カテゴリー別アーカイブ: IWさま邸の家づくり 『トミソーオリジナル』

IWさま邸のお引渡し式は感動しました!

今日のブログ記事は、先週末に無事お引渡しをさせていただいたIWさま邸です。

 

CIMG9815

お引渡しをさせていただく前に、設備機器の取扱い説明をさせていただきました。

各メーカーから担当者を呼んでIWさまにご説明していきます。

CIMG9800

まずはトイレから。

CIMG9805

そして電気関係です。

分電盤についてご説明。

CIMG9807

インターフォン。

CIMG9808

照明の外し方や火災報知器の説明もさせていただきました。

CIMG9810

電気屋さんが終えると、システムキッチン。

CIMG9811

私達は、その様子を見守っています。

CIMG9812

一気にいろんな業者さんからの説明を聞くことになります。

CIMG9813

邪魔しないようにね(^^)/

CIMG9814

キッチンが終わると、お風呂へと。

CIMG9817

業者さんからの最後の説明は、エコキュートのリモコンの説明でした。

CIMG9819

換気扇の掃除の仕方を聞かれて、現場監督の梅本は、説明書を見ながら見本を。

CIMG9820

その後に、ご主人もチャレンジしていただきました。

 

CIMG9821

水道メーターの説明もさせていただいて、急に水道料金が上がった場合は、ここを確認してもらうようにお願いし、元栓の止め方なども知っていただけました。

 

CIMG9830

そして最後に書類関係のご説明を私から。

住まい給付金についてもお伝えしました。

 

CIMG9828

さぁ~お待ちかね!☆

CIMG9827

お引渡しをさせていただきましょう!

 

CIMG9816

それでは、外に出ていただいて、お引渡し式を執り行わせていただきます!☆

 

CIMG9832

まずはテープカットをしていただきます!

ご夫婦仲良く並んでいただいて、ご主人にハサミを持っていただきました。

???????????????????????????????

テープをカットする前に記念撮影!☆

 

???????????????????????????????

美男美女のおふたりにカメラが向けられて、カシャカシャとシャッター音が鳴りやみません!

 

???????????????????????????????

はい!いい写真がいっぱい撮れたところで、「どうぞ!切ってくださ~い♪」

 

???????????????????????????????

それじゃ~切ります!!

 

CIMG9846

おめでとうございま~す!!!

 

???????????????????????????????

パチパチパチ☆

多分人生で一度になるテープカット!!

今日の日がきっと最高の思い出となっていただけたのではないでしょうか!☆

 

 

それでは、社長からご挨拶させていただきます。

???????????????????????????????

IWさまに予定通り本日、無事にお引渡しを迎えれたこと、そして家づくりをさせていただけた感謝の言葉を述べさせていただいて、その後にスタッフが続きます。

 

CIMG9851

設計担当の谷井。

CIMG9856

現場監督の梅本。

この二人は、IWさまと一緒になって家づくりをしてきたこともあり、思い出がたくさんありました。

その想いをIWさまに話していました。

 

CIMG9859

私からは、本当なら黒瀬君がここに居るべき。

そうならなかった事を再度、誤らせていただきました。

 

そして無事にお引渡しをさせていただいた後に、彼にLINEで報告すると、彼も喜んでくれて、そしてまたブログを楽しみにしているとメールしてくれました。

 

CIMG9860

棟梁の黒田さんからも。

お引渡し時に、IWさまからぜひ、黒田さんも立ち会ってほしいと。

CIMG9861

また、親戚の塗装屋さんである山下さんも駆けつけてくれました。

二人とも今日の日を嬉しく感じていることが、話す言葉や表情から感じとれました。

 

 

私達の家づくり。

携わるスタッフが、家づくりを通じて、触れ合いが多いほど、こうして最後の最後まで選んでいただけたお客様も私たちも笑顔でいられる。

トミソーが目指してきた家づくりは、こうして着実に育っているようです。

 

そういったことが良く感じとれるのは、お施主さまからの最後のお言葉です。

CIMG9864

ご主人から想い描いた家となって満足し、感謝しているという嬉しいお言葉を頂戴しました。

CIMG9865

奥様からも同じように、何でも聞いていただけて、そして応えていただけて感謝しています。

どうもありがとうございました・・・。

そして涙。。。

???????????????????????????????

