カテゴリー別アーカイブ: 店舗兼住宅

店舗兼住宅のススメ

おかげ様でここ最近 店舗兼住宅のご依頼をたくさん頂いております。

そんな中、感じる事があるんですよね。
もしかしたらこれからの地方都市の個人オーナーのお店の持ち方は店舗兼住宅がいいのではないか?って。

皆さんご承知の通り、地方の特に車が主な交通手段の町の商店街、アーケード街はもう廃れっぱなしですよね。
確実に問題は駐車場とデイリーユースの食品やスーパーが無い事なのですが、
この問題はなかなか解決しないでしょう。(方法が無いわけではないのですが)

一方で、駐車自由な郊外型ショッピングセンターやショッピングモールは全盛を極めてますよね。
特にアトラクション型のモール。
しかし、ここに地元の個人店オーナーが出店する事はなかなか難しく。
しかも賃料はびっくりするくらい高い。出店できるのはゼネラルチェーン店のみです。
どの町のモールに行っても、テナントの顔ぶれは変わらず。潤うのは本部所在地(ほぼ東京)

では、地方の個人店オーナーってどうすればいいのでしょうか?

ちょっと郊外に駐車場付きのお店を持つ事がベストかもしれませんね。
最近ではそう言うお店がテナントも含めて増えてきていますよね。

そんな時。 家と店(テナント)と別々で持つよりも、
一緒にしちゃえば良いと思うのです。
店舗兼住宅を建てるにはノウハウや知識、経験が必要ですが
最近、店舗兼住宅を選ばれる方が増えてきていると感じます。

FullSizeRender