カテゴリー別アーカイブ: FSさま邸の家づくり 『郷の家フリープラン』

薪ストーブ『AURORA』をお使いになる前に。

今日は、寒い日でしたね。もう冬の到来が近いように思えるくらい朝から寒かったです。

CIMG3887

そろそろ薪ストーブを点そうと思った方も多いと思いますが、その前に下記の事をご確認をしてください。

tomi_ohsawano-tenji_084

煙突の掃除は、いつしたか?

そんなに使用していないかたでも遅くても必ず二年以内でお願いします。

そして、乾燥が不十分な薪をご使用になられている方は、特にご注意ください。

煙突の掃除用点検口は、自分で空けて確認することができますが、一番大事なトップは、なかなか簡単に確認できるもんではありません。

でもその部分が、雨風もうける場所なので、汚れが付着しやすいのです。

が、掃除となると、なかなか自分では・・・。

なので、トミソーでは、業者さんをご紹介させていただいております。

画像 062

トミソーで薪ストーブを導入していただいたお客様に限りで申し訳ございませんが、薪ストーブを掃除してくれる業者さんをご紹介させていただいております。

そして通常価格より格安にて、請け負っていただいております。

 

画像 063

煙突トップは、煙が出ていくところで、一番煤やタールが付きやすく、その部分が詰まりだすと、煙が抜けにくくなりますので、燃焼効率も落ちてしまいます。

定期的に必ずキレイにしないといけない部分です。

ただ、高所での作業となり、素人では、大変危険です。

必ずプロにお願いするよう、よろしくお願いします。

 

画像 059

プロにお願いすると、煙突掃除に、薪ストーブの内部をオーバーホールして隅々までキレイにしてくれます。

 

CIMG3592

快適に末永く使っていただくためにもメンテナンスをよろしくお願いします。

 

CIMG3579

薪のご準備はされましたか?トミソーでは、ブリケットも販売しております。

そのブリケットもトミソーで薪ストーブを導入させていただいたお客様に特価での販売をさせていただいております。

 

CIMG2844

グッズも揃ってますか?

CIMG3681

CIMG3680

tomi_ohsawano-tenji_040

小さなお子さんがおられるご家庭には、安全ゲートを準備されていますか?

トミソーのモデルハウスで使用している品は、ネットで購入しました。

同じモノをネットで注文する仕方や、自分で手配するのが、よく分からない方は、代わりに注文しますので、お気軽にお問い合わせください。

 

CIMG2039

快適にご使用になっていただくために、取扱い説明の他に、お引渡し時に、こういった資料も最近ではお渡ししております。

また、ユーチューブでも薪ストーブの使い方などの情報を入手できますので、ご覧下さい。

『薪ストーブを快適に使用するために』

 

tomi_ohsawano-tenji_092

薪ストーブは、メンテナンスに薪の用意など、面倒なことも多いですが、一度使うと、味わったことのない暖かさに感動し、そして使えば使うほど、なくてはならないモノになるそうです。

一台で家中暖めることができて、翌朝も寒さを感じる事なく、布団から出れることも大変喜んでいただいております。

 

 

CIMG2024

今日は、トミソーでも薪ストーブを導入されているFSさま邸へおじゃまさせていただきました。

CIMG2025

自分で作られた薪小屋には、もういつでも寒い冬がきても大丈夫なくらいに薪が積まれていました。

 

CIMG2026

今日、お伺いさせていただいたのは、薪ストーブをそろそろ使用されるための準備。

薪ストーブの内部の底に敷いてある炉内レンガをお持ちしました。

CIMG2027

レンガは、耐火レンガなのですが、数年使用されると、写真のように割れて粉々になってしまいますので、交換する必要があります。

 

CIMG2028

まだ大丈夫そうな物は、そのままで。

箱でご注文されましたので、後は予備で保管していただくことに。

炉内レンガもそうですが、そのうちに開口部に取り付けられたガスケットも消耗品なので、交換時期がきます。

 

