語り継がれるお引渡し式。

昨日の続きです。

STさま邸のお引渡しを執り行わせていただきました。

 

???????????????????????????????

???????????????????????????????

???????????????????????????????

???????????????????????????????

???????????????????????????????

テープを切っていただいたのは、あおいちゃん♡

きっと、いつまでも今日の日の事を覚えてくれることでしょう。

 

CIMG1481

社長から順番に感謝の言葉を述べさせていただきました。

社長にしてみると、STさまは、もう親戚や仲間との関係での家づくりだったようです。

 

CIMG1483

今日の日を迎えてもそう緊張しないにもそういった感じで、今日まで過ごせたのもSTさまご家族の人柄だと思います。と、そんな風な感じの事を話されていました。

 

CIMG1485

私の思うようにやらせてくれるのも社長のおかげです。

STさまのように、トミソーを選んで心から良かったと思えるのもその会社の社風や人間です。

自分のことは後回し。まずは、頼って来られるお客様にどれだけ真剣に向き合えるかです。

 

CIMG1487

続いて、青見さんにお願いしました。

CIMG1488

相変わらず、青見さんらしい言い回しで、聞いてても内容に聞き入ってしまいます。

CIMG1489

こんなにお客様と触れ合わせていただいたお客様はいなかったので、自分でも楽しい現場だったと話されていました。

CIMG1495

深々とお辞儀をする青見さん。

STさまの家づくりに携わることができて、幸せでしたね。

 

CIMG1499

次は、設計担当の谷井。

奥様との打ち合わせや内見会時の事を話していました。

お友達も多く、それは、奥様の人柄。明るくて、面白くて。

本当に楽しい時間でした。

 

CIMG1502

現場監督の梅本。

CIMG1504

こうして建った『郷の家』を道路から見ていても大きさや外観にあうサンルームに、薪ストーブ!

見ていてもかっこいい家になったと、自分でも喜んでいると。

工事中も近いこともあり、何かあってもすぐ駆けつけることができましたし、STさまとも会う機会が多かったので、順調に進めることができました。

そして、お手伝いもしていただいて、本当に感謝しております。

 

CIMG1506

私から。

もうみんなが、STさまにいっぱ~い気持ちを伝えたので、私からはそうありませんと切り出して。

それでも現場時代からこうして、私を頼られてこられて、そして私の大好きな『郷の家』にしていただいて、心から感謝を申し上げさせていただきました。

CIMG1490

また、STさまの奥様と、あおいちゃんに出逢えた幸せもお伝えしました。

CIMG1508

そして、私以外の人達にも、本当に素晴らしい家づくりをさせていただけたことを住宅課のトップとしての感謝の気持ちとして、最後にお礼を述べさせていただきました。

 

お施主さまからもお言葉を頂戴しました。

 

CIMG1512

ご主人の話し方は、いつもゆっくりと、そして的確に、そしていい声で物静かに話されます。

人前で話す機会が多くなった私は、ホント聞いてても参考になります。

何といっても聞いている人達の心に響くお話を自分の言葉で、自分の感情で話されるからです。

 

打ち合わせ時に、私に任せて良かったと思う瞬間を話されました。

多分、木下さんは、覚えていないと思いますが、ちょっとしたことで真剣に谷井とぶつかり合う瞬間を自分達の前で、そして私達抜きにして、言い合うのを見ていて、ふと、「人の家なんに、そこまで真剣にするのか」と、感心されて、後から奥様と、やっぱ頼んで良かったね。って、話されたことを聞かされました。

私ができることは、熱意しかないと考えているので、当たり前のことをしただけと思うのですが、STさまの心に響く瞬間だったようです。

CIMG1513

最後の最後まで、私に感謝していただけました。

でも、私ひとりの力じゃないことも、こうしてトミソーの家づくりを共に築き上げたときに、知っていただけたと思います。

トミソーの良さを引き出すのが、私の役目。

こんなに喜んでいただいて、光栄です。

 

CIMG1511

そして、現場では、青見さんと仲良くなり、仕事から帰ってくるのが早くなり、そしてこうして家づくりを終えたときに、もう少しお金があったら大きな建物にして、もっと長くトミソーさんと、家づくりを続けたかったと話されました。

 

STさま、温かいお言葉、ありがとうございました。

またまた、感極まって・・・。

感動しました!!感激しました!!心の底から感謝しております!!!

 

CIMG1514

STさまのお言葉をいただいた後に、時間を空けると、涙があふれ出るような感じになった私は、そそくさ次へと進めました。

正規キーのお渡しです。

CIMG1516

5個も鍵があるなら、一つ木下さんにあげとく?って、奥さんに聞いちゃってるし♪

 

CIMG1518

そして、会社からのプレゼント。

CIMG1522

和に似合うフラワーアレンジメント♡って、お店に頼んでくれた、設計の木村。

CIMG1520

素敵!☆って、STさまも大変喜んでいただけました!(^^)v

01a39a5dd382cf29a0e29d7cd6188416fb2c3f2fee

いい写真ですね♪

 

そして、私からのプレゼント!!

そう言って、シューズクロークに隠していた品を持ってきて・・・

思い出アルバムで~す!!

