カテゴリー別アーカイブ: diary

トミソー感謝祭が近づいてまいりました!☆

P1130136

9月に入り、朝晩が涼しくなり、秋の過ごしやすい季節が近づいてきましたね!

9月といえば、トミソーの一大イベントである『トミソー感謝祭』を開催します!!

今年は、記念すべき第5回を迎えます。

例年以上の催し物や豪華景品が当たる大抽選会、またプロの方をお呼びしてのステージショーも!

毎年好評のトミソースタッフによるパフォーマンスも今年は社長も参加してのステージショー!☆

本番に向けて、メンバーはもう特訓中です!(^^)b

 

P1130718

今年も会場は、イベントプラザをお借りして、9月の17日(日)です。

招待状を必ず持参していただいて、ご家族そろってお越しくださいね!

スタッフ・協力業者一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

さて、今日は朝から各現場の進捗状況を確認してきました。

 

P1190344

まず最初に確認しに行った現場は、新しい現場で高岡です。

店舗併用住宅で新築中。

 

P1190345

現在、基礎工事中で、立上げ部のコンクリート打設を終えて養生期間中です。

今日は、朝から現場監督が現地にて作業していました。

天気も良く、そして清々しい風。

次の工程の話しなど少しして現場を離れました。

 

 

P1190347

続きまして、婦中で店舗併用住宅の現場へ。

 

P1190350

外部では板金屋さんが作業していました。

しばらくぶりに進捗を確認しにくることになったのですが、順調に外装が進められていました。

 

P1190348

この空間。とても好きです。

 

P1190349

内部も天井、壁の木下地も終えているようです。

 

P1190353

大型の冷蔵庫ですね。

 

P1190351

二階で大工さんと現場監督が打合せ中でしたので、邪魔せず二階も確認してきました。

 

P1190352

ユニットバスも設置完了。

 

 

 

続きましては、行った順番は違いますが、店舗併用住宅の進捗をお伝えします。

 

P1190382

TSさま邸では、外構工事が始まっていました。

 

P1190383

P1190384

エントランスの工事もこの後進められていきます。

 

P1190385

中には、オシャレな家具が設置されていました。

 

P1190386

アーチ型。

 

P1190400

腰壁には、モールやニッチ。

 

P1190388

エントランスを眺めることができるいい場所。

 

P1190389

とても明るい日差しが差し込んでました。

 

P1190390

P1190392

P1190393

この空間も素敵に仕上がりそうです。

足元の小窓がいい感じでした。

 

P1190387

P1190391

1階は、全てをカメラに収めてませんが、とても広く、そして各部屋に目的があることに対しての空間づくりがされています。

 

この先、建具や照明、そして備品が設置されると、もっと素敵な写真が撮れそうです。

 

P1190396

二階の住居スペース。

 

P1190394

P1190395

P1190397

色使いが外観・店舗・住居スペースと統一感がある建物のように感じました。

 

P1190398

P1190399

遊び心ある部分もセンスの良さを感じました。

 

 

 

続きまして、新しい現場をご紹介いたします。

 

P1190354

富山市月岡で新築中のHNさま邸です。

 

P1190356

今日は、晴天の中、基礎のコンクリート打設中でした。

 

P1190357

基礎もきちんときれいに仕上げていただきます!

今後の進捗もブログでご紹介できたらと思っております。

 

 

 

 

P1190359

最後にご紹介させていただく現場は、増改築の現場です。

 

P1190358

外構の工事も始まっていました。

 

P1190362

中はもう完了検査を受けて、その後にお引渡しを済ませています。

 

P1190360

何やらいろいろ興味ぶかい品が飾られていますね~♪

 

P1190364

今日は既存部の改修、クロス貼り中でした。

工事ももう大詰めとなっていました。

 

お父様とお母様にお声をかけてから和室を見させていただこうと、ご挨拶。

 

P1190366

するとお父様が、部屋の電気をつけていただけました。

最初に目に飛び込んできたのが、座卓。

 