お茶をいただきながらご夫婦と、いろいろお話をさせていただきました。

ホームセンタームサシにある薪ストーブコーナーに、煙突クリーナーを発見した!とか。

燃えている炉内に投入すると、煙道内の煤、タールを剥離させて掃除してくれるらしいと、教えていただきました。

今年、試されるそうです。またご使用になられての感想を聞きたいと思っています。

 

その他にも家の事や旅行の話なんかもさせていただいて、楽しいティータイムでした。

また寄らせていただきますね~♪

 

さぁ~!寒い冬がやってきます!!宿泊体験の時期ですよ~♪

CIMG3990

ご家族でまったりと、外は雪でも中では、半袖で快適に過ごせる『郷の家』を体感してください!!

お問い合わせも増えてきました!

週末は、早めに埋まっていきますので、なるべくお早めにお申し込みくださるよう、よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。

 

 

FSさま邸も一歳の誕生日!☆

今日の午前中に、FSさま邸へ伺いました。

CIMG4613

一年点検です!

CIMG4632

先日、工事させてもらったカーポートには、ご主人と奥様の車が並んで停めてありました!

雪降る前に設置できて良かったです!今年の雪は、多いみたいなので、助かりますね~!☆

 

外観に合わせてブラックにしたカーポートも景観を壊すことなくいい感じ♪

当初からこの場所にそのうち設置したいと計画していました。

 

CIMG4615

私が到着してときには、すでに現場監督の川上主任が点検を始めてくれてました。

奥様に「何かお久しぶりですね~♪」って。

ホントですね~♪ご主人には、お会いしてたんですけどね(^^)/

 

CIMG4614

家の中は、薪ストーブで室内はポカポカ(^^)/

スリッパいらずの家ってなんか良いですね~!☆

 

CIMG4616

サンルームには、当社の倉庫から端材を!薪ストーブ用の薪が山積み♪

 

CIMG4634

自作で作られた薪小屋にもこんあにいっぱいの薪があります。

でも去年は、3月には、このぐらいの量を使い切ったと話されて、まだ足りないそうです。

今月と来月にも上棟を控えてますので、また保管しておきます!

 

CIMG4618

こげ茶色に着色して古民家風の『郷の家』。和室もあの頃のまま。

CIMG4617

リビングには吹き抜けもあり、広さもあります。

相変わらずFSさま邸のお宅に来ると、贅沢な『郷の家』だなぁ~(^^)って思ってしまいます。

ご夫婦お二人で生活するのは、もったいない大きさですね♪

CIMG4620

まだお子様がおられませんので、将来のフリースペースもお引越し時と変わってませんでした。

床のキズもなく、ドコを見渡してもキレイでした!☆

 

CIMG4621

ロフト。

CIMG4623

CIMG4622

男の隠れ家みたいで、私も憧れる空間です。うらやましいですね~!☆

 

そして点検も終えて、奥様に誕生日プレゼントをお渡ししました!

CIMG4624

とっても喜んでいただきました(^^)v

 

CIMG4625

CIMG4626

早速中を拝見!!そして歓声♪

ご主人を呼んでこられて、ふたりで再び感激されてました!☆

CIMG4627

最近、自分たちの誕生日でもホールケーキ買わないので、何か嬉しい~!☆ってね♪

 

CIMG4629

私たちと一緒に食べたかった・・・。ろうそく一緒に消したかったぁ!☆って奥様が言っておられましたが、

デリースさまの生クリームは、しつこくなくとっても美味しいので、ふたりでもペロリって食べれますから!

お母様にも食べていただいてご家族でお家の誕生日を祝ってあげてください!☆

 

どうも奥様は、ご主人がたくさん食べるから、太るかな・・・。って気になさっている感じでした♪

次回の点検日はクリスマスにしようかな~?だって♪

 

CIMG4631

ご主人の新しい愛車も見せてもらって。

CIMG4633

お別れ。

また年末に寄らさせていただきます!

