夏季休暇に入ります!

トミソーは11日(金)より16日(木)まで夏季休暇となっております。

17日(金)より通常営業となりますので宜しくお願いいたします。

 

さて、休みに入る前に各現場の進捗状況確認をしてまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

P1190265

婦中町で店舗併用住宅の現場です。

 

P1190266

上棟を無事終えました。

建物はご覧のように大変大きいです。

 

P1190272

今日は、板金屋さんと大工さんが作業していました。

 

P1190270

P1190269

台風の影響もなく順調に作業を進めていましました。

 

 

 

P1190273

続いての現場も店舗併用住宅です。

足場が払われていました。

 

P1190275

外壁の塗装もきれいに仕上げられていました。

 

P1190274

中庭エントランス部分。

 

P1190276

この先の工事工程も気になりますね!

 

P1190280

P1190279

P1190278

中も仕上げ工事が順調に進められていました。

 

P1190281

P1190290

店舗部分には、装飾やニッチなども手の込んだ仕上げとなっております。

 

P1190284

二階の住宅部分はクロス貼り中。

 

P1190283

居室の壁一面にアクセント柄のクロスが貼られていました。

 

P1190286

P1190285

店舗部分だけではなく、住宅部分も見応えのある建物が出来上がりそうです。

また進捗状況をお伝えさせていただきます!

 

 

 

P1190293

続きましては、増改築工事の現場です。

 

P1190295

明日、お引渡しをさせていただくことになっておりまして、鍵が掛けられていて中の様子を確認することはできませんでした。

 

P1190294

別棟の建物です。

 

P1190296

中を見ることができました。

 

P1190297

ロフト付きです。

 

P1190298

こちらは、フリークライミングをする仕様になっております。

別棟はご主人の趣味部屋のようです。

新しい環境での生活が楽しみですね!☆

 

 

 

P1190299

続きましても増改築工事中の現場です。

 

P1190300

P1190308

クロスを貼っていました。

 

P1190304

P1190303

二間つづきの和室は、ジュラクがきれいに塗られていました。

 

P1190302

床柱や床框など、再利用をしています。

 

P1190305

玄関ホールの壁には腰板が張られていました。

この後にベンチを置くそうです。

 

P1190306

現場監督である課長は、若いスタッフに材料の測り方を教えていました。

 

P1190307

大工さんは、既存部分の壁に耐震補強をしていました。

こちらの現場でも順調に作業を進めているようです。

 

 

P1190310

最後に行った現場は、魚津での新築現場です。

 

P1190318

7月末に上棟を終え、瓦葺きも終えています。

 

P1190320

足場に登り確認してきました。

 

P1190321

昨日の台風でタイペックがはがれないように大工さんは胴縁を一生懸命取り付けていると昨日聞きました。

おかげさまでめくれることなくきれいに保たれていました。

 

P1190316

P1190322

今日は、内部で床断熱を敷いていました。

お盆休みは土曜からと聞きました。あと二日頑張っていただいて、休みは家族とまったりしていただきましょう。

 

 

話は変わりまして、社員旅行に行ってきましたので、そちらもご紹介させていただきます。

IMG_0161

二年に一度の社員旅行です。

今年は女性スタッフも参加しやすいようにと一泊二日の旅行にしました。

役員の方で最後の社員旅行になる方がおられるので、行き先はその方のご希望となりました。

 

IMG_0162

その会場は、ご覧のように凄い人数が集まってました。

 

IMG_0165

今回選んだ先は、長岡の花火大会でした!

 

IMG_0163

二日間ある花火大会には、毎年100万人以上になると聞きました。

 

IMG_0168

私達は一日目。今年は52万人の人出だったと後から聞きました。

日本一マナーのよい花火大会を目指しておられるそうです。

自分はトイレに並んでいるときに、おばゃんに横入りされましたが、文句を言わずそ知らぬ顔をしていました!(^^)

 

IMG_0171

始まりました!

最初に橋に仕掛けられた花火。

「ナイアガラ特大スターマイン」

会場から大歓声!☆

 

IMG_0180

IMG_0189

IMG_0186

いやはや・・・

19時20分から始まって、8時過ぎに目玉の正三尺玉3連発や復興祈願花火「フェニックス」

もう口をぽか~んとあけてだま~って見上げていました!

 

IMG_0194

IMG_0197

富山でも昔からいろいろ花火大会に出かけてはいましたが、規模が違いすぎます!

 

IMG_0207

二日間で2万発も打ち上げられる花火。

 

IMG_0213

だとしたら初日に1万発?