先日、NHKのプロフェュショナル仕事の流儀を見ていたら、7月に運行を開始した豪華列車「THE ROYAL EXPRESS」。

列車デザインのカリスマ・水戸岡鋭治(70)が、新たに挑んだプロジェクトが放送されていました。

 

その座卓を見て、組子細工を作る職人を思い出しました。

 

お父様が、「これ、息子が作ってくれたんだ・・・」

どうしても建具を使いたくて、頼んだそうです。

とても気に入っておられて、組子細工の建具の話をしていただきました。

 

P1190367

床の間の框も再利用できて大変喜ばれていました。

床柱もお気に入り。

 

P1190368

これ、ケヤキなんだよ!重たいんだよ!持ってみな!

そう言われて持ってみると、ほんとに重い。。。

どのように手に入れられたかや思い入れを聞かせていただきました。

 

P1190370

掛け軸や屏風もたくさん持っておられ、先代から受け継がれている話や、お父様がどうしてもほしくて手に入れられたことなども聞かせていただけました。

 

P11903721

掛け軸を手に入れるときは、値段を先に見たらぜったいあかんよ。

まず自分がぴんとくるもの、良いと思うもの、手に入れたいと思うこと。

それから値段を知る。

 

P1190365

納屋にもいっぱいあるんで、どれをどこに飾るのかに頭を悩まされていましたが、一番の品はこちらだとお聞きしました。

私は、作者の名前を聞いてもそんときは、覚えられても次から次と作品の説明を聞いていくうちに忘れてしまいましたが、お父様が話される話は、人をひき付ける内容でした。

 

P1190374

それは、ほしいモノをどうしてもほしいと願い手にしたモノが多いからだと感じました。

この品も、作られた方は、何度も譲れないと言われたそうでしたが、お父様は諦めなかったそうです。

 

P1190375

荒削りで作られる作品になんともいえない味。迫力に力強さのある暖かさ。

作者の自分の手をイメージして作られたから他の人にあげたくなかったのかもしれませんが、お父様に譲られたことも私は、お父様の熱意に負けたのだと感じました。

こちらを譲ってもらったときに、裏に製作者の名前を彫ってもらっている時の写真と、製作者の紹介するモノも下足箱の上に一緒に飾られていました。

 

まだまだあります。

P1190381

急須も旅をする度に買って、お母さんにまたけ~って言われるって。

 

P1190378

かまどの蓋を台に。横のケヤキの板は、実は盆栽用の台。

その上にも色んな急須や小物。

椿が好きなんだよ~。

石に描かれた椿、急須にも。

 

P1190379

急須はね、持ち手を下にして立つのがいい品なんだよ。

 

P1190380

これは珍しい一品だよ。

 

P1190371

ご自慢の品はまだまだありました!

そしてお父様は、ひとつ一つに物語があり、思い入れがあり、私達がしている家の価値説明と似た感じで私は、耳を傾けていました。

 

興味がある人にしかわからないかもしれないでしょうが、お父様は、自分がこういったものに興味があると、周りの人がくれたり、好きな人が集まるとも話してました。

 

P11903611

神様棚についても本物のケヤキ。職人さんにきれいにしてもらったことや先代が自分で彫ったこと。

神様棚は、裏面を特に気をつけてキレイにすることなども教えていただけました。

この場所に何を飾ろうか・・・

 

まだまだ悩みはつきないようでした!(^^)

 

P1190376

おかげさんでいい家になったよ。

ありがとな。

 

P1190377

玄関に入って一番最初に目に飛び込んできる飾り棚には、「おかげさま」の額が飾られていました。

お父様は、息子をはじめ、職人さんやトミソーの人達、いろんな人のおかげでこうしていい家を造ってくれたことに感謝しているからこれをここに飾るんだと。

そして、その下にご縁。

 

 

まだまだいろいろ教わりました。

 

 