今日は、ありがとうございました。

 

 

 

午後からは、私の部下の成瀬がお客様とご契約することになっていました。

成瀬にとって初めての契約でした。私は、上司としてその立ち合いをさせていただきました。

今年の4月に入社して、いろいろ勉強していきながらやっとここまで来た感じ!

初となる新築の契約は、『郷の家』でとなり、私も社運をかけている『郷の家』での契約でしたので、とても嬉しかったです。

住宅営業になって初めて契約させていただいたお客様。初心に戻るときに思い出すお客さまでもあります。

今日の喜びをいつまでも忘れることなく頑張っていってほしいです。

 

契約後に成瀬と握手!

そしてとっても嬉しそうにする成瀬の表情には、心からおめでとう!って言いました。

 

 

ただ、昨日の夜は、しっかり忠告もしました。

契約を取るだけの営業マンになってほしくないからです。

これから始まるお客様との家づくりを一生懸命しなさい!この時は、こうしなさい!そう厳しく伝えました。

これからが大事なんだから!と。

契約することが一番大事だと思わないようにね。

 

以前に組合の集まりの中で、ある社員からもっと契約をしたときにみんなで喜べる会社がいいね♪って言われました。

新築を契約すると、翌週の月曜日の朝礼で社長から発表されます。

そして、営業担当からお客様がどういう方なのかやどこで建てられるかなどの情報を話します。

そして全員で拍手で祝っています。

 

実は私・・・。契約が決まってもそんなに嬉しくないんです。

人前で褒められるのも好きじゃないのもあります。

そして尊敬する上司から個人的に褒められるのが感激します!

何といってもお客様から褒められたいのです。

 

ただ、それは私個人の意見。人はみんな認められたいし褒められたい。

だから朝礼でそうすることは、賛成しています。

 

それから私は、お客様と契約をすると、いつもプレッシャーを感じて気持ちが重くなります。

これから始まる家づくりについていろいろ考え込みます。ちゃんと満足していただくためには、何をすべきかを。

そして契約数が多くなれば、当然忙しくなるためもあって、契約した瞬間からが本当に大変なんだと思っています。

一生で一度の家づくりを任された責任。

無事に満足していただいてのお引渡しを迎えないと心から喜べないのです。

 

CIMG4612

そして今日みたいに一年経ってもその後も快適に住んでおられる様子を見ると私は、嬉しいんです。

ただ、契約をするには、設計や見積もりを作ったスタッフ、その他にも協力してくれた人がいます。

その人達の力があるから契約に繋がっている感謝の気持ちはあります。

喜びは、共に頑張った人たちで分かち合うのが心に残るのではないでしょうか。

 

新しくなった住宅課。

喜んでいただいてお客様の笑顔を見て、きちんとお引渡しをさせていただいたときに、現場も交えて。

みんなで喜びを分かち合える仲間になりたいもんです。

 

ありがとうざごいました。

 

 

毎回ですが、泣けるくらいに感動するお引渡し式でした!☆

今日のブログ記事の内容は、お施主さまもまだかまだかとお待ちかねの

FSさま邸のお引渡しの様子をアップさせていただきます。

 

FSさまの翌日にお引渡しさせていただいたKZさま!

KZさまも首を長くしてまっておられるでしょうが、順番なので明日以降になります・・・。

ご了承ください。。。

 

 

 

12月16日(日)

 

FSさまに『郷の家』をお引渡しする日がやってきました!!

前週の大雪のために外構のコンクリート打設ができなかったのですが、

玄関前アプローチを何とか仕上げてこの日を迎えました。

 

トミソーのお引渡しは、

いつものように取扱い説明から始めさせていただきました。

電気職人の深見さん!