約2時間にも及ぶ大空に大輪の花!とってもきれいでした。

今年は、戦争により中断していた大花火大会が昭和22年に復活してから70年の節目の年です。

 

 

IMG_0214

最後にミュージック付きスターマイン「米百俵花火・尺玉100連発」

私も一度は見たいと思っていた長岡の花火。

 

バスガイドさんのお話しの中にもありましたが、こうして社員と見ることができたことが嬉しく、そして感動できたことに心から平和であることに感謝しました。

 

IMG_02211

宿泊は「湯沢グランドホテル」でした。

 

IMG_0222

花火を終えて到着したのが12時前でしたので、温泉に入って、近くのラーメン屋さんに行って、その後は爆睡・・・。

 

 

 

IMG_0226

翌日は観光名所を回りました。

 

IMG_0225

最初に訪れたのは、群馬県にある「月夜野びーどろパーク」

 

IMG_0227

IMG_0230

どうやって造るんだろう・・・

 

 

IMG_0235

次は「ガトーフェスタ ハラダ」の工場見学。

すごい立派な建物でした!

 

IMG_0233

みんなここでたくさんお土産買ってました。

 

IMG_0234

試食コーナー。

出来立てのを食べることができ、とても美味しかったです。

 

 

IMG_0250

最後は世界遺産・国宝「富岡製糸場」です。

 

IMG_0237

曇り空でしたので、外の見学もそう苦ではありませんでした。

 

IMG_0238

ガイドさんから詳しく説明付きで案内されました。

 

IMG_0240

レンガの積み方でヨーロッパ式なのかイギリス式なのかを教えていただいたり、

 

IMG_0244

今もその工法で建物が建てられているとも聞きました。

 

IMG_0242

100メートル以上の長さがある工場。

 

IMG_0243

なのに内部に柱が立ってない。

 

IMG_02391

IMG_02411

明治5年に建てられた建物。

建築に携わる人間としてとても興味ある建物でした。

この地に選ばれた理由や今もこうして残っている理由など。

ガイドさんから詳しく教えていただきました。

 

IMG_0246

IMG_0247

模型もリアルでした。

 

今回の旅行では、私自身も考えさせられることが多かったような気がします。

花火も職人さんが多くの方に感動を与える!花火大会を成功させるために取り組む人達。

ガラス職人、ラスクの工場見学、そして世界遺産の富岡製糸場。

また、バスガイドさんにしてもバス中のニュースにしても、志の輔の落語にしても。

誰のために何の為に。

プロ的な感覚を肌で感じて学びが多い社員旅行でした。

 

私達が手掛ける建物もいつまでもいつまでも住まわれる人、お店も末永く歴史を残していけるような建物を築き上げなければいけませんね。

そうなる為にもお客様にはプロとしての仕事、自覚(誇り)。

私ももっとレベルを上げる必要を感じました。

 

ありがとうございました。

 

各現場の進捗状況です!☆

今日から高校野球の富山県大会が始まりましたね~!

暑い中、今年も熱戦が繰り広げられることでしょう。

各高校のベンチ入り選手を新聞で確認すると自分が少年野球のコーチ時代の子供達が数名見つけました!

甲子園目指して頑張ってほしいです!(^^)v

 

さて、今日は朝から各現場の進捗状況を確認してきました。

 

P1190077

まず最初に行ったのが婦中町で店舗併用住宅の現場です。

 

P1190079

新しい現場で、現在は基礎工事中です!

暑い中、職人さんが二人頑張ってくれていました。

 

P1190080

つづいても店舗併用住宅です。

 

P1190081

外壁の下地造り中!

 

P1190082

手の込んだ仕上げとなります!

 

P1190090

中では大工さんが天井板を張っていました!

 

P1190092

自分が現場監督時代からの付き合いのある大工さん。

もう40歳になったと聞いてびっくりしました!(^^)b

 

P1190085

P1190086

P1190087

造作工事もきれいに仕上げられていますので、この先も宜しくお願いします!

 

 

 

P1190118

不動産の物件も確認してきました。

 

P1190100

こちらのアパートでは二部屋をリノベーション中です!

 

P1190101

モニター付きドアフォン。

 

P1190102

もう工事はもう終わりを迎えているようです。

 

P1190105

ミニキッチン。

 

P1190104

ユニットバス入れ替え。

 

P1190106

お風呂とトイレを別々にしてウォシュレット付きへ。

 

P1190108

照明も新しく。

 

P1190115

リモコン付きへ。

 

P1190113

サッシも内窓を設置。

 

P1190114

樹脂サッシになり寒さや結露の心配もなく、騒音対策・防犯対策にも良いですね!☆

 

P1190109

居室には棚板を設置。

ハンガーパイプ付きなのでとても便利です。

 

P1190107

クローゼットにも上部にハンガーパイプ。

 

P1190110

中段の棚板。

 

P1190111

その棚板にはパソコン用のコンセントを通せるようになっています。

 

P1190112

カウンターとしても使えるように考えてあります。

こちらのアパートは学生さんが多く入居していただいております。

こうしたアイデアも大変好評となっているようです。

不動産のスタッフが考えてプランしています。

 

P1190117

P1190116

玄関ホールの上部にも開いているスペースを収納と有効活用しています。

 

P1190097

もう一部屋もきれいに仕上がっていました!(^^)

 

 

P1190119

続きまして、増改築工事の現場です。

外構の土間コンクリートを打設して職人さんが暑い中、金ゴテ押さえ中。

コンクリートの渇きが早いので、仕上げるのも大変のようでした。

 