今回の増築工事では、本当にいろいろご迷惑やご心配をおかけしました。

それでもこうしてお引渡し間近になり、今日、お父様とこうしていろんなお話しができたことに、心から嬉しく思っています。

 

住宅課の課長を筆頭に、最後まで頑張ってくれたスタッフにも心から感謝しています。

まだ工事は残っておりますので、最後までちゃんとした仕事をしてキレイにお引渡しできるよう私もチェックしていきたいと思います。

 

今日は、まだ行けなかった現場もありますが、また後日に進捗を確認して、またブログでご紹介させていただきます。

 

 

ありがとうございました。

 

雨ひどいですね。。。

今日の午後から魚津で新築現場の社内中間検査に行ってきました。

道中に前方の視界が豪雨で見えにくい状態になったり夕方には雷も・・・。

甲子園の熱い戦いをカーラジオで聞きながら戻ってきたのですが、雷がなるたびに電波障害で聞きづらかったです(><)

甲子園も明日が決勝戦となりました!明日の最後の試合がとても楽しみです。

 

さて、今日は二物件を回ってきましたので進捗をご紹介させていただきます。

 

P1190325

魚津の現場、NTさま邸。

 

P1190323

私が現場に到着した時には、JIOの検査を受けているところでした。

防水検査は先に行ったようで、雨も大丈夫だったみたいです。

 

P1190324

1階です。

現場内はとてもきれいでした。

 

P1190326

二階です。

天井・壁の木下地を終えています。

 

P1190327

JIOの検査後に社内中間検査を行いました。

 

P1190330

毎日暑い中、職人さんも大変ですが、現場監督も同じく大変です。

汗びっしょりで、課長のうしろ姿。作業服も汗でにじんでおりました。

もうしばらく暑い日が続くでしょうが、水分を取りながら熱中症には気をつけてほしいです。

 

社内検査を終えて、問題も無く、次の現場へと向かいました。

 

 

 

P1190331

増改築工事中のTRさま邸。

 

P1190334

今日は、クリーニング屋さんが作業していました。

 

P1190342

二間続きの和室も養生を撤去してクリーニングしてからこの後に畳を収めます。

 

P1190338

P1190340

P1190341

P1190337

各所にお施主さまのご要望が盛り込まれた使用となっています。

 

 

P1190335

衛生器具も取り付けが終えています。

 

P1190336

既存部分に繋がる廊下も手すりを新設。

 

P1190343

魚津から向かった現場監督二人も養生をめくったり、片付けをしていました。

いよいよ完成へと最終段階となっております。

 

また、新しい現場が始まっております。

先週末に無事、地鎮祭・起工式を終えたHNさま邸。

そして新築を承ったMTさまのご実家の改修工事を承り、今日は解体作業を行っております。

 

後日、また進捗確認をしに行き、またご紹介させていただきます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

夏季休暇に入ります!

トミソーは11日(金)より16日(木)まで夏季休暇となっております。

17日(金)より通常営業となりますので宜しくお願いいたします。

 

さて、休みに入る前に各現場の進捗状況確認をしてまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

P1190265

婦中町で店舗併用住宅の現場です。

 

P1190266

上棟を無事終えました。

建物はご覧のように大変大きいです。

 

P1190272

今日は、板金屋さんと大工さんが作業していました。

 

P1190270

P1190269

台風の影響もなく順調に作業を進めていましました。

 

 

 

P1190273

続いての現場も店舗併用住宅です。

足場が払われていました。

 

P1190275

外壁の塗装もきれいに仕上げられていました。

 

P1190274

中庭エントランス部分。

 

P1190276

この先の工事工程も気になりますね!

 

P1190280

P1190279

P1190278

中も仕上げ工事が順調に進められていました。

 

P1190281

P1190290

店舗部分には、装飾やニッチなども手の込んだ仕上げとなっております。

 

P1190284

二階の住宅部分はクロス貼り中。

 

P1190283

居室の壁一面にアクセント柄のクロスが貼られていました。

 

P1190286

P1190285

店舗部分だけではなく、住宅部分も見応えのある建物が出来上がりそうです。

また進捗状況をお伝えさせていただきます!