武士みたいな髪型気になります・・・。

身長高いしイケメンで女性スタッフからも人気あります!☆

これまたいつも元気な江藤君!男性がキッチンの取扱い説明をすると、

料理ができるみたいで、これまた女性に好かれそう。

私からは、その他の注意点をご説明させていただきました。

 

最近の忙しさで、腕時計がクルクル回るほど、手首も痩せるくらいにげっそりした私は、

狭いところも難なく入ってご説明を。

取扱い説明書や保証書のご説明もちゃんとさせていただきました。

 

今日は、朝9時から。いつもより早くするのは、午後からトミソーの倉庫で預からせていただいていた

家電や家具類の荷物を運搬搬入するからです。雨も心配されていたので、早めのスタートにしていただきました。

 

そして、取扱い説明は、薪ストーブ以外を済ませて、いよいよお引渡し式へと移りました。

 

FSさまには、HPの取材をお願いしていたので、この日も大谷カメラマンに来ていただいて、

恒例のテープカットから撮っていただきました!☆

 

FSさま、おめでとうございます!

社長から感謝の言葉とこれからのお付き合いについて一言ご挨拶させていただきました。

 

常務からは、お父様からのお付き合いと、その亡きお父様にお世話になり、

こうして息子さんにまでお仕事をさせていただける喜びをお伝えしてました。

 

私からも。

私が携わった『郷の家』で一番大きく、そして立派な『郷の家』が出来上がり喜びを感じています!と。

そして生涯かけてお付き合いを責任もってさせていただくお約束も。

 

現場監督からは、最後にいろいろご迷惑をおかけしてすみませんでしたと。

お住まいになられてから不都合な点があったら何でも言ってください!飛んできますから!

 

設計からは、忙しくて触れ合う時間が少なくてすみませんでした。

でもこうして立派なお家が出来上がって幸せな気持ちでいっぱいです!と。

 

お母様も大変、喜んでいただけました。

 

正規の鍵を。

嬉し寂しい瞬間です。

ご家族にこんなにまで喜んでいただけて。

 

 

 

私たちも笑顔で一緒になって喜べて。

感激と、

感動を共に、

そして感謝されて。

家族みんなに喜んでいただいて。

ご主人は、建てる前にいろいろ調べて考えられました。

奥様は最初、トミソーってどんな家を造っている会社か知らなかったのに、

 

最後の最後まで信頼していただいて、

私たち、トミソーが 一番輝けたお引渡し式になったのではないでしょうか!

 

お客様のために。FSさまご夫婦のために、一生懸命やりました。ミスもしたし、

苦い思いをスタッフ間でもしました。それでも最後にこうして笑顔になれる喜び。

頑張った甲斐があったやん!家づくりは最高ーーーーー!!!

 

 

 

クリスマスも迫ってきました。

 

以前住んでいたお家の寒さなんてまるで嘘のように

この薪ストーブ一台で温めてくれるでしょう。

 

ご主人は、一生懸命薪を運んでおられました。荷物の搬入が終わったら私から

薪ストーブのレクチャーをさせていただきます!☆

 

 

 

HP用の撮影も終えると、感動の瞬間から現実へと・・・。

 

お預かりしていた荷物の搬入です!雨が心配です。

降る前にすべて搬入しないとね!

 

奥様も

ご主人も

設計も

あれ!?

大谷さんまで・・・^^;

 現場監督と一緒になって手伝ってくれました!助かります♪

みんなの頑張りで、第一便の荷物は、あっという間に取り込んで、

午後から最終便の運バン2台分で終了です。一度お昼を食べに会社へ。

 

あの・・・FSさん、階段は、下のほうが重くなるんですけど・・・。奥さん大丈夫?(^^;

 

 

 

そして午後。

私はどうしてもしないといけない用事を済ましてから現地に到着。

2時頃に行ったときには、箱バンの荷台は空でした。

「早っ!!」って思って中に入ると、

現場監督が困った顔をしていました。

 

どうしたのかを尋ねると・・・

マッサージチェアーが階段からだとやっぱり無理で、バラしてみたんだけど・・・

吹き抜けからでも重くて無理そうだと。。。

 

ご夫婦もあきらめかけた言葉を聞いたら、この男黙っているわけにはいきませんでした!!