奥様からのお言葉には、みんな感極まってうるうる状態となってしまいました。

 

CIMG9866

感動する家づくり。

感激する家づくり。

感謝する家づくり。

 

???????????????????????????????

お客様も私たちも同じように『感動・感激・感謝』できる家づくり。

 

???????????????????????????????

トミソーが目指している家づくりは、こうしてお客様からの触れ合いの場が多ければ多いほど、信頼されて強い絆で結ばれていくことを実感させていただいたお引渡し式となりました。

 

CIMG9798

現場監督は、苦労もあったでしょう。

CIMG9802

それでもお客様の為にと想う気持ちと行動が大切。

CIMG9796

お互いに真剣に向き合うからこそ、素晴らしい家となる。

CIMG9797

お客様の思い描く家をトミソーの経験と知識。

そして携わる職人さんの技術で、こうして満足していただける家が完成しました。

 

CIMG9888

そしてお引渡し後から始まる家づくりも大切にしていくことをお約束させていただきます。

 

CIMG9889

定期点検やアフターを通じて始まる家づくりは、私達と共に造り上げた大切なお家をいつまでもいつまも快適に住んでいただけるように。

CIMG9887

そしてご家族と家の成長を見続けて、サポートしていきます!

けっして裏切ることなく、末永いお付き合いをお約束させていただきました。

 

 

そして会社からのプレゼントを!

???????????????????????????????

お花と一緒に家づくりアルバムをプレゼントさせていただきました。

 

CIMG9873

そして正規キーをお渡しさせていただきました。

CIMG9874

工事キーから正規キーを差し込んでいただきました。

 

お引渡し式もこれで最後となりました。

 

???????????????????????????????

記念撮影をさせていただいて、お別れとなります。

 

すると、ご主人から

「私達からも皆さんにお渡ししたいものがあります」

CIMG9876

そう話されて、まずは奥様から谷井さんへプレゼントを渡されました。

CIMG9877

社長や

CIMG9879

私にまで。

気を使っていただいて、本当にありがとうございました。

 

梅本さ~ん♪

CIMG9880

何ですか~?このでかいの!?

CIMG9882

ありがとうございま~す!(^^)V

CIMG9884

黒田さんもどうぞ~!(^^)/

 

CIMG9886

二人ともいい笑顔(^^)♪

頑張ったご褒美は、出世魚のブリでした!☆

IWさまご夫婦のおかげで、男の株を上げたふたりでした!(^^)v

 

こうしてIWさまのお引渡し式は、とても感動的な式となりました。

これからのトミソーの家づくりの取り組みにとても刺激を与えていただけたことにも感謝を申し上げたいです。

IWさま、本当にトミソーを選んでいただいてありがとうございました。

そしてこれからもどうかよろしくお願いいたします。

 

明日、社長が完成写真を撮りにおじゃまさせていただきますので、自分達でご用意された備品や家具の写真が載った写真を完成写真として、ホームページの施工例にアップさせていただきます。

 

ありがとうございました。

 

 

IWさま邸の竣工検査終えました!

各現場では、台風の影響もなく一安心の今日。

トミソーでは8月に上棟が三件あり、今日は、旧大沢野でNGさま邸の建て方をしています。

大沢野は、風が強くふく地域として有名。

明日も風に注意を払いながら作業してもらいましょう!

 

さて、今日のブログ内容は、完成間近に迫ってきたIWさま邸です。

CIMG9558

8月4日に社内検査を執り行いました。

CIMG9559

当社の安全品質管理を担当している工事部長が検査員です。

 

CIMG9560

設計担当者と現場監督が立ち合い、チェックリストに従いながら順番に見ていきます。

 

CIMG9561

和室に琉球風畳が敷かれていました。

CIMG9562

CIMG9563

ブラインドの設置はまだのようです。

 

CIMG9564

洗面脱衣室の床には、畳に見えますが、塩ビタイルです。

旅館の脱衣所などで使用したことはありますが、住宅では初めてです。

CIMG9565

リビングの床とも色合いが近いので、かなりいい感じになりました!☆

 

125874131

一階トイレです。かなりシブイです。

 

CIMG9567

照明が点くと、更にかっこよくなった吹き抜け階段スペース。

 

CIMG9569

CIMG9568

CIMG9570

隅々までチェックし終えて、竣工検査までに間に合う箇所は補修して、間に合わない箇所はご説明させていただいて、お引渡し時までには完了させます。

 