 

 

 

P1190293

続きましては、増改築工事の現場です。

 

P1190295

明日、お引渡しをさせていただくことになっておりまして、鍵が掛けられていて中の様子を確認することはできませんでした。

 

P1190294

別棟の建物です。

 

P1190296

中を見ることができました。

 

P1190297

ロフト付きです。

 

P1190298

こちらは、フリークライミングをする仕様になっております。

別棟はご主人の趣味部屋のようです。

新しい環境での生活が楽しみですね!☆

 

 

 

P1190299

続きましても増改築工事中の現場です。

 

P1190300

P1190308

クロスを貼っていました。

 

P1190304

P1190303

二間つづきの和室は、ジュラクがきれいに塗られていました。

 

P1190302

床柱や床框など、再利用をしています。

 

P1190305

玄関ホールの壁には腰板が張られていました。

この後にベンチを置くそうです。

 

P1190306

現場監督である課長は、若いスタッフに材料の測り方を教えていました。

 

P1190307

大工さんは、既存部分の壁に耐震補強をしていました。

こちらの現場でも順調に作業を進めているようです。

 

 

P1190310

最後に行った現場は、魚津での新築現場です。

 

P1190318

7月末に上棟を終え、瓦葺きも終えています。

 

P1190320

足場に登り確認してきました。

 

P1190321

昨日の台風でタイペックがはがれないように大工さんは胴縁を一生懸命取り付けていると昨日聞きました。

おかげさまでめくれることなくきれいに保たれていました。

 

P1190316

P1190322

今日は、内部で床断熱を敷いていました。

お盆休みは土曜からと聞きました。あと二日頑張っていただいて、休みは家族とまったりしていただきましょう。

 

 

話は変わりまして、社員旅行に行ってきましたので、そちらもご紹介させていただきます。

IMG_0161

二年に一度の社員旅行です。

今年は女性スタッフも参加しやすいようにと一泊二日の旅行にしました。

役員の方で最後の社員旅行になる方がおられるので、行き先はその方のご希望となりました。

 

IMG_0162

その会場は、ご覧のように凄い人数が集まってました。

 

IMG_0165

今回選んだ先は、長岡の花火大会でした!

 

IMG_0163

二日間ある花火大会には、毎年100万人以上になると聞きました。

 

IMG_0168

私達は一日目。今年は52万人の人出だったと後から聞きました。

日本一マナーのよい花火大会を目指しておられるそうです。

自分はトイレに並んでいるときに、おばゃんに横入りされましたが、文句を言わずそ知らぬ顔をしていました!(^^)

 

IMG_0171

始まりました!

最初に橋に仕掛けられた花火。

「ナイアガラ特大スターマイン」

会場から大歓声!☆

 

IMG_0180

IMG_0189

IMG_0186

いやはや・・・

19時20分から始まって、8時過ぎに目玉の正三尺玉3連発や復興祈願花火「フェニックス」

もう口をぽか~んとあけてだま~って見上げていました!

 

IMG_0194

IMG_0197

富山でも昔からいろいろ花火大会に出かけてはいましたが、規模が違いすぎます!

 

IMG_0207

二日間で2万発も打ち上げられる花火。

 

IMG_0213

だとしたら初日に1万発?

