも以上に腕を揮いたくなることでしょう。


人間ってそういうもんですよね!



さて、照明の位置の確認もお施主様が用意される家具なんかもあるので、その位置や大きさも打合せしながら確認していきます。



トミソーは、設計が女性なので、奥様も話しやすそうです。


この打合せが終わると、石膏ボードを貼っていきます。そして外はサイデング張りが始まります。



雪の降る中、カッパを着ての作業です。寒さで体も動かないので、足場の作業は気をつけないといけません。



そして、奥様お待ちかねの階段がつきました!ロフトまでいっきに上がれる郷の家は、子供達も喜ぶでしょう!



石膏ボードは『ハイクリーンボード』です。


せっこうボードの優れた性能を保持したまま、「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解し低減します。


『郷の家』には、ホルムアルデヒドを出すような材料は使われていませんが、建ててから買われるいろんな物にもしホルムアルデヒドを出すような物があれば。。。


と、そういった事まで気にしているのが、『郷の家』です。



塗装屋さんは巾木を塗装中。天然オイルワックス『ウッドライフ』を使用しています。


 


一日一日、着々と工事は進んでいます。


SJ様は新潟の夢ハウスまで行って、工場やモデルハウスを見学されて、本物の木の家を作る会社だとわかって、自分達が住む家は、『郷の家』と決められました。


無垢の良さ、自然素材で作る家。


SJ様が建てておられる場所は、とても静かな場所で、山が近くに見えてとても景色の良い場所です。周りには田んぼ。


自然の恵みの中に建つ郷の家は似合いますね☆



 


ありがとうございました。

いよいよ『郷の家』着工!!

モデルハウスを建ててから初めてとなるお客様の『郷の家』


SJ様邸の新築工事始まっています☆


農地だったので、地盤調査の結果、改良をしないといけなくなりましたが、


地盤は何十年も住むためには、大事なことですね!



なにやら大きな重機が。。。



今回、SJ様邸は、柱状改良です。



ドリルみたいな重機で、地面に穴を開けていきます。





その穴にコンクリートを流し込んで地盤の弱かったトコより下の硬い地盤に杭を打つ感じになり、


基礎と頑丈な地盤とつなぐ感じですね。



改良が終わるといよいよ基礎工事着工です。



型枠組んで、砕石入れて



 ちゃんと転圧して、



防湿シートひいて、先行配管も終えて




鉄筋組です。トミソーの住宅はベタ基礎です。



組み終わると配筋検査を受けます。SJ様邸はフラット35Sです。


省エネで基準を満たす住宅にします。



配筋検査は無事OKでした!



検査が合格すると立ち上がりの型枠組み。



コンクリートを打設して、養生期間を置いて、型枠をばらすと



基礎工事完了!☆郷の家の床下換気は、丸型換気口!


基礎パッキンよりも4倍の通気を確保しています。本物の木の家には風通しが大事です♪




この地域は、下水がまだきていなく浄化槽の工事も平行して行っています。





先行電気配線や配管工事も行いいよいよ土台引き。



新潟から夢ハウスの乾燥したヒバ材と



南極昭和基地でも使われている高性能の断熱材が到着!



トミソーのモデルハウスに引き続き、大工さんは今回の『郷の家』も青見建築!


慣れた手つきで仕事をこなしていきます!



そういえば・・・『郷の家』のことをごうのいえと読んでいた社員が前にいたなぁ。。


ひろみGOの家と勘違いしてるのか!って感じですが。。。


さとの家です。ね!Y田さん。



足場を組むと後は建て方です。あいにくの雨により土台に雨養生をして、その日を迎えることになりました。



二日間での建て方の一日目!なんとこの時期には珍しい晴天に恵まれました!



明日の天気が荒れ模様の予報なので、この日は、できるだけ進めようと大工さんも頑張りました!



まず1階の柱を立てていきます。



壁パネルも取り付けていきます。




梁、2階大引きなどの部材もテキパキと納めていきます。




好天に恵まれて2階パネルもはめ込んでいき、



夕方には、母屋も納めることができるほどでした。


さすが一度やっているだけあって青見一派の仕事ぶりは見事でした☆


 一日目はここまでです。


 


そして・・・


 


建て方、二日目は天気予報通り・・・雨でした。みんなカッパを着ての作業です。。。


雨もそうですが、12月中旬ですので、寒さもあり、大変な一日となりました。



『郷の家』の一番の難所の屋根パネルを納めていきます!



大きいパネルをみんなで納めていきますが、勾配がキツイので足元に気をつけながらの作業です。



パネルのジョイントには、隙間を無くすためにコーキング処理。手間ですが欠かすことのできない作業です。



そうして屋根パネルも無事完了☆



内部面はパネルに羽目板が張っているのでほぼ仕上がりです♪



今回の郷の家は、お客様の要望で和瓦です!もう材料がきています。



棟換気の材料も!




郷の家でも遮熱ルーフィングです!


 



昼一に、サッシも届いています。



お施主様もこのスピードにはびっくりされていました!



四時過ぎから上棟式を執り行ないました。



営業である私が、司会進行させていただきました。



棟梁である青見さんから二礼二拝一礼。



そしてお施主様の順に。まずはご主人から。



そして奥様、親族の方、トミソー社員とおこなっていきます。



次に、建物の四方の柱にお清めをします。



トミソー取締役常務から上棟を無事終えることができたこと、


これから立派な家を作るという約束などをSJ様ご家族に宣言しました。



工事部長から『誓いの言葉』を朗読させていただきました。



ご主人から一言ご挨拶をいただきました。ありがとうございました。



乾杯の音頭はK’s-Pro田畑氏に。




 そして最後にみんなでそろって記念撮影☆  (お顔はぼかしてあります)


無事、上棟式も執り行なうことができました!


年内には、外回りを中心に工事を進めていきます!


 


SJ様ご家族が新潟まで見に行って、本物の家と気に入った


『郷の家』をしっかりと私どもトミソーは建てていきます!!