 

上げましょう!!

 

とりあえず自分で持ち上げてみて重さを確認。

かなり重かったので、人員を振り分けます。力仕事に慣れている私はご主人と下に。

引き上げる力もかなりキツイので、現場監督に行ってもらい、

人夫さん二人も二階へ行くようにお願いしました。

 

高さあります!足場もフラつきそうなので、奥様が手伝うって言われましたけど、

離れてもらいました。さぁ!一気に上げましょう!!

 

 

その様子は、カメラに収めることができませんでしたが、

 

 

            見よ!このガッツポーズ!!

 

 

なんとかご主人のご希望通り二階に上げることに成功しました!☆

みなさん、お疲れ様でした〜☆

荷物の搬入で今回ほど達成感味わったことなかったです!

 

ここで、現場員は次の現場へと。奥様から手みやげ頂戴しました。

ありがとうございました!☆

 

 

 

そして最後に私から薪ストーブのレクチャーをさせていただきました。

奥様も自分で火を熾すことになります。ご主人の手元されていました。

 

種火の火を熾すのに、細い桟をまず置きます。

着火剤に火をつけて、扉は少し開けて空気を取り込みます。

しばらく様子を見ながら

炎が強くなるのを待ちます。

そして炎が燃え広がると、

大きな薪を入れます。

これでOKです。いろいろご説明させていただきましたが、後は使いながら自分たちで

マスターしてもらうしかないです。まずは慣れることですね。

 

今日からFSさま邸には、寒い季節になると、火とともに過ごす安らぎの時間が生まれます。

火のある家にはいい時間と、火がくれる至福の時、薪ストーブの炎とやさしい明かりが家族の時を包みます。

薪ストーブ本当にいいです!癒されます。

私だったら晩酌しながらすぐそばの和室で毎晩寝てしまいそうなFSさま邸。

きっとFSさまご夫婦もファイヤーライフを満喫されることでしょう!

 

本当に素晴らしい家が誕生しました!!完成写真はお住まいになられてから

FSさまご家族の生活感ある写真を撮らせていただくことになっております。

 

HPに載せるのもいつも展示会用に用意する家具類以外で、撮影することで、

本当の意味でこれから『郷の家』を建てようとしているお客様にも参考になると思い

無理なお願いをさせていただきました。

 

FSさまとのふれあいは、今後も続いていきます。

またブログでもその様子を載せていきたいと思っています。

 

FSさま、二年以上に亘り家づくりについて勉強されて、こうしてできた『郷の家』どうでしょうか?

そして、私たちトミソーの対応とトミソーが造る家づくりは満足していただけたでしょうか?

 

お引渡しの時のような素晴らしいおふたりの笑顔をこれからも見つづけていくためにも

建てさせていただいたその日から本当の家づくりがスタートと考えて、

お約束させていただいたように生涯、お付き合いさせてくださいね。

 

ブログアップ遅くなってすみません。

年末のご挨拶にお伺いさせていただきます。

お会いして、また楽しい時間を過ごさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

ありがとうございました。

寒い中、ご来場していただきまして、誠にありがとうございました。

昨日の12月1日(土)は、雨風の吹く中・・・と、

前日の荒れた天気が嘘のように感じる今日、12月2日(日)に 

トミソーが造る『郷の家』で今までで一番大きい存在感のあるお家、

FSさま邸の内見会を開催しました!!

富山市願海寺でお施主さま様のご厚意により開催させていただいた内見会!

 

終わってみると、本当に真剣に『郷の家』で家づくりをお考えになっていただいているお客様と

熱いお話をさせていただけたと感無量な気分に現在なっております。

 

特に今日の午後からは、

見て下さい!この靴の量!!