約2時間にも及ぶ大空に大輪の花!とってもきれいでした。

今年は、戦争により中断していた大花火大会が昭和22年に復活してから70年の節目の年です。

 

 

IMG_0214

最後にミュージック付きスターマイン「米百俵花火・尺玉100連発」

私も一度は見たいと思っていた長岡の花火。

 

バスガイドさんのお話しの中にもありましたが、こうして社員と見ることができたことが嬉しく、そして感動できたことに心から平和であることに感謝しました。

 

IMG_02211

宿泊は「湯沢グランドホテル」でした。

 

IMG_0222

花火を終えて到着したのが12時前でしたので、温泉に入って、近くのラーメン屋さんに行って、その後は爆睡・・・。

 

 

 

IMG_0226

翌日は観光名所を回りました。

 

IMG_0225

最初に訪れたのは、群馬県にある「月夜野びーどろパーク」

 

IMG_0227

IMG_0230

どうやって造るんだろう・・・

 

 

IMG_0235

次は「ガトーフェスタ ハラダ」の工場見学。

すごい立派な建物でした!

 

IMG_0233

みんなここでたくさんお土産買ってました。

 

IMG_0234

試食コーナー。

出来立てのを食べることができ、とても美味しかったです。

 

 

IMG_0250

最後は世界遺産・国宝「富岡製糸場」です。

 

IMG_0237

曇り空でしたので、外の見学もそう苦ではありませんでした。

 

IMG_0238

ガイドさんから詳しく説明付きで案内されました。

 

IMG_0240

レンガの積み方でヨーロッパ式なのかイギリス式なのかを教えていただいたり、

 

IMG_0244

今もその工法で建物が建てられているとも聞きました。

 

IMG_0242

100メートル以上の長さがある工場。

 

IMG_0243

なのに内部に柱が立ってない。

 

IMG_02391

IMG_02411

明治5年に建てられた建物。

建築に携わる人間としてとても興味ある建物でした。

この地に選ばれた理由や今もこうして残っている理由など。

ガイドさんから詳しく教えていただきました。

 

IMG_0246

IMG_0247

模型もリアルでした。

 

今回の旅行では、私自身も考えさせられることが多かったような気がします。

花火も職人さんが多くの方に感動を与える!花火大会を成功させるために取り組む人達。

ガラス職人、ラスクの工場見学、そして世界遺産の富岡製糸場。

また、バスガイドさんにしてもバス中のニュースにしても、志の輔の落語にしても。

誰のために何の為に。

プロ的な感覚を肌で感じて学びが多い社員旅行でした。

 

私達が手掛ける建物もいつまでもいつまでも住まわれる人、お店も末永く歴史を残していけるような建物を築き上げなければいけませんね。

そうなる為にもお客様にはプロとしての仕事、自覚(誇り)。

私ももっとレベルを上げる必要を感じました。

 

ありがとうございました。

 

各現場の進捗状況です!☆

今日から高校野球の富山県大会が始まりましたね~!

暑い中、今年も熱戦が繰り広げられることでしょう。

各高校のベンチ入り選手を新聞で確認すると自分が少年野球のコーチ時代の子供達が数名見つけました!

甲子園目指して頑張ってほしいです!(^^)v

 

さて、今日は朝から各現場の進捗状況を確認してきました。

 

P1190077

まず最初に行ったのが婦中町で店舗併用住宅の現場です。

 

P1190079

新しい現場で、現在は基礎工事中です!

暑い中、職人さんが二人頑張ってくれていました。

 

P1190080

つづいても店舗併用住宅です。

 

P1190081

外壁の下地造り中!

 

P1190082

手の込んだ仕上げとなります!

 

P1190090

中では大工さんが天井板を張っていました!

 

P1190092

自分が現場監督時代からの付き合いのある大工さん。

もう40歳になったと聞いてびっくりしました!(^^)b

 

P1190085

P1190086

P1190087

造作工事もきれいに仕上げられていますので、この先も宜しくお願いします!

 

 

 

P1190118

不動産の物件も確認してきました。

 

P1190100

こちらのアパートでは二部屋をリノベーション中です!

