今週末の内見会のお知らせです!☆

今週の土日に高岡市伏木で大人気の『郷の家』B-03カスタマイズで建てさせていただいているMSさま邸の完成見学会を開催いたします!!

 

20150303165448_00001

告知は先週のSKさま邸と同じく北日本新聞の朝刊に別紙週間テレビガイド(ウイークリー)です!☆

富山で一番『郷の家』を建ててきている私たちが、トミソーならではのカスタマイズと本家夢ハウスの仕様よりグレードアップした装備を標準仕様にしている自信作!!

 

P1010303

そして景色の良い高台に聳え立つMSさま邸の南面の窓から眺める景色と共に多くの方に感動していただける家づくりをしている私たちの事を知っていただくためにも今まで高岡で建てさせていただいたお客様の内見会は開催してこなかったのですが、最近は東西南北、他県でもトミソーでお願いしたいという声にお応えしていく中で、今回のMSさま邸の完成見学会を開催することにご契約させていただく前から考えていました。

 

P1010306

南面だけではありません。

P1010307

東面の窓からも海を眺めることができる寝室は、7.5帖あります。

青く広がる青い空と広い海。

P1010308

その寝室の窓から見下ろすと今度は広い庭を見下ろすことができます。

 

P1010311

高気密高断熱の家は当たり前になった現在。寝室に設置されたエアコンは冷暖房機能となっていますが、夏は室内の扉を開放し、そして全方向にあるいくつもの窓を開けておくと、真夏日でも風さえあればエアコンをつける必要がないと建てさせていただいたオーナーさまから聞いています。

 

P1010312

『郷の家』と特長である羽目板の勾配天井は、初めて見た人は皆さん歓声をあげられます!!

 

P1010314

奥様のお父様からのご提案だった壁付テレビの壁面にも電気プレートが取り付けられました!

P1010315

現在使っておられる家具を設置してコンセントは家具で隠れます。

P1010316

テレビ用コンセントの上にあるプレートには設置されるテレビまで配線を隠ぺいできるようにしました。

お父様との打ち合わせもバッチシにしてあります!

 

P1010318

その壁面の裏には、桐ダンスの中にいる様な環境となるのが『郷の家』

3帖のウォークインクローゼットはいつものように桐仕上げです。

 

P1010302

階段ホールを挟んで子供部屋へ。

おっと!

そのホールには吹き抜けがあるのも『郷の家』B-03です!

P1010321

ご覧のように一階リビングを見渡せることがあり、家族の会話も弾むことでしょう。

 

P1010319

もちろん二階にもトイレがあります。

 

P1010325

お子さんのちーちゃんの部屋のドアにも工夫があります。

P1010326

小窓をあえ◇にして二か所設けました。

P1010324

ちょっとした工夫で可愛らしさを演出してくれます。

 

P1010333

間仕切りや収納をあえて設けなかったMSさま。

もうここは幼稚園や保育所みたいな感じの空間!☆

P1010328

現在は、昔みたいに女の子がひとりでも遊べることに不安になる悲しい時代となっています。

でもこの勾配天井や間仕切りに収納をあえて成長と共に設置していかれる中で、幼い頃は、まるで森の中に居るような気の香りに包まれながら、ちーちゃんは広いフリースペースを楽しく走り回ることでしょう。

 

そしてこのフリースペースから見渡せる景色も成長していく中で、移りゆく季節やその年その年の自然を感じることができることで、感性が磨かれることでしょう。

P1010330

素晴らしい立山連邦が見える窓を開けて顔を少し出して海を見ようとするならば、

P1010331

友達が公園に遊びに来ているかも確認できます。

そして成長されて通うことになる中学校も見ることができます。

 

P1010332

庭仕事をしているお父さんとも窓から会話OKなのも嬉しいね!(^^)/

 

P1010334

そんなちーちゃんをもっと楽しませることができる『郷の家』

この階段を上がれば・・・

P1010335

そこにはロフトがあるのです!!

 

P1010343

広さはなんと8.5帖もあります!

P1010336

そして何といってもこの景色!!

P1010337

ここからの見渡す外の風景は、私のお客様で『郷の家』を建てるときにいつもこだわってきた立山連邦が、最高です!!

