カテゴリー別アーカイブ: OKさま邸の家づくり 『トミソーオリジナル』

建て初めてから今日まであっという間でした。

今日は午後からOKさま邸のお引渡しでした!

私は午前中に、中学野球の引退試合に参加してきました!

3年生vs3年生父母会!

結果はまさかの父母会が8-6で勝っちゃいました!!

私は、キャッチャーにピッチャーに内野と、最後まで試合に参加しましたが、熱中症になるくらいにバテて、そして日焼けしました・・・。

参加した父母は、お昼から祝い酒!うらやましい。。。

そう思いながら出社しました!(^^)/

 

さて、今日はOKさまのお引渡しです!

P10602961

OKさまは、朝から引越しやアパートの片付けで大変だったようです!

P1060274

お兄ちゃん夫婦もお手伝いに来てました!そしてご両親も午後からアパートの荷物を運ぶのに取りに行かれていると聞きました。

暑い中、ほんと大変でしょうが、今日から新居の生活がスタートします!

P1060277

もうひと頑張りですね!(^^)b

ダイニングテーブルやソファーなどの家具も購入されました!

P1060275

買われる前に携帯で撮影したのを以前に見せていただいてましたが、やっぱり素敵ですね♪

P1060276

寝そべってテレビ観えるのが特にいい!!

 

 

 

P1060290

片付けが済んだら今日は新しいお風呂で疲れを癒してくださいね!

P1060291

P1060292

家電類も設置完了!

P1060294

何気にやはり便利なカウンターになりました♪

 

いつものようにお引渡し式の前に取り扱い説明をさせていただきました。

P1060278

P1060282

P1060283

最初は、電気器具類の取り扱い説明を。

 

P1060284

そして水廻り。

P1060286

P1060288

P1060289

設備機器の最後は、蓄熱暖房機。

P1060295

冬まで覚えてられないと思いますが、そのときはまた現場監督に聞いていただきましょう。

 

P1060298

取り扱い説明の最後は、その他の細かいモノを現場監督が説明していきます。

P1060299

万が一があった場合の水道の止め方なども。

 

P1060303

そして私から書類関係をお伝えさせていただいて、いよいよお引渡し式となります。

 

 

P1060306

トミソーのお引渡し式といえば、テープカット!!

 

P1060312

記念すべき日に、ご夫婦が金のはさみに手を添えていただいて。

 

P1060321

P1060323

テープを切っていただきました!!

 

P1060326

めちゃ喜んでいただけました!☆

 

P1060329

おめでとうございま~す!(^^)♪

 

 

P1060330

その後各スタッフからご挨拶をさせていただきました。

P1060331

最初は社長から。

無事にこの日を迎えられた喜び。そして素敵なご縁。どうもありがとうございました。

P1060339

設計担当。

P1060340

楽しく打合せをさせていただき感謝しております。

これからも新しい家を大事に育てていってください。

 

P1060344

現場監督。

P1060349

新しい取り組みをするように変えてから、お施主様と現場監督との触れ合いが多くなったトミソーの家づくり。

OKさまご夫婦との思い出は自然と多くなります。

そして自分が住むような気持ちで造り上げたことからの愛着。

彼は、OKさまも家も大好きになったようです。

もうこの時点で、奥様は感動されて、今にも泣き出しそうでした。

 

P1060352

そして最後は、営業担当をさせていただいた私。

P1060353

私は、OKさまご夫婦と出逢い、そして人柄に好かれました。

そしてこの先の人生でも本当にお付き合いさせていただきたいと強く思うほど、OKさまご夫婦が大好きになりました。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

P1060356

ありがとうございました。OKさまからも感謝のお礼の言葉を頂戴しました。

 

 

そしてご主人からも一言ご挨拶をお願いしました。

P1060358

ちょうど私たちトミソーと出会ったのが一年前。

家が建ち出してからあっという間に今日の日を迎えたようで、少し寂しそうでした。

そしてこれで終わりではない。この先もよろしくお願いします。

そう話していただけました!

 

P1060359

こちらこそよろしくお願いいたします!