CIMG9571

外構も着手しています。お盆を挟んでお引渡し日を迎えます。

最後までキレイに仕上げてお渡しします。

 

CIMG9572

ご主人が休みにせっせと薪わりをしているようです。

以前来た時よりかなり薪わりが進んでました。

CIMG9573

そばには蚊取り線香が置いてありました。

暑い中、そして蚊とも戦いながら頑張っておられるのが想像できました。

 

 

そして迎えた竣工検査当日。

CIMG9629

8月9日は、台風の影響で朝から雨でした。

CIMG9630

カーポートの設置は終えてますが、予定していた土間コンクリートの打設は、順延しました。

 

CIMG9631

台風が去ってから天気を見ながらの打設となります。

 

CIMG9633

薪ストーブが設置されていました。

CIMG9634

採用された薪ストーブは、Jøtul F 500です。

オーロラの炎を楽しめる人気のクラシックライン!

不変的なデザイン、高いクオリティー、優れた利便性、そして安全性。

それがヨツール製品です。

ヨツール製品は、クラシックラインとモダンラインがあります。ノルウェーの伝統的な技術、高い品質、機能的なデザインに基づいたヨツール製品は、これからも世代を越えて愛され続けることでしょう。

ヨツールは、デザインとはフォルムではなく機能面も兼ね備えていることが大切だと捉えています。

「世代を越えて受け継がれる製品を」

だからこそ、常に市場をリードし続けている理由であるとヨツールは考えています。

 

CIMG9663

※HPからコピペしました(^^)

CIMG9664

横も開きます!!

 

CIMG9635

煙突は二重構造で内部には遮熱材が充填されています。

CIMG9636

CIMG96371

使い勝手を考えたシンプルな構造が特徴のヨツール製の薪ストーブは、特別な操作をすることなく、だれでも使いやすく、日常の掃除やメンテナンスの面からも優れています。

そうした特長からJøtul F 500は、特に日本では圧倒的な人気を誇っているそうです。

 

夏ですけど、早く火を点したいくらいの魅力ある薪ストーブです。

冬が恋しくなりそうですね♪

 

CIMG9638

和室にブラインドが取り付けられていました。

ニチベイ製品のもなみです。

CIMG9640

操作コードで、一台で写真のようにカーテンのレースと厚地と兼用したタイプなっています。

CIMG9641

CIMG9642

世の中には、ホント頭の良い人がいるもんです。

 

CIMG9644

リビングダイニングの照明です。

CIMG9645

どんなダイニングテーブルを置かれるのか楽しみですね♪

 

CIMG9643

アイランド型のシステムキッチンは、タカラスタンダード製。

トミソーとはビルダー契約をさせていただいています。

今では、ほとんどのお客様がタカラにされています。

 

 

時間となってIWさまご夫婦が到着されました。

早速竣工検査を始めさせていただきました。

CIMG9646

毎日進み具合が楽しみなIWさまは、いつも現場に来ていただいていましたので、そう気になる点はいつも聞いている現場監督も竣工検査時には手に図面を持ちながら指摘があれば書き込んでいきます。

CIMG9647

畳の浮きが気になるという指摘には、すぐに畳屋さんに連絡してその日に見に来てもらう段取りをしていました。

 

CIMG9648

艶消しの床もてかり具合が気になるとお聞きして、そちらも社に戻ってから対処していました。

 

CIMG9649

キッチンの人工大理石のキズもお引渡しまでにはキレイに直します。

 

CIMG9650

CIMG96511

CIMG9652

CIMG9653

二階も確認していただいて、最後に外回りも確認していただきました。

 

CIMG9654

これからやる作業も説明させていただきました。

 

CIMG9655

気になる点は、全てお聞きして、お答えしていきます。

 

CIMG9656

CIMG9657

CIMG9658

そして外部を確認してもらい竣工検査を終えました。

 

CIMG9659

一番気になる点の床。おふたりが納得するまで手直しします。

CIMG9660

ウッドテラスの工事日も報告させていただきました。

 

CIMG9661

ご用意された薪ストーブ備品や壁に掛けられたい品は、お引渡し時やお住まいになられてからでも大丈夫だとお伝えしました。

下地のある場所を説明しても自分達で壁に穴をあけるのは、勇気がいりますからね。

 

CIMG9662

ご近所になる設計にいろいろお聞きになってました。

新しい生活が近づいてきました!家電や家具などの備品の用意や引っ越しの段取り。

まだまだ忙しい日々が続きますが、夢のマイフォームを手に入れた喜びをかみしめながら、その忙しさも楽しんでいただきましょう!!