P1190120

中ではクロス職人が作業をしていました。

こちらもいい汗かきながら頑張っていました。

二階も確認してクロスが張り終えられていました。

工事もいよいよ終盤になっていました。

 

 

 

P1190123

今度は魚津まで車を走らせました。

 

P1190124

住宅の新しい現場で、基礎工事中です。

天気予報を確認しながら晴れ間をねらってコンクリートの打設をしていき、養生期間をおいてから型枠をばらしていきます。

 

 

 

P1190130

次に行ったのは滑川のアパート。

 

P1190126

こちらでも足場を組んで作業をしています。

 

P1190127

空いている部屋のリフォーム工事も行っています。

 

P1190129

各部屋の進捗を確認してきました。

 

 

 

P1190131

滑川から水橋へ。

完成見学会にも顔を出してきました。

 

P1190132

小さなお子さんにも飽きさせないようにとプールが設置してありました。

暑いときに水遊びは気持ちいいですもんね~♪

 

P1190133

テラスにイスとテーブルが置かれていました。

お施主様のものだそうです。

ご主人は、お引渡し前ですが、ちょくちょくお越しいただいているらしく、こちらのイスにも腰掛けながら我が家をにやにやしながら眺めておられることでしょう!☆

想像できますね!(^^)b

 

P1190134

中はとっても涼しかったです!

 

P1190141

明日までの内見会です!

水橋と聞くと、私は射水市なので少し遠いイメージがありますが、富山市内からだと思ったほど実は遠くないんです。

 

001

暑くて出かける気にならない方も多いかもしれませんが、『tsumiki』はとっても涼しくて快適です!

今お住まいのお宅と違いを比べていただくにも良いかと思いますので、ぜひ家づくりをご検討中の方は、ご家族揃って足を運んでみられてはいかがでしょうか!☆

 

気さくなスタッフが笑顔で皆様のご来場を心からお待ちしております!☆

 

ありがとうございました。

 

 

富山市・クローバータウン水橋伊勢屋にて完成見学会を開催!☆

今週末は、富山市・クローバータウン水橋伊勢屋分譲地内にて『tsumiki』の完成見学会を開催いたします!!

 

P1190002

今日の午後に現場へ行って写真を撮ってきましたので、ブログでご紹介させていただきます。

 

P1190006

外観の張りわけを見ていると『郷の家』のように感じる私。

母屋が出てないので見る人が見てば分かるんですけどね!☆

 

お施主様であるOTさまは、『郷の家』で標準のロフトや1階に和室がほしいというご要望に、トミソーで大人気の『郷の家』B-03をカスタマイズした間取り&『tsumiki』仕様にされました。

 

P1190007

1階にサンルームを設置したりするご予算も少しでも抑えることを考えると『tsumiki』にされたのもこうして完成した建物を見ていても感じます。

サンルームのアクセントの木目と外壁の木目との色合いもバッチリ!☆

アルミカーポートにも同じように木目のアクセントがあります!(^^)b

 

P1190008

土間部分があり何かと便利な仕様となってますね!(^^)b

きっとバーベキュー時に活躍することでしょう!

また自転車の置き場などにも最適ですね!☆

 

P1190037

サンルーム部分はキッチンの側なのも家事導線を考えてあります。

 

P1190036

サンルームの床には樹脂の床材ではなく、店舗で使われる塩ビタイルが貼られています。

これもトミソーの仕様として大人気!☆

 

P1190004

玄関ドアは電気錠!そして通風タイプ。

おしゃれな扉やアクセントの外壁。白と木目とドアに照明とおしゃれな玄関廻りとなりました。

この後の外構に植栽が植えられると、更に外観が素敵になります!

 

P1190010

玄関ホールです。

 

P1190076

右手にシューズクローク!

 

P1190012

ニッチが二ヶ所。

 

P1190013

姿見もあります。

 

P1190021

そのホールからリビングへ。

テレビのバックにはタイルが貼られてます!

 

P1190020

『tsumiki』のリビングは『郷の家』と同じく新壁工法です。

 

P1190023

天井の大きな梁や4寸の柱。

そしてカウンターや床板も無垢材を使用していますので、木の香り、木の温もりが日々の疲れを癒してくれます。

 

P1190027

リビングダイニングは21帖あります。

間口も広いので、中間柱が必要な間取りでした。

大黒柱の丸太を選ばれる方も多い中、OTさまは壁厚キャビネットを採用した袖壁にされました。

 

 

P1190028

トイレに行く導線をうまく目隠ししながらも背板に樹脂製の半透明パネルにすることで通路に暗さがなくいい感じに仕上がりました。

 

P1190029

固定電話を置く場所にはコルクボード。

その横にはクリスタルシェルフ。

カウンターの腰にはウエーブ材を横張りして、壁内に少し奥行きを取る部分も造作されています。

 

P1190025

ご覧のようにダイニングテーブルとほぼ同じ高さにすることで、その奥行きあるスペースも使い勝手よくいろいろ活用されることでしょう。

カウンターにあるコンセントもスマホの充電やホットプレート等に便利です。

 

P1190026

素敵なペンダント照明は、ダイニングテーブルのちょっとした位置をずらしても良い位置にくるようにスライドレールを採用。

 

P1190024

いい感じです!(^^)b

 

P1190030

クリスタルシェルフにとても合う照明です!