P1060362

いつまでもひまわりのような明るい笑顔で!(^^)/

 

P1060364

家づくりアルバム。

P1060365

私たちとの思い出が詰まっています。

 

P1060366

そろそろお別れが近づいてきたようです。

 

P1060368

鍵をお渡しさせていただきます。

P1060370

P1060372

これで私たちは、勝手に入れないようになりました。

 

P1060375

出逢えていっぱい楽しい想いをさせていただきました。

P1060376

選んでいただいた喜び。

P1060377

一生懸命に頑張って完成した家を喜んでいただけた幸せ。

P1060385

やっぱり家づくりって、最高ですね!☆

感謝し合えることに、心から喜びを感じることができるんですもん!

本当にありがとうございました。

 

P1060388

そしてご両親をはじめ、親戚の皆さんにも心温まる家族愛を私たちに見せていただけた家づくりでもあったことに、感謝しております。

 

みなさん、いつまでも仲良く、明るく、お幸せに!(^^)/

 

ありがとうございました。

 

OKさま邸の竣工検査!

今日は海の日。

出勤中の道中に前を走る車に浮き輪を乗せた車を見て、数年海に行ってないなぁ・・・。

そう思いながら出社しました。

今日は、とても暑い日でしたので、海に行かれた方は、最高だったでしょうね!☆

 

さて、今日の午前中にOKさま邸の竣工検査でした。

P1060091

朝から暑さのせいなのか、設計を連れて行くことを忘れてましたが、本人が気付いてくれて何とか一緒に来れました。

 

P1060168

OKさまご夫婦も到着していただき、完成した建物を一緒に見てもらいました。

中に入った瞬間に、私は涼しさを感じ、エアコンがついているのかと思うほどでした。

ご夫婦に「夏は涼しく冬は寒い家になりました~!(^^)b」って、冗談を言いながら検査開始!

 

P1060157

お引渡し前に少しずつ荷物を自分達で運びたいとお願いされてました。

今日の検査後から運ばれるとお聞きし、現場監督から可動棚の取り扱い説明を聞かれて自分でもしていただきました。

 

P1060158

奥様が、ご主人に「どこでも触らんといてね♪」そういう訳にはいかないでしょ。。。

 

P1060159

喫煙ルームへ行くときにどういう風に操作してブラインドを開けるかは重要です!

 

P1060160

奥様が選ばれた柄もこうして設置されたのをご覧になられて、満足そうでした!(^^)v

 

P1060161

P1060165

二階です。

P1060164

カウンターバーのような感じですが押入れです!

P1060163

収納力抜群!

P1060162

将来のお子さんもきっとそのカーテンを気に入ってくれるでしょう!

なんてったって奥様がチョイスした柄ですもん♪

 

P1060092

今日は3往復したいと言っておられた奥様。

暑くてへばると嘆いていたご主人。

頑張ってくださいね!(^^)/

そういって検査は何もなく無事終了しました。

 

今頃美味しいビールかな?

 

ありがとうございました。

 

 

OKさま邸の家づくりも終盤です!☆

今日のブログは、OKさま邸の進捗状況をお伝えします!

P1050530

6月27日。

P1050531

玄関ホールと隣接しているシューズクロークは、外部収納と一緒になっているので、とてもスペースは広いです。

P1050532

3帖もあり、自転車も収納できる広さで、使い勝手もとても良いです。

P1050533

システムキッチンが設置されました。

養生されているので、よく分からないと思いますが、白をベースに室内を仕上げている中で、存在感あるキッチンとなります。

P1050535

キッチンの奥には、日当たりが良い場所でしたので、サンルームをご提案して採用していただきました。

P1050537

そのサンルームからウッドデッキにも出ていけます。

部屋干し、外干しと、これまた家事をされる奥様に気に入っていただけるようにプランしました。

P1050536

キッチンからは、広々したリビングを見渡せます。

ウッドデッキや将来お子さんが二階の部屋から降りてきての会話なども考えての間取りです。

P1050539

まだまだクロスを貼る前段階の状態では、分かりにくいかもしれませんが、この後に仕上がってきた写真をご紹介させていただきますので、お楽しみに。

P1050534

OKさま邸は、奥様のご要望がたくさんありました!洗面脱衣室にもこの先そういう部分を感じる仕様となっていきます。

P1050540

そうした中で、私たちも更に良いものにならないかと、考えてご提案させていただきました。

蓄熱暖房機の置き場所もそのひとつです。階段下をうまく使用しました。

P1050546

階段の笠木ひとつにしても仕上げについて考えました。

P1050541

建具や床板を選んでいただくときでも奥様は、真剣に考えておられましたので、そのデザインや色についても納得していただけるものをご提案させていただきながら決定していきました。

P1050542

寝室です。

されたい事。収納力。仕上げ材。

P1050545

P1050543

収納ひとつにしても何をそこにしまうのか?