 

P1190101

モニター付きドアフォン。

 

P1190102

もう工事はもう終わりを迎えているようです。

 

P1190105

ミニキッチン。

 

P1190104

ユニットバス入れ替え。

 

P1190106

お風呂とトイレを別々にしてウォシュレット付きへ。

 

P1190108

照明も新しく。

 

P1190115

リモコン付きへ。

 

P1190113

サッシも内窓を設置。

 

P1190114

樹脂サッシになり寒さや結露の心配もなく、騒音対策・防犯対策にも良いですね!☆

 

P1190109

居室には棚板を設置。

ハンガーパイプ付きなのでとても便利です。

 

P1190107

クローゼットにも上部にハンガーパイプ。

 

P1190110

中段の棚板。

 

P1190111

その棚板にはパソコン用のコンセントを通せるようになっています。

 

P1190112

カウンターとしても使えるように考えてあります。

こちらのアパートは学生さんが多く入居していただいております。

こうしたアイデアも大変好評となっているようです。

不動産のスタッフが考えてプランしています。

 

P1190117

P1190116

玄関ホールの上部にも開いているスペースを収納と有効活用しています。

 

P1190097

もう一部屋もきれいに仕上がっていました!(^^)

 

 

P1190119

続きまして、増改築工事の現場です。

外構の土間コンクリートを打設して職人さんが暑い中、金ゴテ押さえ中。

コンクリートの渇きが早いので、仕上げるのも大変のようでした。

 

P1190120

中ではクロス職人が作業をしていました。

こちらもいい汗かきながら頑張っていました。

二階も確認してクロスが張り終えられていました。

工事もいよいよ終盤になっていました。

 

 

 

P1190123

今度は魚津まで車を走らせました。

 

P1190124

住宅の新しい現場で、基礎工事中です。

天気予報を確認しながら晴れ間をねらってコンクリートの打設をしていき、養生期間をおいてから型枠をばらしていきます。

 

 

 

P1190130

次に行ったのは滑川のアパート。

 

P1190126

こちらでも足場を組んで作業をしています。

 

P1190127

空いている部屋のリフォーム工事も行っています。

 

P1190129

各部屋の進捗を確認してきました。

 

 

 

P1190131

滑川から水橋へ。

完成見学会にも顔を出してきました。

 

P1190132

小さなお子さんにも飽きさせないようにとプールが設置してありました。

暑いときに水遊びは気持ちいいですもんね~♪

 

P1190133

テラスにイスとテーブルが置かれていました。

お施主様のものだそうです。

ご主人は、お引渡し前ですが、ちょくちょくお越しいただいているらしく、こちらのイスにも腰掛けながら我が家をにやにやしながら眺めておられることでしょう!☆

想像できますね!(^^)b

 

P1190134

中はとっても涼しかったです!

 

P1190141

明日までの内見会です!

水橋と聞くと、私は射水市なので少し遠いイメージがありますが、富山市内からだと思ったほど実は遠くないんです。

 

001

暑くて出かける気にならない方も多いかもしれませんが、『tsumiki』はとっても涼しくて快適です!

今お住まいのお宅と違いを比べていただくにも良いかと思いますので、ぜひ家づくりをご検討中の方は、ご家族揃って足を運んでみられてはいかがでしょうか!☆

 

気さくなスタッフが笑顔で皆様のご来場を心からお待ちしております!☆

 

ありがとうございました。

 

 

富山市・クローバータウン水橋伊勢屋にて完成見学会を開催!☆

今週末は、富山市・クローバータウン水橋伊勢屋分譲地内にて『tsumiki』の完成見学会を開催いたします!!

 

P1190002

今日の午後に現場へ行って写真を撮ってきましたので、ブログでご紹介させていただきます。

 

P1190006

外観の張りわけを見ていると『郷の家』のように感じる私。

母屋が出てないので見る人が見てば分かるんですけどね!☆

 

お施主様であるOTさまは、『郷の家』で標準のロフトや1階に和室がほしいというご要望に、トミソーで大人気の『郷の家』B-03をカスタマイズした間取り&『tsumiki』仕様にされました。

 

P1190007

1階にサンルームを設置したりするご予算も少しでも抑えることを考えると『tsumiki』にされたのもこうして完成した建物を見ていても感じます。

サンルームのアクセントの木目と外壁の木目との色合いもバッチリ!☆

アルミカーポートにも同じように木目のアクセントがあります!(^^)b

 

P1190008

土間部分があり何かと便利な仕様となってますね!(^^)b

きっとバーベキュー時に活躍することでしょう!