奥に見えるキッチンの棚。

 

P1190031

棚板のブラケットを黒にすることで、雰囲気でますね~!(^^)/

とてもかわいいです♡

 

P1190032

食器棚は標準仕様。

 

P1190033

システムキッチンも標準のタカラスタンダード製です。

 

ちらっとキッチンの袖壁に見えているモノをご紹介しましょう!

 

P1190034

マガジンラック!!

キッチンの側にあり、ダイニングテーブルにも近い!

となると新聞や料理本、またまたお子さんの絵本など。

生活スタイルに合わせてこれまた大活躍しそうですね!(^^)b

 

P1190039

大活躍といったら食品庫!!

『郷の家』では当たり前の仕様ですが、『tsumiki』だと無かったりしますので、こちらも大人気の『郷の家』B-03のプランを原型として採用された1つだと私は勝手に思っております。

 

P1190047

B-03では、こちらの収納もお住まいになられた人からとても喜ばれています。

洗面化粧室にあり、お風呂の入口の側にあることで、お風呂から手を伸ばせばバスタオルも取れます。

衣類も置けますし、上部には洗剤などのストックができるように可動棚二段。

下部には脱衣カゴを置くスペースに。

 

P1180806

一般的な住宅ではユニットバスと脱衣室は一坪にされます。

洗面化粧室には、洗面台と洗濯機が置かれますので、何気に脱衣カゴがあると狭さを感じます。

 

P1180807

お子さんとお風呂に入って半身浴ができるところにちょこっと座らせ向かい合わせにバスタイムを楽しく!(^^)♪

 

その後に脱衣場でお子さんの体を拭いてあげるにも脱衣カゴが邪魔せず、そして中段から衣類を簡単に取れる!

便利ですね~!(^^)b

うちの子が小さいとき、双子っていうのもあったんですけど、洗濯機の上が衣類置き場となっていることが、何気に嫌だなぁ・・・。って思ってました。

 

P1190044

OTさまの洗面化粧室はとてもオシャレですので、うちのような使い方はされないでしょう。。。

 

P1190045

埋め込み式の収納付き鏡は三面鏡にもなります。

 

P1190054

トイレには埋め込み式の収納。

こちらはトイレットペーパーのストックに。

 

P1190053

私が近寄ると勝手に蓋が開くおりこうなトイレ。

 

P1190018

最近のお子さんはリビングで宿題や勉強されます。

おりこうになってもらうにも木の温もりとお母さんの優しさに包まれながらのこの空間できっとおりこうさんに育つでしょうね!(^^)b

眠くなったら奥には和室があるから便利!

 

P1190022

その和室から見るリビング!

 

P1190014

4畳半ではありますが、リビングと隣接していることで狭さを感じません。

二枚の障子も引き込み型なので開放感があります。

 

P1190015

また吊押入れにして下部にFIX窓があるのも広がりと明るさをもたらしてくれてます。

 

P1190016

床の間も段差をつけてないのも同じように広さを感じられるようにと考えています。

 

P1190042

考えられた部分だと最初みたときに思った階段下を取れるところまで取った収納。

千本格子の両開き戸を開けるとL字に収納スペースがあります。

 

P1190074

ニッチを見ながら二階へ。

 

P1190057

二階ホールです。

二階はB-03の間取りそのままです。

ロフトに上がる階段と二階トイレ。

セカンドリビングや部屋干しスペースにも使えるホールも7帖以上あります。

 

P1190064

寝室です!

横長に二連並んでいる窓がいい感じ!

 

P1190065

壁紙にコットンクロスを選ばれました。

 

P1190066

ウォークインクローゼットは桐仕上げ。

P1190067

可動式のステンレスパイプ二段。

洋服をいっぱいお持ちになられているのかな!(^^)b

 

P1190062

お子さんの部屋にもクローゼットを完備。

 

P1190058

入口は二ヶ所。

 

P1190059

将来は間仕切りして二部屋の子供部屋にできるようにプランされています。

各部屋に大きな窓が二ヶ所。

P1190060

そして間仕切りしても収納は各部屋にあるように二ヶ所あります。

 

P1190061

中はもちろん桐仕上げ。

自然素材を収納にも。

健やかに育ってほしいと願う親のように私達トミソーは家づくりに妥協をしないよう取り組んでいます。

 

間仕切りをするまでは12帖で窓が4つもあり風と光が注ぐ環境の良い子供部屋となっています。

 

 

P1190073

桜柄がかわいい手すり壁があるのはロフトです!☆

 

P1190069

ご主人が以前に嬉しそうにこのロフトのことを私に話していただけました。

 

P1190071

早く住みたい!って思ってられるでしょうね!(^^)♪

 

P1190072

エアコン完備の最強の男の隠れ家となりますね~!(^^)v

 

と、今回のOTさま邸の『tsumiki』も見どころ満載となっております!!