仕上げ方は変わっていきます。

P1050544

この日は、クロス職人がパテ処理をしていました。

P1050547

現場をひと回り見て回りながら進捗を確認し、そして間取りの素晴らしさを感じながら現場を離れました。

 

 

P1050703

7月2日。

P1050704

玄関のこの空間。

何かと便利な空間もありながら、外部収納の明かりを取る窓。この先に設置されるカーポートには、雨や雪が降るときにも濡れることなく行けるようにしました。

P1050705

玄関ポーチのタイルも仕上がりました。

 

P1050717

外回りの確認。

寝室の窓は、横に長く伸びたスリム窓を採用しました。

方角は、南です。

ベットを置く場所も確認していきながら窓のデザインやサイズを決めていきました。

P1050719

家の裏側です。これからウッドテラスを設置していきます。

サンルームからもリビングからも出て行けます。

ご主人が愛煙家だということでしたので、このスペースを重要視したのは、私も愛煙家で、自分家では、ホタル族であるから。

こうした場所の良さをお伝えできました。

 

P1050720

外部収納の必要性につきましても、自転車や趣味のゴルフのことなどをヒアリング時にお聞きする事ができたからプランに反映できました。

 

P1050707

奥様と現場監督で決まった壁紙。

P1050708

P1050709

P1050710

リビングも水周りも白をベースに統一感を出されました。

P1050711

P1050715

P1050716

二階も順調に貼り終えていますね!

P1050713

使用するクロスの種類もたったの3種類と、クロス職人にとっては、本当に嬉しい現場になったのではないでしょうか!

 

 

そして昨日です。

P1060058

アルミカーポートの設置も終えて、外構工事も順調に進んでいました。

コンクリートの打設をしていきます。

 

 

裏側。

P1060060

ご主人のイップク場所でもあるウッドテラスの設置も完了!

P1060061

その天井には、洗濯物を干すための金具も取り付けられていました。

P1060059

ウッドテラス部分の右側の壁には、あえて窓を設置しない理由がありました。

この土地を私たちが探して見つけて、決めていただくときに、何度か下見をしていました。

お隣さんにも情報収集もしています。

そのときに、奥様から「ここが一番最後に売れるのかな?って思ってました。」

なぜそう思われます?そう私は聞きました。

「まだ空いているところいっぱいあるし、この場所は周りが建っているから」

CIMG3672

家を持とうされる方は、みなさんご予算があり、そしてできれば建物にお金をかけたいと思われます。

この土地がお買い得と考えた私の理由は、周りに家が建ってあることで、窓の配置や三方全てに境界に用壁やブロックが設置してあったこと。

ご主人や奥様も通勤先のアクセスや将来のお子様の学校や通学のこと、ご近所さんや公園に、ゴミ置き場の場所、そしてこの団地の世代層なども考慮してご提案させていただいています。

そんな事を聞かれたお隣さんにお話しすると、「自分達は、そういう事をまったく考えなかった・・・。凄いですね!」

そう言っていただけました。

P1060063

そしてその土地の条件を考えて、あえてこの部分に窓を設けなかった理由のひとつは、斜め裏の土地にまだ家が建っていなかったので、後からお互いに明けづらい窓にならないようにしました。

一番家族が集うリビングでもあったからです。

そしてその内部側には、大型テレビを設置するスペースにしました。

 

 

このように住まわれる方のことを考えて、気遣いをしていきながらプランしてご提案しているのがトミソーの家づくり。

そういう部分は内部にも!!さぁ!仕上がってきた中もご紹介していきましょう!