 

ありがとうございました。

 

 

床の無垢材には、夢ハウスの赤松材を使用しています!

今日も現場を回ってきました!

今月の20日過ぎにお引渡しをさせていただくIWさま邸。

CIMG9530

玄関ドアが入れられて、ポストが設置してありました。

CIMG9531

お客様がご用意された真っ赤なポスト。天井と同色で、存在感出してました~!☆

CIMG9532

内部では赤松の床材に塗装を塗ってました。

その床材に塗る塗料も人に優しいモノを。そして環境にも優しい塗料です。

その塗料は、バトン。

 

CIMG9533

そして無垢材である赤松は、夢ハウスの材料です。

長年経っても収縮がほとんどなく、反りや割れも起きにくい床材です。

そして温かみのある肌触り。人に優しい床材です。

 

CIMG9538

IWさまは、薪ストーブを採用されました。これから設置していきます。

『郷の家』で実績のある無垢材を使うことで、いつまでも安心して過ごしていけるでしょう。

 

CIMG9535

また、家具やドアにも夢ハウスのモノを一部採用していただいています。

床の色、部屋の雰囲気に合っ建具や家具は、アクセント壁の原色と、濃いめの床や家具が何とも言えない高級感を出して、素晴らしい空間になりそうです。

 

CIMG9534

リビングには、シャレたカーテンレールが取り付けられていました。

 

CIMG9536

二階の居室にもカーテンレールも取り付けられていました。

CIMG9537

どんな柄のカーテンがかけられるのか、また楽しみになってきました!☆

 

IWさま邸は、お引渡しに向けて最終段階。

外構工事もいよいよ始まります。

またその様子もブログでご紹介させていただきます。

 

ありがとうございました。

 

 

IWさま邸は、お引渡しまで一ヶ月を切りました!☆

CIMG9265

7月22日に行ったときの様子です。

CIMG9260

クロス貼りも終えています。

 

CIMG9258

建具の吊りこみや

CIMG9263

CIMG9262

水回り器具の設置も始まっています。

CIMG9264

吹き抜けの天井には、ブラックのシーリングファンが取り付けられました。

 

CIMG9261

和室です。

だんだん仕上がってきました!!

その日、明日から吹き抜けのスケルトン階段を設置すると大工さんから聞きました。

 

そう聞いて24日に階段を見に現場へ行きました。

CIMG9299

おお!!

CIMG9293

白の壁とアクセントの赤!そして天井の黒。

スケルトン階段も骨組みは黒!そして踏板の木はこげ茶。

CIMG9294

養生してあって写真では良く分からないと思いますが、また完成写真時にご紹介します!☆

CIMG9292

キッチン側から見た感じです。左側には薪ストーブを設置します。

この先の工事にも目が離せない状況となってきましたね♪

 

CIMG9298

外部はエコキュートも設置してあり、

CIMG9297

基礎の立ち上がり部には、ハウスシューズが塗られていました。

 

CIMG9338

そして今日。

外構の工事に向けて仮設便所もダストBOXも撤去されていました。

どうです!!晴れの日にそびえ立つIWさま邸!!インパクトある外観です!☆

 

CIMG9339

玄関ポーチのタイルのシブい色のタイルが張られていました。

 

CIMG9340

玄関に入ると、現場監督が自らドア止めの金具を取り付け中!

 

CIMG9346

あ!薪ストーブ設置場所の背面には、タイルが張られていました!!

いろいろ悩まれてたIWさまも満足されていることでしょう。

 

CIMG9343

今日は、クリーニング職人が3人で作業されていました。

 

CIMG9342

クリーニングを終えてから床の着色をします。

CIMG9341

システムキッチンも養生が撤去されて姿を現しました。

CIMG9344

木目のやさしい色したパネルが良いですね!☆

CIMG9348

そのキッチンもキレイにしていきます。

CIMG9365

ダイニングテーブルを置くスペースには、これまた目を引くペンダント型の照明が三つ。

 

CIMG9347

私は、個人的にこの照明が好きです。

形がとってもオシャレだと思いました。

 

CIMG9355

吹き抜け階段にもレール式のモノが設置されていました。

IWさま邸は、照明ひとつ一つ見てもお客様のこだわりを感じますね!☆

 