完成見学会の詳しい情報は、HPをご覧下さい。

木の家トミソーの家づくり!

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

最後にプロのカメラマンが撮影した写真をアップしてブログを終えさせていただきます。

 

010

 

001

 

016

 

014

 

003

 

012

 

013

 

009

 

017

 

002

 

007

 

004

 

011

 

とってもとっても素敵な家ができました!☆

ありがとうございました。

 

 

明日あさっては常願の杜で完成見学会を開催します!!

富山もやっと梅雨入りしましたが、明日あさっては常願の杜にてYMさま邸の完成見学会を開催するので、雨は降ってほしくないと願っています。

 

P1180837

スタッフは内見会に向けて準備を進めてきました。

 

P1180785

トミソーの完成見学会は、ご来場していただいたお客様にイメージしやすいように家具の配置や小物の飾り付けなどもおこなっております。

 

P1180786

ダイニングテーブルを置くことでキッチンに立たれれば生活観を想像できたりします。

 

P1180790

キッチンからリビングダイニングを見渡せます。

 

P1180789

大黒柱の丸太が木の家、そして頑丈な家として存在感がありますね!

 

P1180792

その大黒柱は玄関を入りリビングの扉を開けると、

 

P1180795

一番最初に目に飛び込んできます!

右手の引き戸は、最近人気となっている桜柄の模様が入った建具です。

その建具を開けるとリビングと繋がる和室へ。

 

P1180791

床の間と押入れがある4帖半の和室。

 

P1180796

リビングとは二枚引きの障子戸で仕切ることができるのも便利です。

ご両親が泊まりに来られたり、小さいお子様がおられる時期には寝室にされたり、

P1180846

お客様の客間としてご使用されたり、ご主人が休日にゴロ寝なんかもいいですよね!☆

 

P1180782

琉球風畳や床の間のデザインなどもお施主様と打合せする中で、生活スタイルに合わせた提案をさせて決めさせていただいております。

 

P1180801

和室を設けてもリビングに広さを感じるのも天井高が高いからです!

一般的の住宅は2400mmが多いのですが、トミソーでは2700mmもあるんです!

 

P1180850

キッチンカウンター上のコンセントひとつにつきましてもダイニングテーブルでホットプレートを使われるときに、コンセントにさしやすい場所でご提案。

 

P1180787

対面式のキッチン。

吊り戸棚がないのも使い勝手や見た目をすっきりに。

 

P1180788

照明を選ばれるのと同じように見た目も考えながら。

 

P1180799

食品庫が奥にあり収納力や生活観を出さない、取りやすい高さなども可動棚にして自由に変えていただけます。

 

P1180797

食器はこちら。

 

P1180798

キッチンにも収納力はあり、また引き出し式なので取り出しやすいです。

 

P1180800

とってもお手入れ便利なキッチンパネルはホーロー製。

マグネットで小物もいろいろ取り付けれて、水性マジックで書いて消せてます。

 

P1180808

洗面化粧台の壁面にもそのホーローパネルを貼るのが標準仕様です。

 

P1180809

洗面化粧室の床にはタモ材を採用されました。

なぐり調になっていることで、堅木の質感をやわらげてくれます。

 

P1180806

お風呂も壁面パネルはホーロー製です。

お手入れがしやすいのはもちろんですが、一度暖めると冷めにくいのも好評です。

 

P1180807

YMさまは、半身浴タイプの浴槽を選ばれました。

 

P1180805

洗面脱衣室付近には収納が二ヶ所あります。

 

P1180804

階段下のスペースをうまく活用した収納。

 

P1180802

そしてもう1つ。

 

P1180803

どちらもリビング収納となっていますが、水廻りに近いのもとても便利です。

 

P1180812

P1180810

トイレにも壁に埋め込み収納があります。

 

P1180811

トイレットペーパーのストックとして。

 

P1180813

二階をあがるとこの広さがあるフリースペースには、室内干しや収納家具も置くことができます。

 

P1180829

天気の良い日はウッドデッキでも干せます。

洗濯物を1階で干せるのはとても楽チン!☆

 

P1180830

手すりはお布団を干すことも考えて設置されたと聞きました。

 

P1180832

デッキには両サイドに階段を設けてあるのも何気に便利です。

 

P1180815

お子様の部屋は将来は二部屋の個室として間仕切りをすることも考えてあります。

 

P1180816

仕切る前は三方に大きな窓があり、仕切っても各部屋に二つの窓があるようにしてあります。

 

とても明るく風通しも良くて、お子様も木の家の中で自然を感じながらすくすく成長されることでしょう!