P1060021

現場監督が自ら作業をしていました。

P1060023

社内中間検査時に話し合って決めた外部収納の可動棚の仕様もいい感じになってました。

P1060022

現場監督が奥様と話し合って決めた部分も階段下のデットスペースを上手く利用しています。

P1060024

奥様とショールームに一緒に行っていただいて、これが良いと思います!そうして選んでいただいた下足箱も、イメージ通り素敵に納まっていました。

P1060028

リビングの蓄熱暖房機もすっきりと。

 

P1060027

養生が撤去されたOKさま邸。入った瞬間に思った印象は、高級感がある!品がある!!

P1060031

リビングの天井照明は全てダウンライト。

P1060029

システムキッチンの近くにあるカウンターは、電話やパソコンを置くだけではなく、将来のお子さんが絵本を読んだり、宿題をしたり。

家事をするお母さんの目の届く場所で子供達もお母さんも安心できます。

P1060030

1階の床には、無垢材を採用しました。床材を選んでいただくときも、こちらからご希望される感じは、こういうモノでは?

お見せしたときに、とても気に入っていただけました!(^^)

 

P1060032

トイレ前に設置した収納家具。

こちらは、内装の色合いが決まりだしてから仕上げを考えました。

造作家具屋さんと現場監督が打合せしてOKさまにオッケーいただきました♪

 

P1060033

その収納家具には、トイレで使用する洗剤や予備のトイレットペーパーなどを収納できます。

 

P1060035

洗面化粧台も白ベース。清潔感があふれる空間になっています。

P1060034

ユニットバスのすぐそばにある可動棚。

衣類にタオルに重宝しそうですね!(^^)/

あれ?洗濯機は?

P1060025

キッチン奥のサンルームに設置します。

家事導線と収納力が自慢のOKさま邸。まだまだ見どころ満載です。

 

P1060026

キッチンも真っ白!奥様のこだわりです。

P1060038

セミアイランド型のように見えるキッチンですが、実は、普通のアイランド型にIHコンロ部分に壁を設けました。

天板の人口大理石をきれいにリビングからでも見せたい!でも奥様はお手入れや火元を見せない!排気のことも考えて壁がほしいというご要望でした。

じゃ~考えましょう!そして思いついた案!理屈を考えてできるはず!

現場監督を長くしていた私は、担当者に問い合わせしました。

メーカー担当者もマンションで施工したことがあります!

きれいに仕上がりました。

 

P1060036

当初カーテンでご提案していたリビングの長窓には、縦型ブラインドを採用したいということでしたので、変更させていただきました。

現場監督は、取り付け部をスマートに見せるために、天井に埋め込みカーテンBOXを取り付けたように仕上げてくれました。

P1060039

閉めたときの雰囲気も良いです!☆変更になったときに柔軟に対応してくれるスタッフは頼もしいです。

 

P1060042

二階の養生も撤去されていました。

P1060040

カーテンも取り付けられてますね。

P1060043

白い壁にやさしい光を放つ照明。

P1060041

二階トイレ横の収納は、奥様もにんまりの収納力となりました!☆

 

P1060045

お子さんの部屋となるフリースペースにも大容量のクローゼットが二つあります!

将来、仕切っても各部屋に収納できるようにしてあります。

 

P1060046

床材にもこだわりがあります。

 

P1060056

寝室と色柄を変えています。

 

P1060055

写真では少し違いが分かりにくいですが、寝室のイメージを聞いてありました。

設置されるベットや造作家具の打合せ時にもイメージさせていただいてのご提案でした。

 

P1060052

窓の配置に照明の位置も同じように、ヒアリングをさせていただいて設計しています。

 

P1060053

化粧をされる場所と、本を読む場所。

寝室にこういうスペースがあるのとないのとでは、ただ寝る!っていう場所から落ち着く場所へとなること間違いなし!

P1060051

いい感じになりました!☆

ウォークインクローゼットの入り口の袖壁には、姿見を設置します。

その額縁も造作家具と同じ色にしてあります。

 

P1060048

寝室の出入り口から近いのも何かと便利なウォークインクローゼットです。

そして写真奥に見えるトイレも寝室から近いのは、年齢を重ねていく中で、便利さを将来感じていただけると思います。

 

P1060049

洋服をたくさんかけれるようにしたウォークインクローゼットには、ハンガーパイプが二段の場所と、

P1060050

この字型に枕棚パイプ付を設置しました。

衣類以外の収納を寝室の別の場所で設けてあるからできること。

P1060047

それが先ほどの落ち着ける場所の横。

P1060054

その収納には、中段、枕棚を設置してあります。こちらも奥様からのご要望で、こちらの収納にしました。

収納にも窓を付けて、なるべく光を!そして換気を。

 

以上がOKさま邸の内観です。

お引渡しは来月初旬です。

OKさまご夫婦も満足していただける家になったと、こうして見て回っても私自身確信しています。

P1060065

この後の作業もきちんと仕上げていき、新しい生活を楽しみにされているOKご夫婦に、最高のカタチでお引渡しさせていただきます!!