CIMG1523

それは!そうご夫婦の思い出アルバム!!

ええええぇぇーーーー!?

それですかぁ~~~~!って、奥さんの叫び声!☆

10年前のやつですよ・・・。

そう言いながらもみんなに見られて嬉しそうでした♪

 

じょうだん!冗談!♪

CIMG1527

はい!『家づくりアルバム』は、こっちです。

CIMG1528

もう・・・。やめてくださいよ。。。

CIMG1530

ブログにのっけてくださっている写真がいっぱいだぁ~♪

凄いなぁ・・・

 

そう。50枚以上のページを二日間かけて作ったもんね~!(^^)v

力作だよ!

今日のお引渡しの様子もまとめて、DVDに焼いて、またお持ちしますね!☆

ご家族のアルバムと一緒に保管よろしくです!!

 

CIMG1531

にくいことする男やね~。

 

そして、お引渡し式も終わりです。

そうお伝えすると、ご主人が、社長に渡したいモノがあると、車へ。

そして、紙袋を取り出して、中から出てきたモノは!?

 

何と!?

 

CIMG1535

えっ!?

CIMG1536

札束でしたーーーーー!!!

CIMG1537

え~~~!!!マジっすかぁ・・・。

どうすんの?これもらって。。。

 

奥様が、昨日銀行行って、残金を支払う日を今日のこの時に渡すサプライズをご主人と考えておられました。

領収書もないから個人的にもらっとけばいいやん!

CIMG1541

ちゃう!ちゃう!!

社長~!帰りは、木刀を持った男に注意してね♪

 

STさまは、着手金も現金で、会社に持ってこられてました。

ご主人は、振り込みが嫌いなんです。

昔の人ですね。

私も車の営業時代は、そういう方、結構いましたもんね。

現金を手渡す意味は、ちゃんとあるんです。

こつこつ貯めた大切なお金を使う瞬間は、その相手に重みを感じてほしい。

家づくりは、特に一生に一度。

その為に長年頑張って、STさまが、貯めたお金です。

だからあえて現金にこだわる人がいるんです。

今でも給料を現金で手渡す会社もあると、こないだ聞いたばかりでしたので、STさまらしいなぁ~!って、私は思ってしまいました。

 

 

そして、まだありました。

CIMG1544

ひとりひとりに手渡された品。

CIMG1545

CIMG1548

それは、なんと!?

CIMG1547

飛騨牛の黒毛和牛でした!!!

CIMG1549

みんな嬉しそ~!! 青見さん!呼んでもらって幸せでしたね!☆

 

最後に、私に。

CIMG1550

木下さんは・・・

なしよ♪って、梨を手に取るご主人。。。

CIMG1556

あはは~~~~~~~♪

 

おいおい・・・。

玄関から木刀持ってきますよーーーーー!(--)/

 

CIMG1551

はい!どうぞ!☆

やったぁーーーー!!!

ちゃんと、私の分はありました!!!

ありがとうございます!

めちゃ嬉しいです!☆

なんてったって、私の三大好物の一つであるお肉をGETできて最高の気分♪

 

CIMG1554

こうして、感動させてもらったこの日の出来事は、伝説として末永く語り継がれるであろうお引渡し式となりました!☆

もう、STさまは、レジェンドですね。

 

そして、梅本と私は、アパートにある大きな備品を運ぶお手伝いを午後からさせていただきました。

ご主人から、またまた私の三大好物のひとつであるラーメンをごちそうになりました!☆

今日は、ホントに最高な日です!!

 

 

CIMG1557

食べ過ぎて、動きが鈍い私ではありましたが、何とか運び終えることができました。

 

CIMG1558

CIMG1559

CIMG1560

あおいちゃんもお手伝い! 偉いね♪

 

今日だけで、3本もコーヒーいただいちゃって・・・。

何から何まで、本当にお世話になりました。

CIMG1561

うらやましいくらいにいい感じのご夫婦。

CIMG1562

そして、そのお二人のやさしさを受け継いでいるあおいちゃん。

なかなかこんな素敵なご家族は、そういないなぁ・・・。

そう思う私でした。

CIMG1563

最後最後まで、感謝の言葉を頂戴しました。

こちらこそ、心に残るお引渡しをさせていただき、本当にありがとうございました。

 

CIMG1565

そしてお別れを迎えました。

 

 

???????????????????????????????

おかげさまで、家づくりの原点を改めて教えていただけました。

大切な大切な住まいをトミソーに託していただいて、STさまとの出逢いと、共に過ごさせていただいた時間の中で、こうして『感動・感激・感謝』できる家づくりができる喜び。

私が目指している家づくりを彼らもまた、なぜ僕が、そこまでやるかを少しは理解してくれたんじゃないでしょうか。

???????????????????????????????

STさまご家族と出逢えて本当に幸せな私。

社運をかけて取り組んでいる『郷の家』

そして、みんなを引っ張っていけるのもSTさまのような素敵なご家族と家づくりができるから。

 

???????????????????????????????

本当に心優しい温かいご家族でした。

心から感謝しております。

???????????????????????????????

おくさ~ん!新婚旅行の時の写真のようにして~♪

 

『郷の家』でお幸せに~♡

 

ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>