 

P1180817

間仕切りができても各部屋に収納を一個ずつ。

 

P1180818

中はもちろん桐仕上げです。

 

P1180823

二階のトイレです。

こちらにも壁に収納があります。

 

P1180819

寝室です。

寝室にも窓が二ヶ所あります。

人は寝ている間に大量の汗をかくそうです。

そういう点を考えても窓が二ヶ所あるのはいいですね!☆

 

P1180821

その寝室と隣接しているウォークインクローゼットにも小窓があります。

桐仕上げで窓があり、寝室のと仕切りに建具もつけてありませんので、窓が三箇所あることで更に風抜けが良いことでしょう。

 

P1180820

パソコンコーナーもあります。

リビングにフリースペースもあって、二部屋を仕切らない広い子供部屋。

そして書斎にも使えるパソコンコーナーがある寝室と、広さをちゃんと考えられた間取りになっています。

 

今回のYMさま邸は、『tsumiki』仕様です。

でも原型は『郷の家』で大人気「B-03」をカスタマイズしてあります。

 

P1180826

『郷の家』で大人気の小屋裏のスペース。

 

P1180824

通称ロフトとご紹介させていただいております。

多くの方は、ご主人の部屋として、またお子さんの部屋や遊び場などに使われます。

 

P1180825

それ以外でも収納として使われる方も多いのは、リビング階段を1階~ロフトまで建具なく階段を上り下りできることで、物を運ぶのがとても楽で、またドコにしまってあるか忘れがちになることも少なくなり、大変喜ばれています。

 

P1180793

季節で入れ替わる衣類関係やお布団、またお子様やご家族の思い出の品、お雛様やチャイルドシートなんかも点検時期にオーナーさま宅へお伺いさせていただくと目にします。

 

今回のYMさま邸の『tsumiki』はご覧のように見どころ満載です!!

ぜひ明日からの二日間ではありますが、木の家やトミソーの家づくりに興味を持っていただけましたらご家族揃ってお越しいただけると幸いです。

 

P1180847

テレビボード新しくなりました!(^^)b

 

P1180848

小窓のロールスクリーン。

 

P1180849

本体の部分にもスクリーンと同じ生地を使ってある商品。

 

P1180781

今日の午後から内見会にお越しいただける皆様に見どころを分かりやすくお伝えできるようにと図面を見ながら課長や営業担当から現地で説明会を開いています。

 

P1180784

どのスタッフが担当しても正確な情報、見どころ、良さをきちんとお伝えしなければと。

 

営業担当から今日の帰り道に車中で聞きました。

お施主様が竣工検査で、我が家の出来栄えに大変満足されておられて、また今回の内見会にたくさんの方が来られることを願っておられたと。

 

P1180835

説明会を終えてから、二班に分かれて、夫婦役と案内役とロープレも行いました。

ちゃんと伝えることができるのか、お客様からの質問や案内の仕方に問題はないか。

時間をかけながらみんなで行いました。

 

P1180828

そうするのもトミソーの家づくりを知ってもらいたいから。

私達の想いを感じていただきたいから。

家を持たれようと願うご家族の夢。

叶えるお手伝いを私達に託していただけるように。

 

main

その為には熱い想いで木の家の素晴らしさをお伝えしなければいけません。

家づくりには、家はもちろん大事なのですが、どこに頼むかもとても大事だと考えられます。

明日あさっての完成見学会。

ご案内させていただくスタッフの情熱も感じていただければ幸いです。

 

今回の告知は、富山情報誌に載せさせていただきました。

またHPにもアップしてあります。

詳しくはそちらまで。「YMさま邸完成見学会」

 

明日の午前中だけではありますが、私も会場に応援として行くことになっております。

久しぶりの内見会に今からワクワクしております!(^^)/

 

スタッフ一同皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

各現場の進捗状況&モデルハウスリニューアル状況です!☆

今日のブログ内容は先週の金曜日に各現場へ進捗状況確認をしてきたときのことをご報告します。

 

トミソーでは不動産部門がありまして、賃貸アパートを管理しております。

アパートの退去後には、リフォーム工事やリノベーション工事、DIY型など入居していただくために建築業としてのノウハウを生かしながら修繕工事をしています。

 

P1180722

現在も何件か工事をしておりまして、金曜日に五福にある「ハイツ栄里」の進捗を確認してきました。

 

P1180715

その日は大工さんが作業中でした。

 

P1180716

二室同時に改修工事中。

 

P1180718

図面を確認しながら工事を進めていました。

 

P1180717

富山大学に近い場所なので、学生さんが多く入居していただいておりますが、社会人の方にも快適に過ごしていただけるようにと間取りを考えてあります。

詳しくは不動産部門のHPをご覧いただければ完成したイメージも分かりやすいかと。

 

不動産部門のスタッフは現在、いろりろ取り組みをしていますが、今年の部門スローガンに『お客様の為に何が出来るか。』をテーマに日々話し合っています。

その中でも「早急なクレーム対応の体制づくり」と、「長期入居者への特典プラン」など住んでいただいている大事なお客様にもっと快適にと毎週ミーティングしています。

 

P1180719

できることからすぐにやろう!各物件アパートの掲示板やポストなどからリニューアルもしております。

住宅や店舗、官庁・ゼネコン工事と同じように「選んでいただいたお客様のために」

この先も会社全体で良くしていく活動を進めていきます。

 