また進捗状況を確認しに行きますので、ブログをお楽しみに!(^^)/

 

 

ありがとうございました。

 

 

OKさま邸は素敵な外観を見れるようになりました~♪

今日のブログは、OKさま邸の進捗状況をまとめてお送りましす!!

OKさま邸のブログは5月25日のお施主様中間検査でとまっています。

DSCF6912

その日に現場監督が撮影した写真を使いながら、今回も私の写真を交えて今日までをご紹介していきます!

 

DSCF6921

サイディング張りスタート!!

DSCF6908

二階の床張りスタート!!

DSCF6917

二階の床を張り終えたら天井のボード貼りスタート!!

DSCF6920

棟梁もスタート!!

 

IMG_6212

29日には、二階部分の壁もボード貼りがかなり進んでいました!

IMG_6205

1階リビングの床張りも始まってますね!

IMG_6207

1階部分の床には無垢材を採用しています。

 

DSCF7202

外回りでは、引き続きサイディング張り中!

DSCF7203

厚み16mm金物でとめるのがトミソーの標準仕様。

 

P1040773

6月1日。

毎月1日は丸亀製麺がなんと、釜揚げうどんが半額です!!

食べに行けてませんけど・・・。

P1040775

順調にサイディング張りが進んでいました!!

P1040776

現場で実測して工場でサイディングをカットしてから搬入されて施工していますので、収まりがとてもきれいです!

P1040785

そして現場での廃材もほとんど出ません!

P1040786

きれいに仕上げていく中で、ごみの処分も同じように環境のことや限られたスペースを駐車場や資材置き場にして道路に車を駐車しないとか、家づくりの中で、まだまだできることがたくさんあります。

 

P1040777

カメラがいいもんで、棟梁が鮮やかです!!

P1040778

無垢材を丁寧に張っていました。

P1040781

床を張り終えて、キッチン回りやカウンターなどを造作したら1階もボード張りへと工事は進められていきます。

 

P1040780

二階部分はもう階段回りまで進められていました。

階段の設置待ちですね!☆

 

P1040779

ユニットバスです。このパネルはホント大人気ですね~!(^^)/

 

 

6月4日。

R0011965

天気の良い日だったようです。

サイディングも張りわけ部分に取り掛かってますね!

 

DSCF7223

DSCF7220

DSCF7221

1階床は完了しました!!ボード貼りに向けてキッチン回りや階段造作始まります!!

 

 

 

6月11日。

P1040943

サイディング張りが終わっているようです!

P1040944

足場はまだ設置されていますが、いい感じの外観!☆

P1040946

取り合いのコーキングや窓下には「ツタワンD」が取り付けられていますね!

P1040947

今日も内部では棟梁が作業中!

P1040948

脱衣室の高さ調整の合板もきれいに張られていました。

P1040949

階段が設置されました!!これで楽に二階の進捗状況を確認できます!

P1040950

袖壁の造作してましたが、ちょっとよいていただいて二階へ。

P1040960

P1040954

押入れは専用の化粧ボードをこの後貼っていきます。

P1040953

廻り縁や巾木もこれからです。

P1040955

寝室のカウンターも。

P1040958

それでも着実に順調に工事は進んでいました!

 

P1040962

階段下のデットスペースを収納として有効活用!

奥様と現場監督で仕様を決めています。

 

P1040961

玄関ホールの貼られているのは、熱中症対策。

熱中症には、ほんと皆さん気をつけていただきたい。

 

P1050272

そして昨日です。

足場が撤去されてはっきりと素敵な外観を見て回れる状態になりました♪

P1050240

P10502411

いい感じ!(^^)♪

P1050265

玄関ホールからも行けて外部からも出入りできる大容量の外部収納には、シューズクロークとしても自転車やタイヤ置き場、スコップなどなどいろいろ置けるのでとても便利!(^^)/

P1050264

P1050266

P1050267

P1050271

裏側のくぼんでいるスペースには、ウッドテラスを設置します。

 

P1050243

今日はなんと3人もの大工さんで作業していました!