P1010341

だって、海の上に山が立っているかのように見える絶景ポイントがあるんですもん!(^^)b

夕焼け時も見てみたい!!って思う私でした。

 

P1010339

ホントに素晴らしいです!☆

富山で暮らすなら海と山。そして四季を感じられる自然の豊かさ。

その上、最高の本物の木の家である『郷の家』で暮らしていける贅沢さ。

 

P1010342

そして広い庭もあるMSさま邸は、私が求める最高の家づくりのよう。

『郷の家』を数多く見てきた私がうなっちゃうくらいだからもう最高級の家づくりと環境が魅力のMSさま邸となりました。

 

P1010345

下りていく階段にもトミソーの仕様があります。

P1010346

万が一、足を滑らしても曲り階段に踊り場を設置しています。

小さなお子様のためだけではありません。

先ほどのロフトは多くの方が収納としても使われておられます。

一階からロフトまで扉がないので安心して両手で持つ荷物を手軽に運べるのも嬉しいことなんですが、あまりにも多きい荷物を持った時に、降りていく際に足元を確認しづらくなって大人でも足を滑らして落ちた場合でも平場があることでケガもしにくいでしょう。

 

P1010348

そうなったときにありがたみを感じる踊り場。

下りるときに見下ろす恐怖感もないのも安心して住んでいってほしいと願う私たちのちょっとした心遣いです!(^^)v

 

P1010435

P1010437

P1010444

最後の最後までスタッフは頑張ってくれました!!

そして明日は、あ!今日の午前中に竣工検査をさせていただくことになっています。

またその様子をブログでご紹介させていただきます。

 

高岡で初めて開催する『郷の家』内見会。

P1010436

受付やキッズコーナーをいつものように外で設置する予定でしたが、あいにくの天候続きで中で設けることを了承していただいております。

 

なので、今回は、小さなお子様と一緒にお越しいただける方にも安心してゆっくりとご覧になってもらえることでしょう。

 

P1070331

薪ストーブの使用許可いただいております!!

一台で家中を暖める性能と、いつまで見ていても飽きない癒しの炎と体の芯から暖めてくれる優れもの。

きっと知らずうちに「あったかいんだから~♪」って口ずさむ人達で溢れかえる内見会となることでしょう。

 

それでは一緒に♪ スープをあなたに・・・トミソーってあったかいんだから~(^^)♪

 

ありがとうございました。

 

 

今週末の内見会のお知らせです!☆」への2件のフィードバック

  1. 西村 正男

    いよいよ完成見学会の運びとなった家の様子ブログで拝見! 感無量です。昨秋の着工から4か月余、様々な要望を気持ちよく聞いていただく中で遂に完成!若い人と一緒に自分の家づくりの時以上に係わった楽しい時間が懐かしい。木下さんには夜遅くまで現場進捗状況のブログUPにご苦労いただき本当に感謝しております。立派な家はもちろんですが、青見棟梁や現場監督の梅本さんそれに木下さんはじめ設計の谷井さんや多くの会社スッタッフの熱意・誠意をしっかり感じ、とても嬉しく爽やかな気分です。近く引っ越の手伝いで完成した「伏木郷の家」を訪れ、ゆっくり眺めるつもりです。ありがとうございました。  山向こうのじい

    1. 木下 進一木下 進一 投稿作成者

      毎回思うのですが、こうして完成が近づくと非常に寂しい気持ちになります。
      MSさまご家族と出会い、そしてご両親さまにもトミソーの家づくりを知っていただいて皆さんの想いを叶えたいと頑張ってきた日々が終えようとしています。

      本当に素晴らしい『郷の家』ができました。
      そして素晴らしいご家族に住んでいただけます。
      それは私たちとって寂しいことではなく本当は嬉しいはずなのに。
      そう思えば思うほど私は寂しくなっています。

      本当に良いご縁でした。
      MSさまご家族やご両家のご両親さまに出逢えたことを心から嬉しく思っています。

      お引越しのお手伝いの際には、トミソーの自信作をごゆるりと眺めてください。
      その様子を思い浮かべておりますので。
      いろいろ本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>