 

P1180671

続きましては、ブログでは始めてご紹介となりますが、立山町で増改築工事の現場があります。

 

P1180672

既存家屋を一部解体し、平屋で増築中です。

先週に建て方を終えて上棟式を終えています。

 

P1180673

P1180674

私が見に行った時には、職人さんは居ませんでしたが、現場内もきれいに保たれていました。

 

P1180676

この先の進捗が楽しみな現場です。

また進捗をご報告させていただきます。

 

 

P1180662

続きまして新築の現場です。

OTさま邸ですが、こちらも訪れた時は職人さんが誰も居ませんでした。

 

P1180663

P1180666

中はクロス貼りを終えていました。

 

P1180664

テレビの設置場所、側面にはアクセントとして壁にタイルが貼られていました。

 

P1180665

洗面脱衣室の造作カウンター上にもモザイクタイルが貼られていました。

 

P1180667

階段の壁にはニッチが2ヶ所。

 

P1180670

二階も確認してきました。

クロスの材質は『tsumiki』仕様の標準はオリジナル色の珪藻土クロス。

 

P1180669

OTさま邸では、寝室と子供部屋となるフリースペースにはコットンクロスを採用されました。

 

P1180668

床の養生が剥がされて建具やカーテン、照明と取り付けられると今までにない空間を体感するだろうと私も今から楽しみです。

 

 

続いて常願の杜へ。

P1180684

現場ではスタッフが外部の資材置き場から残材を引き上げて小屋を撤去中でした。

 

P1180677

工事もそろそろ内装工事へと進んでいきます。

 

P1180683

外部をひと回りしてから中の様子も確認してきました。

 

P1180679

システムキッチンの取り付けをしていました。

 

P1180680

大工さんは石膏ボードを貼り終えて、仕上げの造作中。

 

P1180682

ドアや窓枠関係の額縁や押入れなどの造作をしていました。

 

P1180681

二階の窓からYMさま邸が見えます。

 

P1180685

YMさま邸の進捗もご紹介させていただきます。

 

P1180686

カーポートや玄関前のコンクリート打設を終えています。

 

P1180687

テラス工事も完了していました。

 

P1180688

両サイドに階段が設置されています。

 

P1180690

玄関ドアが取り付けられていました。

 

P1180691

白色系の外観によく似合うドアと玄関照明。

 

P1180692

そのドアを開けるとリビングの大黒柱が目に飛び込んできました!

 

P1180705

存在感がある丸太の柱。

 

P1180696

クロス職人が作業中でした。

 

P1180714

最後の仕上げとなるロフトのクロス貼りをしていました。

 

P1180704

水周りの設備機器が設置されました。

 

P1180701

YMさま邸の脱衣室床には堅木のタモ材を選んでおられました。

 

P1180702

なぐり調になっていますので、足ざわりが何ともいえないやさしさが堅木でどうしても冷たさを感じてしまうタモ材の床を木の温もりへと。

 

P1180697

照明器具も取り付けられていて、リビングのペンダントを見るなり電気をつけてみたくなる私。

 

P1180699

おお~!!

 

P1180700

いいですね~♪

 

P1180707

二階のフリースペースには同じデザインで白と黒の照明器具が取り付けられていました。

 

P1180709

寝室にも寝室には珍しいデザインのモノが設置されていました。

 

P1180710

なかなか遊び心がありますね~!(^^)b

ご主人なのか奥様のセンスなのかが気になる私でした。

 

P1180711

二階の寝室や子供部屋などの天井照明ってあまり機能性重視でデザインに凝るお客様も少ないので、こうして照明を点けながら見上げていると、これはこれでいいなぁ~♪って思いました。

 

P1180712

カウンターにはスポット照明が二台。

仕上がりが近づく新築現場。

同じトミソーで建てられてもこうして一軒一軒違うのもお客様の家づくりの想いが各ご家庭で違うから。

その想いをカタチにしていくのが私達。

 

YMさま邸の完成見学会はいよいよ迫ってまいりました!!

6月24・25日(土日)です!詳しくはHPまで

 

今週金曜日には現地で内見会を向かえる前の最終ミーティングを行いますので、その時にまた写真を撮ってこようと思っております。

なので金曜日の夕方以降には完成写真をご紹介できるかと思っておりますので、お楽しみに!☆

 

 

さて、最後となりました。

 

P1180725

リニューアル工事を終えたモデルハウスをご紹介いたします。

 

P1180728

薪ストーブからペレットストーブへ変更しました。

煙突掃除が楽になります。

 

P1180727

ウッドテラスの再塗装も行い、いい感じに仕上がってました。

 

P1180739

P1180737

P1180738

モデルハウスに訪れる方、皆さんに大好評のウッドテラス。

『郷の家』の人気オプションです!☆

 

P1180736

薪ストーブ風のペレットを採用しました。

背面にはタイルを張り、床のタイルも変えました。

 