P1050261

お兄ちゃんも!

P1050244

P1050256

一気に仕上げるつもりのようです。

次に行く現場決まってますからね!

 

P1050262

P1050263

1階リビングのボード貼りが一気に進んでます!

P1050258

じゃ~二階は?

P1050249

お!

廻り縁や巾木が取り付けられています!

P1050251

階段のこの窓、何度見ても正解でした!☆

P1050248

P1050245

寝室のカウンターもOK!

P1050252

P1050253

P1050254

子供部屋の押入れも化粧ボード貼りが完了していました!

いよいよクロス貼りですね!☆

現場監督とお客様で選んでますので、どんなクロスを選ばれたのか楽しみです!

 

P1050239

8月の初旬にお引渡しとなるOK様邸の新築工事は、こうして順調に進められています。

梅雨がどうなるか心配ですが、外構工事も順調に進めていきましょう!

 

ありがとうございました。

 

 

熱闘甲子園は見逃せない!!

今日の7時からOKさま邸の中間検査をさせていただきました。

通常なら日中に行わせていただいてますが、ご夫婦のお休みが合わず夜ということになりました。

P1040619

検査をさせていただく前に、ケーブルテレビの説明を担当者をお呼びしてご説明させていただきました!

熱闘甲子園を楽しみにしているご主人!ケーブルテレビにしたい理由はそれが一番のようですね♪

私も大好きです!!

 

その説明を聞いていただいてから現場監督の説明で中間検査を始めさせていただきました。

P1040620

19時をまわっても外はまだ明るいです。

明るいうちに玄関から確認していただきました。

 

中は暗くなっても室内の様子が良くわかるように投光器を準備して明るくしてくれました。

これなら大丈夫!(^^)v

P1040621

奥様もVサイン!(^^)v

 

P1040622

真剣に聞いてくださいね・・・。

 

P1040623

お風呂の中をご覧になられて、現在暮らしておられるアパートと比べられて広さに満足そうなふたり。

新しい生活が待ち遠しいですね~!☆

 

P1040624

各収納の棚板関係の確認もさせていただきました。

 

P1040625

網戸はもちろんつきますよ~!☆

 

P1040626

ウッドテラスの高さもお伝えしました。

 

P1040627

二階です。

階段からあがってきた順番にスイッチや照明の位置もひとつ一つご説明していきます。

 

P1040628

寝室の床板張りが始まっています。

お兄ちゃんが張っているんだとお伝えする監督(^^)/

 

P1040630

購入されるベットの確認は、枕元のコンセント位置を決定する重要ポイントです。

携帯の充電もされるということなので、ベットをくっつけるか離すかも確認させていただきました。

 

P1040631

おれはこっちのほうがいい!

え~!私こっちでしょ!!

どちらでもいいように使い勝手をお伝えさせていただきました。

 

P1040632

将来のお子さんの部屋。

P1040633

テレビは必要?必要ない?

その点も再確認をさせていただきました。

P1040634

各所のカウンターの高さや色柄、小口の仕様なども決めていただきました。

奥様が気になっていた部分の収納棚もご希望に添えるように変更することに。

さして最後にシューズクロークと外部収納が一緒になっているスペース。

そちらも何を置かれるかを確認。

タイヤや自転車、そして靴の量に雨具やコートはどのくらい掛けられるかなどなど。

 

検査を終えたのが9時でした。

途中、奥様に夕飯の支度大丈夫かとお尋ねると、ふたりして汁ダイエットしているそうです!(^^)b

汁ダイエットってなんですか?

へ~っていう答えでした!(^^)♪

 

次回お会いさせていただきたときにご主人のやせ具合を中間検査させていただきます!☆

本日は夜遅くまでどうもありがとうございました。

工事も順調に進んでいることが確認できて、今日も奥様はとっても楽しそうでした!

ご主人は試合頑張ってくださいね!応援していますね~!(^^)v

 

 

ありがとうございました。