また自転車の置き場などにも最適ですね!☆

 

P1190037

サンルーム部分はキッチンの側なのも家事導線を考えてあります。

 

P1190036

サンルームの床には樹脂の床材ではなく、店舗で使われる塩ビタイルが貼られています。

これもトミソーの仕様として大人気!☆

 

P1190004

玄関ドアは電気錠!そして通風タイプ。

おしゃれな扉やアクセントの外壁。白と木目とドアに照明とおしゃれな玄関廻りとなりました。

この後の外構に植栽が植えられると、更に外観が素敵になります!

 

P1190010

玄関ホールです。

 

P1190076

右手にシューズクローク!

 

P1190012

ニッチが二ヶ所。

 

P1190013

姿見もあります。

 

P1190021

そのホールからリビングへ。

テレビのバックにはタイルが貼られてます!

 

P1190020

『tsumiki』のリビングは『郷の家』と同じく新壁工法です。

 

P1190023

天井の大きな梁や4寸の柱。

そしてカウンターや床板も無垢材を使用していますので、木の香り、木の温もりが日々の疲れを癒してくれます。

 

P1190027

リビングダイニングは21帖あります。

間口も広いので、中間柱が必要な間取りでした。

大黒柱の丸太を選ばれる方も多い中、OTさまは壁厚キャビネットを採用した袖壁にされました。

 

 

P1190028

トイレに行く導線をうまく目隠ししながらも背板に樹脂製の半透明パネルにすることで通路に暗さがなくいい感じに仕上がりました。

 

P1190029

固定電話を置く場所にはコルクボード。

その横にはクリスタルシェルフ。

カウンターの腰にはウエーブ材を横張りして、壁内に少し奥行きを取る部分も造作されています。

 

P1190025

ご覧のようにダイニングテーブルとほぼ同じ高さにすることで、その奥行きあるスペースも使い勝手よくいろいろ活用されることでしょう。

カウンターにあるコンセントもスマホの充電やホットプレート等に便利です。

 

P1190026

素敵なペンダント照明は、ダイニングテーブルのちょっとした位置をずらしても良い位置にくるようにスライドレールを採用。

 

P1190024

いい感じです!(^^)b

 

P1190030

クリスタルシェルフにとても合う照明です!

奥に見えるキッチンの棚。

 

P1190031

棚板のブラケットを黒にすることで、雰囲気でますね~!(^^)/

とてもかわいいです♡

 

P1190032

食器棚は標準仕様。

 

P1190033

システムキッチンも標準のタカラスタンダード製です。

 

ちらっとキッチンの袖壁に見えているモノをご紹介しましょう!

 

P1190034

マガジンラック!!

キッチンの側にあり、ダイニングテーブルにも近い!

となると新聞や料理本、またまたお子さんの絵本など。

生活スタイルに合わせてこれまた大活躍しそうですね!(^^)b

 

P1190039

大活躍といったら食品庫!!

『郷の家』では当たり前の仕様ですが、『tsumiki』だと無かったりしますので、こちらも大人気の『郷の家』B-03のプランを原型として採用された1つだと私は勝手に思っております。

 

P1190047

B-03では、こちらの収納もお住まいになられた人からとても喜ばれています。

洗面化粧室にあり、お風呂の入口の側にあることで、お風呂から手を伸ばせばバスタオルも取れます。

衣類も置けますし、上部には洗剤などのストックができるように可動棚二段。

下部には脱衣カゴを置くスペースに。

 

P1180806

一般的な住宅ではユニットバスと脱衣室は一坪にされます。

洗面化粧室には、洗面台と洗濯機が置かれますので、何気に脱衣カゴがあると狭さを感じます。

 

P1180807

お子さんとお風呂に入って半身浴ができるところにちょこっと座らせ向かい合わせにバスタイムを楽しく!(^^)♪

 

その後に脱衣場でお子さんの体を拭いてあげるにも脱衣カゴが邪魔せず、そして中段から衣類を簡単に取れる!