P1180732

室内に煙突がないのでこうして引いて引いて見てもいいですね!(^^)b

 

P1180729

カーテンや照明器具もリニューアル。

照明器具はLIDに。

 

P1180777

カーテンは女性スタッフがチョイス。

 

P1180776

木目調のレールなど生地やレールにも女性目線で選んでいただきました。

 

P1180734

キッチンの収納関係も全てリニューアル。

吊戸はガラスからパネルの仕様にしたのも選ばれる方が多いから。

 

P1180731

建具も全て新しくしました。

各居室の扉をいろいろ変えたのもカタログでは分かりずらい質感や開閉具合なども体感していただきたくて。

和室との間仕切り戸も千本格子から障子戸にしました。

こちらも人気のデザインです。

 

P1180730

畳も一番人気の色合いへ。

 

P1180735

ダイニングテーブルのペンダントもデザインを変えたモノにしました。

 

P1180740

リビングから階段やトイレ、洗面脱衣室へと繋がる場所にアウトセットの建具を新しく取り付けました。

リビングには吹き抜けがあり、部屋を暖めると暖気は上へと上がり、二階から階段を通って冷気が1階へ降りてくるのを緩和する目的です。

 

P1180741

デザインも新商品の桜柄がかわいく人気となっているモノにしました。

 

P1180744

洗面脱衣室には、機能性やコストを考えても標準仕様が一番人気のタカラスタンダード製の洗面化粧台を設置しました。

壁面にはこれまた喜ばれるホーローパネルを貼りました。

マグネットが付くので、タオル掛けもお好きな場所へ取り付けられます。

 

P1180742

その横には造作で棚を作りました。

 

P1180743

洗面台と高さをそろえて使い勝手を良くしました。

固定せず動かせるのも掃除しやすいことも考えてあります。

 

P1180745

一階のトイレです。

 

P1180746

床材はタモを選びました。

 

P11807481

P1180749

階段を上がってすぐに二階にもトイレがあります。

 

P1180750

そちらのトイレの床材には竹材を採用しました。

水廻りの床材を変えたのも違いを体感していただきたいからです。

 

P1180751

腰板は、見た目もいいしお手入れもしやすくなります。

 

P1180752

吹き抜け窓にロールスクリーンを設置。

キャットウォークも設置したので窓掃除もできます。

 

P1180753

寝室です。

P1180754

床、壁材を全て新しくして照明やカーテンも取り替えました。

 

P1180755

『郷の家』といえば勾配天井。そこは一部を修繕しました。

 

P1180756

収納はもちろん桐仕上げ。

今回の改修部分には含みませんでした。

 

P1180757

入口建具は人気のデザインの建具にしました。

 

P1180758

オープンだったフリースペースを仕切り建具を二ヶ所設けました。

 

P1180763

お子さんの成長に合わせて後から仕切れるように照明や収納なども考えて造りました。

 

P1180761

P1180764

P1180760

もっとイメージしやすくしていただく為に学習机やベットも配置することにいたします。

 

P1180769

イスなどで壁のキズを少しでも抑えたいと幕板を腰の高さに取り付けました。

 

P1180770

P1180767

桜模様がアクセントとして掘り込まれています。

 

P1180759

トミソーの取り組み内容のパネルは寝室へ移動します。

せっかく取り付けた幕板が見えない状況(><);

 

P1180762

そのパネルの中に昨年の「第4回トミソー感謝祭」のパネルが飾られていました。

 

P1180772

最後にロフトを紹介します。

 

P1180773

窓の付近にローカウンターを設けました。

座ってみる夜空。

窓から覗く立山。

書斎やPCコーナーなど使い道はいろいろ。

自分だったら・・・

そう思い浮かべやすいようにカウンターを設けました。

 

P1180771

家具も新たに設置。

こちらもガラス扉とパネル扉にしてあるのも違いを比べてもらえるようにしました。

キッチンの食器棚でも参考にしていただけます。

 

P1180774

ロフトをただ収納スペースとして使うだけではもったいない!

ぜひご主人の部屋としてスペースを有効活用されてはどうでしょうか!ってご提案させていただいています。

 

P1180775

家族の集う場。ひとりになる時間。

末永く安心して仲良く暮らせる家として『郷の家』には遊ぶ心もあり家族みんなが家に早く帰りたい!外より家に居るほうがいい!

そういった声を選んでいただいたお客様から大変多く頂戴しております。

 

P1180778

ぜひ新しくなったモデルハウスをご覧になっていただいて、家づくりの参考にしてもらえたら幸いです。

今回のリニューアルは住宅課のスタッフで案内しやすさをテーマに仕様を決めていきました。

みんなが携わってこうして完成を向かえたモデルハウス。

案内にも説明しやすくなってきっとお客様にも喜んでいただけるモデルハウスになったのではないでしょうか。

ぜひ一度トミソーが手掛ける本物の木の家を体感しに足を運んでくださいね!☆

 

P1180780

只今、宿泊体験も受付中です!!

宿泊、見学ともお気軽にお問合せください。

お待ちしております。

 

それでは今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。