この時期にする内見会では信じられないほどのお客様の靴。

 

 

こうしてブログを書こうとして、写真を整理していても

二日間でご来場していただけた方がご覧になって良い家だと感じられて、

そういう方々にもっともっと『郷の家』の良さをお伝えしたい!って思う心で、

外の寒さなんて、日々の忙しさなんて・・・忘れるくらいに熱のこもった説明を

スタッフみんなで、全力で対応させていただきました。

 

 

振り返ってみると、

初日の足元の悪い中ではありましたが、

最終プランとお見積りを出させていただいたご家族。

これから土地を探して、来春に『郷の家』を建てようとしているご夫婦。

昨年に『郷の家』を建てさせていただいたお客様や

『夢ハウス』でもそうしていないと思う『郷の家』での店舗併用住宅をお考えのお客様も。

そよかぜタウンの住宅展にお越しいただいた方が、違う『郷の家』を見に来ていただけたり、

来春に二世帯住宅を『郷の家』でと、最終段階のお話させていただいているお客様にも。

トミソーで建てていただいたお客様からのご紹介で、お越しいただいたお客様も。

時間をかけてゆっくりご説明させていただいて、

トミソーが一生懸命造りあげた『郷の家』をお施主さま様がどのような考えの中で、

どうされたかったから

こうなったのだと、

私達と共になって家づくりの物語をお伝えさせていただきました。

外の強風に絶えながらお客様のご来場を心待ちにして待つスタッフや

新しいスタッフにも協力してもらい、

イベントに参加しない予定のスタッフも顔を出してくれました☆

前日の設営準備も寒かったのに、応援に来てくれた社員や人夫さんもご苦労様でした。

暗くなってもお施主さま様とも触れ合いながら楽しく設営させていただきました。

あるのと無いのでは、全然違う何気ない小物のディスプレーにしても

選んでくるスタッフは、一生懸命になって、考えながら用意してくれたことでしょう。

飾ってみて、足りないものをまた用意して。頑張ってくれました。

「命を懸けて作ったパネル」って言っていた新人女性スタッフも

今日、初めてトミソーがお客様と一緒になって造る『郷の家』を見て周り、

大感激のポーズ!☆「この家、素晴らしい〜☆」って♪

そんな頑張ってくれるスタッフのおかげで、生活観ある『郷の家』となって、

お客様をご案内させていただく営業スタッフも全力でご案内させていただきました。

 

外の寒さも何のその!熱〜い男である社長と共に。

 

今回のFSさま邸の内見会で、また新たな発見をしました!

それは、一度一気に温めてしまうと、

リビングのエアコン一台でも家中が温かいことを!☆

 

 さすが!『郷の家』です!!感動しました〜☆

 

 

 

そして、二日目の今日。

 

 

私が、富山で『郷の家』を建てるなら!!って、敷地に条件が揃えば

最近、必ずお勧めしている

「東面側をリビングにしませんか?」ってコトの素晴らしさを

今日、自分でも再確認して体感できました!!

2階のスペースがもったいないなんていうスタッフにも感じてほしい

吹き抜けからの

やさしい朝日で照らされた明るいリビング!!

そのリビングにあるダイニングテーブルで取る朝食を想像すると、

気持ちいい朝を迎えることで気持ちも明るく!

以前お住まいだったお家との快適さの違いと、心安らぐ空間!

FSさま邸の東面に取り付けられた各窓からは、

雄大に聳え立つ立山連峰が一望できます!!

サンルームに出ても昨日の寒さがまるで嘘のようにポカポカしてました!☆

 

 

今日は、天気もいいことですし、忙しい日になる予感を感じながら

お客様をお迎えする準備を済ませました。

さぁ〜頑張るぞ〜!!

1階は、古民家風に着色したご主人のこだわりと、

階段を上りきったところからFSさまの奥様のように優しい感じのナチュラル感を。

2階に上がった瞬間に吹き抜けの窓からは、素晴らしい景色が目に飛び込んできます!