便利ですね~!(^^)b

うちの子が小さいとき、双子っていうのもあったんですけど、洗濯機の上が衣類置き場となっていることが、何気に嫌だなぁ・・・。って思ってました。

 

P1190044

OTさまの洗面化粧室はとてもオシャレですので、うちのような使い方はされないでしょう。。。

 

P1190045

埋め込み式の収納付き鏡は三面鏡にもなります。

 

P1190054

トイレには埋め込み式の収納。

こちらはトイレットペーパーのストックに。

 

P1190053

私が近寄ると勝手に蓋が開くおりこうなトイレ。

 

P1190018

最近のお子さんはリビングで宿題や勉強されます。

おりこうになってもらうにも木の温もりとお母さんの優しさに包まれながらのこの空間できっとおりこうさんに育つでしょうね!(^^)b

眠くなったら奥には和室があるから便利!

 

P1190022

その和室から見るリビング!

 

P1190014

4畳半ではありますが、リビングと隣接していることで狭さを感じません。

二枚の障子も引き込み型なので開放感があります。

 

P1190015

また吊押入れにして下部にFIX窓があるのも広がりと明るさをもたらしてくれてます。

 

P1190016

床の間も段差をつけてないのも同じように広さを感じられるようにと考えています。

 

P1190042

考えられた部分だと最初みたときに思った階段下を取れるところまで取った収納。

千本格子の両開き戸を開けるとL字に収納スペースがあります。

 

P1190074

ニッチを見ながら二階へ。

 

P1190057

二階ホールです。

二階はB-03の間取りそのままです。

ロフトに上がる階段と二階トイレ。

セカンドリビングや部屋干しスペースにも使えるホールも7帖以上あります。

 

P1190064

寝室です!

横長に二連並んでいる窓がいい感じ!

 

P1190065

壁紙にコットンクロスを選ばれました。

 

P1190066

ウォークインクローゼットは桐仕上げ。

P1190067

可動式のステンレスパイプ二段。

洋服をいっぱいお持ちになられているのかな!(^^)b

 

P1190062

お子さんの部屋にもクローゼットを完備。

 

P1190058

入口は二ヶ所。

 

P1190059

将来は間仕切りして二部屋の子供部屋にできるようにプランされています。

各部屋に大きな窓が二ヶ所。

P1190060

そして間仕切りしても収納は各部屋にあるように二ヶ所あります。

 

P1190061

中はもちろん桐仕上げ。

自然素材を収納にも。

健やかに育ってほしいと願う親のように私達トミソーは家づくりに妥協をしないよう取り組んでいます。

 

間仕切りをするまでは12帖で窓が4つもあり風と光が注ぐ環境の良い子供部屋となっています。

 

 

P1190073

桜柄がかわいい手すり壁があるのはロフトです!☆

 

P1190069

ご主人が以前に嬉しそうにこのロフトのことを私に話していただけました。

 

P1190071

早く住みたい!って思ってられるでしょうね!(^^)♪

 

P1190072

エアコン完備の最強の男の隠れ家となりますね~!(^^)v

 

と、今回のOTさま邸の『tsumiki』も見どころ満載となっております!!

完成見学会の詳しい情報は、HPをご覧下さい。

木の家トミソーの家づくり!

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

最後にプロのカメラマンが撮影した写真をアップしてブログを終えさせていただきます。

 

010

 

001

 

016

 

014

 

003

 

012

 

013

 

009

 

017

 

002

 

007

 

004

 

011

 

とってもとっても素敵な家ができました!☆

ありがとうございました。