CIMG9350

照明が点き、トイレのクロスもまた暗い時と全然印象が違いました。

CIMG9349

洗面脱衣場の床は、塩ビタイルなんですが、琉球畳風をチョイスされています。

なんかこの空間は、とてもアジアンテイスト(^^)/

 

CIMG9352

エアコンも取り付けられています。

CIMG9353

収納棚も。

CIMG9354

リビングから見えるこのスペースもこの先、ウッドテラスが設置されます。

 

CIMG9357

吹き抜け階段を上がってシーリングファンを見た感じはこう。

CIMG9358

そして吹き抜けから覗きこむとこんな感じです。

階段の踏み段の養生も撤去されました!☆

いい感じです♪

 

CIMG9361

二階の床養生も撤去されました。

CIMG9362

これから床もキレイにクリーニングしていきます。

CIMG9363

将来の子供部屋や

CIMG9360

寝室に

CIMG9364

二階トイレもクリーニングしていきます。

 

お引渡しに向けて、まだ作業がありますが、きっちりと、そしてキレイな仕事でお引渡し日を迎えます!

 

ありがとうございました。

 

 

現場監督がお客様と触れ合うことで更に良い家づくりになっていく。

今日のブログは、IWさま邸の進捗状況です。

IWさまは、トミソーオリジナルプランで新築されています。

CIMG9129

とてもお施主さまのこだわりが満載の家です。

若いご夫婦二人の個性と感性が随所に見受けられる見応えのある建物が着々と仕上がってきました。

 

CIMG9185

昨日、私が現場を訪れると、玄関先に薪ストーブの壁面に貼るタイルが届いていました。

 

DSCF3211

奥様が一枚一枚丁寧にせっせと貼っておられたあの場所に、タイルが貼られます。

DSCF3212

奥様の作業風景の写真は現場監督が撮ってくれてました。

 

 

トミソーの住宅課では、最近の新しい取り組みとして、工事の全責任を現場監督に託すことにしました。

そうする理由は、営業担当者と設計とで、ご契約していただくまでにお施主さまとは、コミュニケーションを取ることができていますが、工事が始まると、やはり現場のことは現場監督が一番理解している。

そう思ってはいましたが、以前までは、何かお客様が現場をご覧になられて疑問に思う部分やこの先の工程なども営業担当に聞いてこられるのが現状でした。

 

ところが現場経験のない営業スタッフだとどうしても即答できません。

そして経験がある営業スタッフでも毎日の進捗状況を見に行くことは、なかなか難しいのも事実。

なので、工事の事を全て把握していない場合には、自信なさげな回答をしてしまう場合もあるようでした。

一度電話を切ってから現場監督に聞いて、お客様にお伝えしていても不安になると思われるので、工事に関すること全てをお施主さまと現場監督が直接連絡を取り合うことにしました。

そして週間工程表も作成し、お渡ししています。

 

私は、そうすることで、現場監督も責任感も増しますし、何と言ってもお客様と触れ合うことで、仕事に生きがいが生まれます。

ただ、現場管理をしているだけでは、面白みがないと思うのです。

私も15年現場管理をしてきました。そして営業職に就いて部下も私と同じようにお客様の為に自分の持っている全てを注げる人間になってほしいと、その取り組みを始めました。

 

DSCF3278

設計担当にも現場に行くように注意するのは、自分の担当する大切な大切なお客様でしょ。

現場の進捗状況を見て、更により良い提案をしたり、現場を見ることで、次回の打ち合わせの予習ができる。

そして自分の仕事ぶりを評価してもらう。

起工式の宣言。

お客様は、私達の宣言を覚えておられます。

そして信頼して下さっています。

私達は、選んでいただいたお客様を裏切ることできません。

携わる全てのスタッフが、責任をもって現場へ足を運べば運ぶほど、家づくりは良いものになっていきます。

 

DSCF3363

現場監督がお客様と連絡を直に取り合うようになった最近では、お客様と現場でお会いする回数も自然と増えるようになり、とてもいい感じになってきていると思います。

DSCF3364

ブログやお引渡し時のプレゼントさせていただく『家づくりアルバム』用の写真も写してくれるようになりました。

DSCF3365

お施主さまと、職人さん、そしてトミソースタッフと一緒になっての家づくり。

思い出がいっぱい詰まった家になります!☆

 