勾配天井で、10帖もの広さがある寝室。

風通しもバッチリ☆ですね!

隣接する4帖もあるウォークインクローゼット!!

そして、ロフト部分。

 

本日、お越しいただいたお客様からは、

「素晴らしい」

「なんて素敵なんでしょう」

「凄いですね〜」

「いいなぁ〜」

大空間の広さに天然木の香りと赤松の床板の温かさ、

そしてエアコンだけでもこんなに温まるなんて信じられないと・・・。

感動される方ばかり。

たくさんの方々に観て頂いて、感動していただきました!

お施主さまも親戚や知人に自慢の家をご紹介して、皆さんから「いい家建てたね〜♪」って

ご夫婦もお母様も嬉しそうにされていました。

 

来週のIさま邸の内見会に来られる予定だったお客様も新聞広告を見たら

奥様が行きたがってしょうがなかったので、時間を作ってご来場されました。

ご主人も中に中を見て、説明を聞いていくうちにこの『郷の家』の素晴らしさに

「この家、気に入った!なんちゅ〜いいがけ〜!!」って万遍の笑みで大絶賛で、

早速、ご紹介させていただいて資金相談会の件や、建替えされる土地の情報を

私に聞かせていただけました。

しかし、予定外のご来場でしたので、途中で、今日のご案内の予約をいただいていた

お客様が早めに到着されたり、現在私が担当している『郷の家』を建設中のお客様も

お越しいただいて、もうモタモタになってしまいました・・・。

あっちに声をかけたり、質問に答えたり。あれ?って思ったらお見送りできずに。。。

私、本当は、和室でお客様と打ち合わせをしようと思っていましたが、

にぎやか過ぎて・・・あかんって思い、会社に移動することに。

え〜と・・・私の靴は。。。

 

って、くらいに大盛況な見学会となりました!!

ご来場していただいて皆様には、心より感謝を申し上げます。

 

そして、この先もトミソーが一生懸命精魂込めて造り上げていく『郷の家』を

富山県内といわず、近県にまで広がっていきそうな勢いの中、

精一杯、その建てさせていただけるお客様のことを第一に考えながら

大切に大切に造っていきます。

 

そして、生涯に亘り、そして次の世代にも受け継いでもらえる本物の木の家を

トミソーが、末永く見守っていける体制を早く築き上げれるように明日からも頑張っていこう!

と、FSさま邸の内見会を終えて、改めて心に誓う私。社長もスタッフもきっとそうだと思います。

 

 

お客様の喜びの声、そして素敵な笑顔をこれからも見つづけていきましょう。

 

 

ありがとうございました。

FS様邸完成見学会 いよいよ明日です!

いつもトミソースタッフブログを見ていただいてありがとうございます!

社長の木村です。

 

富山市願海寺にて建築させていただいておりましたFS様邸

いよいよ明日、明後日  12月1日(土)2日(日) FS様のご好意により完成見学会を開催いたします!

 

 

今日はあいにくの天気でしたが、

スタッフみんなで朝から準備です!

 

必死で準備してましたし、

今日のブログも当然 いつもの木下が書くだろうと思ってたので!

全く準備中の写真を撮ってませんでした!

 

 

現場監督チームは朝からテント張り!

 

 

DVDやオモチャや絵本も準備OK

お子様ゾーンも完璧です!

今回はFS様の御宅をお借りしての見学会。

お子様はこちらで女性スタッフといっしょに楽しく過ごしていただこうかと思っています。

その間にお父さん、お母さんに見学いただこうかと思います。

だっこのお子様は入場OKですよ!

 

 

僕と黒瀬と木下、

営業チームで家具やらディスプレーの備品搬入!

 

 

先日の夢ハウスBP総会で衝動買いしてきた

桐の長座卓も和室に鎮座しました!

 

2階寝室のベッドやコンソールテーブルも設置完了!

毎回家具を運んだり出したりするのは本当に大変なんですが、

実際に住んでみたときのイメージが沸きやすいので、

トミソーの見学会は必ず家具を並べています!

 

 

 

郷の家の本当の価値を理解していただくための説明ツールも設置完了!

私達がなぜ無垢の木の家をみなさんにお薦めしているのか?

他の家とは何処が違うのか?

ただ「香りがいいでしょ〜 暖かいでしょ〜 足ざわり、手触りがいいでしょ〜」

で無垢の木の家をお薦めしているわけではないんです!

 

「健康! 耐震! 耐久! 」

書き出すときりが無いので・・・止めときます。是非実際に来ていただいて、

ご自分の目で見て、体感してください!

 

 

女性スタッフ手作りの

名づけて「学園祭パネル」も準備OK!

私達トミソーは

お客様に喜んでいただくために、家造りのほかにも色んな事をしています。

それをトミソー女性スタッフの手作りパネルで紹介しています!

 

 

 

 

今回の見学会でデビューの新作パネルも登場!

これからの季節に欠かせない、

薪ストーブ説明パネル!

 

 

 

12月17日から受付開始する宿泊体験の説明パネル!

 

 

そよかぜモデルの販売パネルは、産休に入る二宮さんのピンチヒッターで

来てくれている岩滝さんの力作!

 

トミソーに来たばっかりなのに、

まだ郷の家の事も良く知らないのに、

一生懸命作ってくれました!

彼女いわく「命を懸けて作ったパネル」だそうです。

みなさんご来場の際は、ぜひ岩滝さんの命の掛かった力作をご覧下さい!

 

 

 

そして、今日の設置には間に合いませんでしたが、

北リンが残業して、うーんうーんと悩みながら作ってくれた

掲示板!

 

本人いわくまだ満足してないそうです。

これは見学会を重ねるたびにどんどんブラッシュアップされていくでしょうね

この掲示板の成長もお楽しみに!

もちろん明日、責任持って持って行きますよ!

 

 

トミソーの見学会は手作りパネルがいっぱいです。

ぜひうちの女性スタッフの頑張りを見てやってください!

 

 

 

さて

もうちょっとで設営完了か〜

という頃になって

木下さん。お客様と一緒に出て行くご様子。

「お客様を案内するから、後よろしくお願いします!」

「社長、ついでに今日のブログもよろしくお願いします!」

というセリフを残して去っていこうとしてます。

 

 

え! そんなの聞いてないし!

ブログ用の写真全然撮ってないし!

 

 

 

そしたら玄関で足つって靴履けなくなってましたわ。

急にブログをふったバツですね。

 

 

お客様にまで

「木下さん、大丈夫ですか〜?」

って心配されて。

 

「これ、ブログに載るんじゃないですか〜?」

というST様の期待に添えまして、

 

しっかり載せさせていただ
きました!

 

 

そんな感じで、設営完了!

お客様をお向かえする準備はバッチリ(のはず)です!

 

 

あ、あと最後の仕事。

ご来場されたお客様にお配りする「郷の家こだわり平面図」

これは毎回僕が書いてます。

色々な想いが詰まった「郷の家」

なかなか1枚の紙には書ききれませんが、出来るだけ分かりやすく、

そしてできるだけ良さを分かって頂けるために

簡単にまとめて書いてます。

結局これも残業して完成!

いっぱいの方に来ていただきたいので、

いっぱいコピーしておきました。

 

 

これで、準備OK!

明日は予報では雪!の模様。

本来なら寒ければ寒いほど薪ストーブの暖かさが際立つので

いい日なのですが・・・

残念ながら明日の見学会には薪ストーブがありません。

 

でも十分「郷の家」の良さは分かって頂けると思います。

 

是非みなさん、遊びに来て下さい!

 

 

トミソーHP FS様邸見学会のペー