DSCF3436

もりもりハウスから調達された薪。

DSCF3437

道具も購入されてご主人が頑張っている姿を現場監督の梅本が、写真に収めてくれてました。

 

この先もトミソー住宅課は、営業も設計も現場監督もお客様と触れ合いを増やしていきながら職人さん達にも私達と同じようにお施主さまが現場を見に来られたときは、気さくに声をかけ合える仲になっていただきましょう。

 

CIMG9167

昨日、私が現場に寄ったときには、クロス職人が作業をしていました。

その時に、職人さんが問屋の担当者に「梅本さんに仮設階段を復旧するように伝えといて!」って話していました。

CIMG9162

「この後の作業の人も上がれないし、お客様が来られても見れないしね。」

CIMG9169

吹き抜けを貼るのに、内部足場を組んでいたので、仮設階段を撤去していました。

 

IWさまは、毎日のように現場に来ておられると、現場監督から聞いてました。

そう話すクロス職人の方もIWさまと触れ合うことで、気付いてくれるんだと私は感じました。

 

CIMG9163

IWさま邸のクロス。

柄選びの打ち合わせは、設計と現場監督がIWさまとしています。

何故か選ばれた柄の報告を担当者からなかったので、知りませんでした。

CIMG9164

報告してほしいという寂しさもありましたが、知らないで仕上がったのを見るのも楽しみだと、現場監督の日報の予定を見てクロス貼りが始まっている事を知り、昨日現場に行きました。

設計や現場監督に任せて安心!って思えるかも上司としてチェックしてきました。

 

さぁ、中へ。

CIMG9164

玄関から中に入ると、ホールの天井が貼ってあり、壁はまだでした。

CIMG9161

和室にのり付け機が設置してあって、それを見ると、鮮やかなグリーンのクロスが目に飛び込んできました。

 

CIMG9170

その色のクロスは、キッチンの壁面に貼られていました。

CIMG9165

リビングダイニングの天井は、真っ白。

CIMG9166

そしてこの先に取り付けられるスケルトン階段を設置する吹き抜けの天井は、黒で、アクセント壁として真っ赤なクロスが貼られていました!!

 

思わず私も「凄いなぁ・・・」そうつぶやくと、クロス職人は、「こんなに原色のクロスをいっぱい貼ったのは久しぶりだわ~!」

「二階も楽しいですよ~♪」って。

 

階段ないしな・・・

 

とりあえず一階を全て見て来よう!

CIMG9168

トイレです。

CIMG9171

納戸です。

 

まだ全部の部屋を貼り終えてませんが、かなりインパクトがありました。

私もこれだけ色柄を替えているお家を見るのは久しぶりです。

 

二階をどうしても見たくなり、6尺の脚立があったので、ハシゴにして見てきました。

 

CIMG9177

二階のホール。

CIMG9178

あの真っ赤なアクセント壁。

CIMG9175

そして反対面はこれまた個性豊かに仕上がってました。

CIMG9183

この部分は、二階のトイレ。

CIMG9179

写真では分かりにくいと思いますが、こうして各所を見て回ってもIWさま邸は、外から見た正面もそして中に入ってもまるで店舗のようでした。

 

CIMG9173

CIMG9180

床の養生もありますし、これから照明が取り付けられ仕上がったときが本当に楽しみ♪

また完成写真をアップさせていただきますね~!☆

 

CIMG9181

二階のホールの窓から外を見てみると・・・

CIMG9182

ご主人が先日されておられた薪わり。

とっても疲れたと思いますが、有意義な疲れだったんではないでしょうか。

キレイに積まれていました。

 

営業担当していた黒瀬君もきっとブログを見てくれている事でしょう。

また、IWさまにLINEしてあげてくださいね(^^)/

よろしくお願いします。

そして新しい職場も決まったと聞きました。何かと大変だろうけど頑張ってね!☆

応援してます!(^^)v

 

さて次回の進捗状況もとっても楽しみ満載のIWさま邸。

現場監督がお客様と触れ合うことで更に良い家づくりになっていくことでしょう。

そして気さくで真面目なスタッフばかりのトミソー住宅課。

きっちりした仕事をしてくれる職人さん達。

トミソーの家づくりは、まだまだ進化を続けていきます!!

この先のIWさま邸もそうですが、その他のお客様の家づくりもどんどんブログでご紹介していきます。

ご覧の皆様も次回をお楽しみに~!☆

 

ありがとうございました。